もみ合い

テーマ:

 本日 も もみ合い 注目の 日銀の金融政策決定会合は

だいたい 事前予想どうりの内容、発表後は振れる 場面

もありましたが、また もみあい、次は 5/6 の フランス

大統領選、ギリシャ総選挙 が注目されています。

全体的に突っ込み 買い 狙い       近藤

AD

独自テクニカル

テーマ:
国内 4月27日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 44640 49 3/28 45510~
トウモロコシ 23080 40 3/29 23660~
粗糖 39780 31 4/12 43450~
ゴム 312.9 46 3/23 330.6~
アラビカ 23650 37 3/13 25740~
4297 44 3/6 4467~
白金 4085 37 3/26 4375~
ガソリン 69080 34 3/28 74530~
灯油 70860 48 2/9 65630~






※ ○は買い▼は売りを表しています
AD

海外独自テクニカル

テーマ:
4月26日
銘柄 海外終値 RSI 方向 転換した日とその日の終値
大豆 1480.25 71 4月16日 1424.25
トウモロコシ 607.50 42 4月13日 629.25
粗糖 21.25 28 3月29日 24.60
アラビカ 175.85 42 1月26日 219.70
1660.50 51 4月20日 1642.80
白金 1570.20 42 3月23日 1664.90
原油 104.55 53 4月2日 105.23
ドル円 80.94 44 4月20日 81.48

バルチック指数   +11   1148

ケープサイズ    -9    1505

パナマックス    +35   1727


AD

今日は日銀金融政策決定会合

テーマ:

今日は全面小高い。


今日の注目は日銀金融政策決定会合。


相場は下値保合い相場で方向性は薄い。


今月も今日で終わり、これで調整期間に入ってから2ヶ月経過したこととなる。


これだけエネルギーが充電されていれば、


相場が放れた時には大きな相場になる可能性が高く、


かなりの値幅が期待出来そうである。。


去年と一昨年は4月末から5月初めに高値を付けて大暴落というパターンであった。


今回はすでに十分な調整をこなしており、


下抜け不安よりは上昇相場へと繋がる期待値の方が高い。


方針は変わらず押し目買い、金は中長期買い。


連休前なので玉調整しつつ、次の展開を期待して待つこととしたい。


大木康弘

FOMC 

テーマ:

 本日も 保合いの中 小沢さんの無罪判決がでて

一瞬 振れる場面もありましたが、 すぐに もとに

位置に 昨晩 FOMC も相場は上下に 振れる

場面もありましたが、 レンジの動き 次は明日の

日銀金融政策決定会合 が注目されています、

ただ これも既に 相場には織り込み済みとの

見方もでています。 こうなると、下も固まって

きて 去年のような GW明けの暴落もなさそうな

感じではないでしょうか、金も メキシコ、ロシア

など1600ドル近辺では買ってきているようで、

インドも 国立証券取引所 に上場している

金 のETFは前年比44%の投資残高増となっている

ようで、 依然 安値では 新興国の 金 買いは

健在のようです。 相場 全体 突っ込みは買い

狙いでいきたいと思います。

                       近藤