独自テクニカル

テーマ:
9月30日
銘柄 帳入値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 37690 40 9月29日 37810~
NON大豆 42910 34 9月4日 45990~
トウモロコシ 19100 49 9月29日 19200~
粗糖 45360 56 9月30日 45360~
ゴム 196.7 46 9月17日 207~
アラビカ 19740 42 9月28日 19760~
2888 45 9月30日 2888~
白金 3687 43 9月30日 3687~
ガソリン 46240 45 8月21日 49320~
灯油 44420 37 8月20日 52490~

※ ○は買い▼は売りを表しています

本日、金、白金 売り転換です。

粗糖 買転換です。

AD

期末、小動き

テーマ:

15:10現在ドル円89.75日経平均+33円

夜間取引
原油+0.48ドル
コーン -3セント
大豆 +0.25セント
NYダウ+14ドル
上海総合 +1.18%

国内は期末の月末でしたが、株、為替小動きとなっています。
昨日で水星逆行も終了、10月は動きが出てくるでしょうか
今晩、米GDPなど経済指数の発表あり。

貴金属
金  もみ合いになってきています。為替も落ち着いて
   きており、NYも3日間同値圏の動き、国内は
   一目雲の中へ方向性ない動きです。この辺で
   止まってくるかどうか、もう少し様子を見たい
   ところです。
   
     
白金 金と同じような動きになってます。国内も一目の雲
   の中で方向性にかけます、同じ値位置で2~3日
   やっていますので修正高があってもおかしくない
   し、下抜けの可能性も残されていると思います。
   戻りを待って売り狙いたいところです。   
    
穀物 今晩シカゴ四半期在庫の発表を控えて小動きです。
   国内はやや円高もあってマイナスサイド、今晩の
   発表を見てみたいところです。以前コーン突っ込み
   買い狙いです。
 
ゴム 
   本日高値はほぼ0.382戻し達成から下げています。
   本日軽く新規売りスタート、半値戻し以上でた場合

   はストップロスとします。最近一目の雲で抵抗受けて
   いますが、本日は雲の上限は195円近辺、徐々に
   右肩上がりになっていますのと、遅行線も下抜けしそうな
   感じになってきました。下でつかえるようだと考え
   なくてはいきませんが、、、 
石油  
   戻りは鈍いですが、上も下もで小康状態、突っ込みは
   売らないで噴き値売り狙いで見ていきます。

   
                          近藤

AD

月末

テーマ:

流れに変化なく、平穏な月末。


方針は穀物買い、貴金属売り。


貴金属はこれで戻り2日目、


今回の貴金属の下げは大きな相場の後の下げなため、


長引く可能性もあると見て買いは当分控えたい。


穀物の上昇確率が高い時期に突入してくるため、


買いは穀物中心。

大木康弘

AD

海外独自テクニカル

テーマ:
9月29日
銘柄 海外終値 海外RSI 方向 転換した日とその日の終値
大豆 917.00 36 9月1日 1014.00
トウモロコシ 341.00 58 9月17日 336.25
粗糖 23.46 62 9月9日 20.87
アラビカ 125.50 44 9月11日 125.30
993.90 53 9月28日 992.50
白金 1270.90 45 9月28日 1286.00
原油 66.71 42 9月4日 68.02
ドル円 90.06 34 8月18日 94.68

※ ○は買い▼は売りを表しています

バルチック指数    -7   2185

ケープサイズ     +19   2748

パナマックス     -28   2275







今日は介入の可能性

テーマ:

16.35現在ドル円89.77日経平均+90円

夜間取引
原油-0.1ドル
コーン +0.25セント
大豆 -2.25セント
NYダウ-8ドル
上海総合 -0.33%

本日は藤井財務大臣、昨日とはうって変わって介入も
あり得るとの発言で、一時90円台前半まで円安に
他の銘柄もはつ戻しとなっています。この辺で為替
が落ち着いてくるかどうか、明日は月末、期末ですので
ファンドなどはどうううごいてくるのか?個人的には格言
どうり初戻りは売りの考えです。

貴金属
金  国内外昨日までの修正高と言ったところでしょうか
   戻りは鈍いイメージです、ただ依然NY、国内とも
   下値は止まるところでは止まっています。もう一度
   下値を試して、下抜けするか、下げ止まるかとなるのでは
   ないかと思います、目先売るにも戻りがたらない
   感じです、下抜けても長期は買い方針ですので
   もう少し様子を見たいと思います。
   
     
白金 金と同じような動きになってます。国内も一目の雲
   の中で方向性にかけます、本日の戻しも鈍く、0.382
   も戻せていません、売るにもせめて3分の1戻しは
   ほしいところです。戻りがあれば短期売りを狙いたい
   と考えています。   
    
穀物 本日円安もあり国内はプラスサイド、昨日の下げの修正高
   です、シカゴはこのところ、大豆とコーン、小麦が上下
   逆の動きをしており、鞘取りのようなポジションが多い
   感じです、穀物自体はあまり材料がないのと9月末の
   四半期在庫、の発表などを控えており外部要因につられる
   動きになっています。コーンの突っ込みの買いを狙いたい
   考えです。
 
ゴム 
   本日は修正高、一目の雲で抵抗を受けています。明日
   上げられなければ、チャート上は遅行線下抜け、実線
   雲に突入となり、弱気なチャートになってくる感じ
   です、ただゴム自体は現在同値圏の動きであり、原油
   為替、株価につられそうな動きです、戻り売りで見て
   いきます。 
石油  
   昨晩NYは修正高、ただ戻りは鈍い感じです、ただ前回
   安値95ドルはキープされています。噴き値は売って
   見たい感じです。
   
                          近藤