初戻り売りの形となるか

テーマ:
今日は株高、商品高。

金は下抜けてチャート悪化傾向だが、

かい離もきつく戻りが出易い状態。

戻りの力がどの程度あるのか、

この形では戻った場面は売られるため再び安値更新も出ると見ておきたい。

今年の相場は小さい動きが多いので、

もう一段下げていく場面があれば買い狙いたいところ。

チャートは来週の半ばから来週末に変化する形なので、

極端に突っ込んだ場面が出ない限り仕掛けず様子見。

今日は落ち着いているが日柄も足りず未だ下げ止まった形ではないため、

突っ込みか日柄経過を待ちたい。


大木康弘
AD

本日は新月

テーマ:

 本日は貴金属中心の下落となっています。月末ですので

ファンドの手仕舞いなどもでているのでしょうか、本日は新月

となります。 21:30 米GDPの発表あり



貴金属 昨晩NYは昨日から流れで金、銀は下落、白金はプラス

     サイド、国内は円高のあり下落となっています、金の売り

     方針でっしたが、本日テクニカル的にも結構きていますので

     利食いでよかったのではないでしょうか、ここからの突っ込み

     は逆張りではありますが、突っ込み買いを狙いたいと考え

     ます、英金融大手バークレーズの金の現物取引の不正

     が話題になっています。これもムード的には今回の下げの

     原因になっているのではないでしょうか。


穀物   コーン押し目買い方針 昨晩シカゴは大豆、コーン上昇

    小麦下落  大豆は中国の需要期待で特に期近が上昇、

    コーンも下値警戒観からの上昇まだ修正高の範疇、小麦は

    世界的に米国産は割高との見方で下落となっています。

     国内コーンプラスサイド、大豆はまちまちとなっています。

    本日も売り方ファンド売り増し、買い方も買い増しがっぷり

    四つ、取り組みも増えてきています。


                                     近藤

AD

独自テクニカル

テーマ:
5月28日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 55450 42 5月9日 55850~
トウモロコシ 26440 28 5月23日 26880~
ゴム 200.4 40 5月27日 206.1~
4105 28 3月25日 4322~
白金 4799 49 5月8日 4756~
ガソリン 77710 46 5月20日 77680~
灯油 80690 58 5月8日 78870~
日経平均 14681 60 5月23日 14462~
※ ○は買い▼は売りを表しています
テクニカル,システム売買,相対力
AD

下値模索

テーマ:

今日は株、商品共に小安い。


今晩は21:30に米GDP・改定値(第1四半期)。


金のチャートは下抜けて引き続き下値模索の展開。


かい離がきつくなっており戻りが出易い状態にはある。


浅めの下げであれば値段は届いていると思われるが、


日柄が足りないため、買っても狙えるのは戻りのみ。


未だ下げ止まっている形ではないため、値頃での買いは控えたいところ。


来週半ばから再びチャートに変化が訪れるため意識しておきたい。


大木康弘


貴金属下落

テーマ:

 本日は貴金属下落、他は又小動きとなっています。

ウクライナ大統領選、欧州議会選も波乱なく、米経済

良好から株高、貴金属安、特に金は急落となっています。



貴金属 金売り方針、先週国内金チャート下抜けだましと

     なり残っていた金の売りでしたが、本日NY三角保合い

    下抜け、国内レンジ下抜けで生き返ってきました、今度

    明確にチャート下抜けですので、もう一段したまで、売り

    の利食いは待ちたいと思います、NY一目雲のねじれから

    の下落でしたが、週末はNY]白金、来週は国内、金、白金   

    とチャートの転換になり易い 雲のねじれが続きます、

    その辺では買いに回りたいと今のところ考えています。


穀物  コーン押し目買い方針 昨晩注目の作付進捗率は

    コーン88%(平年88%)、大豆59%(平年56%)と

    順調、コーンも9割近く作付はおわりましたので、これから

    は作柄状況に市場の目は移ってきます、国内コーン、

    大豆下落、ファンドは又売り増し、買い方は向かって

    買っています、取り組みも増えてきました、今のところは

    弱い材料ばかりですので、下げの流れですが、収穫まで

    すべて無難に行くとは考えにくく、国内ファンドもある程度

    枚数たまってきましたので、買い方としては天候波乱期待

    で押し目買い継続です。


                                   近藤