FOMCまとめ

テーマ:
今日は株商品共に小動き。

今晩は22:30に米GDP改定値(第4四半期)。

ここのところ市場は利上げの時期を探る展開となっている

ちなみに今年のFOMC開催予定は
3月17日18日
4月28日29日
6月16日17日
7月28日29日
9月16日17日
10月27日28日
12月15日16日
となっている。
そのうちイエレン議長の記者会見は3月、6月、9月、12月。
今のところ利上げ時期は6月が有力との見方。
個人的には9月か12月ではと思っているが、
いずれにしても利上げを行うことには変わらないので、
利上げ時期に対して神経質になることは控えたい。


ドル円の下値抵抗は日足先行上限117.95。
上値抵抗は日足転換線119.02。
これでチャートは上抜け気味だが、
最近は騙しの形も多く悩ましい。


貴金属は調整局面から戻利相場へ。
金の下値抵抗は10月6日4176円から
1月23日4958円の上げ幅に対して半値押しは4567円。
上値抵抗は日足転換線4634円、日足基準線4759円。


東京ガソリンは9月28日81250円から
1月11日50010円の下げ幅に対して半値戻しは65630円。
1月11日50010円から2月15日61680円の55850円。
今はちょうどこの中間地点で止まっており
仕掛けにくい位置となっている。


方針は引き続き金買い。
終値で4634円をしっかり超える形となれば買い足し。
数円程度しか上回らないのであれば買い足しはなし。
それ以外は下げた場面のみ買い拾い。


大木康弘
AD

サウジアラビア石油相

テーマ:

 本日は株高、商品高、特に原油が上昇、サウジアラビア石油相

の需要増加見通しを出したことなどで上昇、月末の修正商い

との見方もできますが、本格反騰になれるかどうかと言った

ところです。 今晩は米 消費者物価指数の発表があります。



貴金属  昨晩NYは金、銀、白金上昇 利上げ観測後退と

     月末の修正商いなどで金中心に上昇、下げの時間帯も

     長くなっており上昇に転じられるかどうかと言ったところ

      国内 円安もあり金、銀、白金上昇 現在金修正高

     狙い。



穀物  昨晩シカゴはコーン、大豆、小麦下落  大豆はブラジル

   感染道路封鎖は解除されるとの見方が多いこと、このところ

   の上昇に対する修正もでて下落、コーン 週間エタノール生産

   が減少、在庫増加したことで下落、 国内 円安もあり、コーン

   大豆上昇、コーン押し目買い継続。



                                   近藤

     

AD

独自テクニカル

テーマ:
2月26日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 54450 63 2月10日 52850~
トウモロコシ 26830 50 2月10日 26940~
ゴム 218.7 59 1月29日 199.3~
4622 41 2月5日 4790~
白金 4554 40 2月2日 4706~
ガソリン 60460 58 2月4日 59000~
灯油 58790 61 2月4日 55890~
日経平均 18785 72 2月11日 17980~
※ ○は買い▼は売りを表しています
テクニカル,システム売買,相対力
AD

次の相場への準備期間

テーマ:
今日は株商品共に小動き。

全体的に方向性に欠いた展開。

ドル円や原油を筆頭に1日の動く幅は大きいため、

振り回され易い状態だが、

今は次の相場への準備期間と捉えておきたい。

ドル円の下値抵抗は日足先行上限118.09。

上値抵抗は日足転換線119.02。

往来相場が続いており、

どちらに抜けていくか。

貴金属は引き続き調整局面。

金の下値抵抗は10月6日4176円から

1月23日4958円の上げ幅に対して半値押しは4567円。

上値抵抗は日足転換線4634円、日足基準線4759円。

方針は引き続き金買い。

終値で4634円をしっかり超える形となれば買い足し。

それ以外は下げた場面のみ買い拾い。


大木康弘

まちまち

テーマ:

 本日はまちまちの展開、注目のイエレン議長の議会証言は

利上げをいそがない、が今後のFOMCでは利上げについて

毎回話し合うとのことであまりインパクトなし、これを受けて

NY貴金属夜間取引が上昇する展開。



貴金属  昨晩NYは金、銀下落、白金上昇 横バイ

     国内 金、白金、銀上昇 依然この辺で下げ止まれるか

     どうかと言ったところ、下げの日柄もながくなっており

     戻りが入ってもよさそうなところではないかと思います。

      金修正高狙い。


穀物  昨晩シカゴはコーン下落、大豆上昇、小麦まちまち

    大豆はブラジルはでディーゼル油に対する増税に反対

    するトラック業者の幹線道路封鎖で輸送不安から上昇

    コーン、小麦は小動き

     国内 円高もありコーン下落、大豆まちまち、コーン

    押し目買い継続。


                            近藤