様子見

テーマ:

 本日はまちまちの展開、シリア情勢緊迫で軍事介入の

の可能性が言われており様子見ムードと言った感じです。

最近の格言どおり、金にとって戦争は売りとなるか?

方向性がわからない時は無理したくないところです。



本日 米 GDP発表です。



                        近藤

 

 

AD

独自テクニカル

テーマ:
8月29日          
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値  
一般大豆 53150 58 8/19 52420~
トウモロコシ 25610 50 7/23 26310~
粗糖 41520 47 8/14 42820~
ゴム 272 61 8/12 265.2~
4442 65 7/10 4038~
白金 4844 59 8/15 4798~
ガソリン 78310 68 8/16 74930~
灯油 79990 61 8/16 78410~
※ ○は買い▼は売りを表しています
AD

シリア情勢緊迫

テーマ:

  本日はシリア情勢緊迫、アサド政権による、化学兵器使用

で軍事介入の可能性が高まり、NY原油は夜間取引だけでも

一時3ドル前後上昇する局面もありました、原油、金、円は

上昇、株、白金など景気銘柄は下落となっています。最近

の軍事介入の場合い攻撃が始まってしまえば、短期間で

終わることが多く、金なども始まるまでは高く、始まったら

急落のパターンが多いように思います、攻撃始まれば本日

上げた銘柄、下げた銘柄、巻き戻しの動きになるのでは

ないでしょうか。


貴金属  金、上昇、白金下落 NY金はもう少しでN計算

     近いところです。軍事介入で目先天井の可能性も

     あるのではないでしょうか。金、白金の鞘も急激に

     縮小していますので狙い目ではないでしょうか。


穀物  コーン逆張り方針、現在売りキープ 昨日高値で

    売れた人は本日突っ込み利食いでもよかったのでは

    ないでしょうか、シカゴは産地降雨予報がでて下落

    国内は円高もあり下落となっています。


原油  急騰、シリア軍事介入の可能性が高まり急騰、

    半年間の大きな保合上放れなので、順ばり派は

    うまくいった方もいるのではないでしょうか。ここから

    はシリア情勢見たいところ

                                近藤

AD

独自テクニカル

テーマ:
8月28日          
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値  
一般大豆 53360 57 8/19 52420~
トウモロコシ 25760 52 7/23 26310~
粗糖 41520 47 8/14 42820~
ゴム 274.1 64 8/12 265.2~
4471 68 7/10 4038~
白金 4857 61 8/15 4798~
ガソリン 78110 67 8/16 74930~
灯油 79950 61 8/16 78410~
※ ○は買い▼は売りを表しています

押し目待ち噴き値売り狙い

テーマ:

今日は株安円高、金・原油高。


シリア情勢緊迫化でリスク回避、金・原油は高い。


こういった戦争絡みの上昇は一時的なものになり易いため、


傾向としては逆向かいが有効。


NY金は1400ドルをしっかり抜けてきたものの、国内は円高で相殺。


半値戻し達成で調整が入っても良いと思うが、


シリア情勢睨んで神経質な動きになりそうである。


方針は変わらず金押し目待ち。


ただし急激な上昇が出た場合には流れに逆らう形になるが、


軽く売り狙ってみたい。



大木康弘