寄ってからはあまり動かず

テーマ:

19:24現在 ドル円78.04 日経平均-43円


夜間取引
原油      -0.65ドル
コーン        -8.00セント
大豆        -10.5.セント 
Nダウ       -45 ドル 
上海総合     -3.27 %


昨晩 米 市場はおとなしめの動き EUでの会議が続いている
ことなどもあり、上げもいっぷくと言った感じでしょうか、国内
も本日は寄ってからはあまり動かず、 全体的に押し目買い方針で
いきたいと 思います。今晩 米 民間の雇用統計あり。 



NY金 イタリア2年もの国債利回りが7%を切ったこと、ETF
 増加などもあり上昇
  国内 上昇 依然 半値戻し近辺 押し目買い方針継続


 白金
  NY白金 やや上昇 同値圏の動き 一目は転換線 上から基準線
 にクロス、遅行線も実線 下抜けしそうで 重たい感じです。
  国内 下落 同値圏の動き NYとチャートはにており 上値重たい
 感じです ただ白金は他の銘柄につられる感じになるのではないかと
 思います、押し目買い方針
  金売り、白金買い 77円逆行 前回ピークをやや 抜いています
 今年は 白金 の買いはぱっとしない感じです、 長期戦になっており
 ますが、 キープのままいきたいと思います。、

 穀物
 シカゴ コーン 上昇 大豆 上昇 小麦 上昇
 イタリア国債 金利回復などもあり、 先週の売られ過ぎから
 上昇となっています。
  国内 コーン 上昇 大豆 下落 順張り 外資系ファンドはコーン
 大豆 とも 売り玉 踏み始まってきたようです。 コーン 買い方針
 の私達にとっては 昨日までの敵は見方となってくれそうな 取り組
 コーン 押し目買い方針 
  

 原油
 NY原油 上昇 北海ブレントは 1.82~1.84ドル高
 中東情勢 緊迫 米 経済指数 良好などで上昇
  国内 上昇 小さな上げから 上げ幅大きくなってきました
 底入り反転のような感じです、押し目買い方針で良いのではない
 でしょうか。
        
                           近藤 


AD

独自テクニカル

テーマ:
11月30日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 38240 33 10月25日 42010~
トウモロコシ 22350 40 10月24日 23950~
粗糖 39300 39 11月16日 40350~
ゴム 267.4 41 10月24日 295~
アラビカ 25540 35 10月14日 27410~
4310 52 11月17日 4369~
白金 3838 39 11月21日 3929~
ガソリン 62970 53 11月17日 62580~
灯油 63870 53 10月14日 61110~
AD

今晩はADP雇用統計

テーマ:

今日は全般小高い。


昨晩も欧州不安を予想よりも強い米経済指標が打ち消す形。


方向性なく大きな幅の保合い相場は変わらず。


ここ最近の下げに対しての戻しの局面に入っており、


日柄の面でもう少し戻りは期待できそうである。


方針は押し目買い、噴き値利食い。


大きく値段が噴いた場所の利食いは必要だが相場がまだ若いので、


買い玉の一部はしっかり利を伸ばす方向で育てる形としたい。


大木康弘

AD

クリスマス商戦 出だし好調

テーマ:

18:10現在 ドル円77.85 日経平均+190円


夜間取引
原油      -0.69ドル
コーン        -1.00セント
大豆        -3.25セント 
Nダウ       -24 ドル 
上海総合     +1.23 %


 昨晩 金融支援検討するとのことで イタリア国債金利低下
15年の国債も入札は 無難な結果に フランス短期国債も 入札堅調
米 クリスマス商戦 出だし好調など 強い材料がでて相場全体 上昇
先週末 総弱気ムードで さみしい方にでてきた、 もう一段上げれば
売り方の悲鳴も聞こえそうです。 米も 感謝際 明けで そろそろ
ファンドも動いてきそうで 押し目買いでいきたいところです。 



NY金 イタリア国債金利低下 クリスマス商戦 出だし好調など
  で上昇 同値圏の動き 底入り反転 となれたかどうか
   国内 円安もあり 上昇 本日高値は半値戻し近辺、やはり
  先週一番 弱気になった ところが目先 底になったようです、
  先週 売り込んでいるふしもありますので、売り方は おしりが
  むずむず するところではなでしょうか、押し目買い継続でいきたい
  と思います。


 白金
  NY白金 上昇 他の銘柄 同様 上昇 同値圏の動き 
 高値は一目 雲の下限で抵抗
  国内 上昇 チャートは先月空けた 窓の近辺です、ここは白金と
 言うよりも 相場全体の動きに連動すると思われますので 押し目買い
 で見ていって 良いのではないでしょうか
  金売り 白金買い 鞘 29円逆行 キープのまま

 穀物
 シカゴ コーン 上昇 大豆 上昇 小麦 上昇
 イタリア債務問題が 収縮 したこと 先週の売られすぎから反発
 となっています。
  国内 円安もあり上昇 先週の安値から 急反発となっています。
 輸出検証高が多かったことも 強い材料 コーン 押し目買い方針 
  

 原油
 NY原油 上昇 北海ブレントは 2.26~2.60ドル高
 クリスマス商戦 出だし好調、イタリア国債金利低下 など
 急騰 WTIは一時100ドルのせとなっています。
  国内  円安もあり 上昇 感謝際明け でそろそろファンド
 の資金も入ってくるのではないでしょうか、押し目買い方針で
 いきたいと思います。
        
                                  近藤 


独自テクニカル

テーマ:
11月29日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 38370 34 10月25日 42010~
トウモロコシ 22200 37 10月24日 23950~
粗糖 38960 36 11月16日 40350~
ゴム 271.6 43 10月24日 295~
アラビカ 25540 35 10月14日 27410~
4292 50 11月17日 4369~
白金 3895 43 11月21日 3929~
ガソリン 62070 48 11月17日 62580~
灯油 63140 48 10月14日 61110~