2017年秋の旧軽井沢=軽井沢駅のバスダイヤです。

 

シャトルバスは土日休日しか運転しませんので、ご注意ください。

所要時間は7分ほどですが、軽井沢駅 旧軽井沢間の本通りが混雑する場合、時間がかかります。

軽井沢駅北口から南口の間のシャトルバスは、アウトレットが混雑していると新幹線線路下を通過するのに、30分以上かかる場合もあります。

西武高原バスの軽井沢駅行きは、主に夏期の繁忙期ですが、手前の中軽井沢近辺が渋滞していると、最大で170分遅れとなった事もあるようです。

 

草軽交通バスはこちら

 シャトルバス 北口はこちら

 シャトルバス 南口はこちら

 

西武高原バス軽井沢駅行きはこちら

         旧軽井沢行きはこちら

 西武循環バスはこちら

AD

旧軽井沢 軽井沢駅間には、路線バスが西武高原バス、草軽交通の2社、4種類走っており、料金や乗り場が異なるため、一覧表を作って公開しています。

 

ご利用の際は念のため、各社のサイトでご確認ください。

草軽交通シャトルバスのみ大人150円小人100円の前払いとなっています。他は整理券の番号により、車内で両替して支払います。お釣りは出ませんのでご注意ください。

 

 

所要時間は7分ほどですが、軽井沢駅 旧軽井沢間の本通りが混雑する場合、時間がかかります。

軽井沢駅南口行きのシャトルバスは、アウトレットが混雑していると30分以上かかる場合もあります。

西武高原バスの軽井沢駅行きは、手前の中軽井沢近辺が渋滞していると、最大で70分遅れとなった事もあるようです。

 

草軽交通バスはこちら

 シャトルバス 北口はこちら

 シャトルバス 南口はこちら

 

西武高原バス軽井沢駅行きはこちら

         旧軽井沢行きはこちら

 西武循環バスはこちら

 

 

AD

旧軽井沢、軽井沢駅は2社3路線が運行していて、複雑なので

一覧表にしてみました。

 

現地で校正済みですが、遠方におでかけの際は、念のため

各社サイトでご確認ください。

 

西武高原バス

草軽交通バス

草軽シャトルバス(運転日注意)

 

AD

自家用車でない方々のための、旧軽井沢・軽井沢駅間のバスダイヤです。

 

今回はまだ現地で校正していませんので、ご利用前には西武高原バス,草軽交通バス,JRバスのサイトでご確認下さい。

                        2017年5月4日

西武高原バス 

草軽交通バス

JRバス関東

 

軽井沢2016年夏バスダイヤ

テーマ:
いよいよ今日(7月16日から)軽井沢駅~旧軽井沢のシャトルバスも毎日走りはじめます。

来週からは、別荘地内の工事などの騒音を伴う作業が原則禁止になります。

人も増えますが、旧軽銀座のパン屋、ソーセージ屋さんの扱う品目も増えるので楽しみです。

今年も、軽井沢駅、旧軽井沢間のバスダイヤをまとめましたので
ご覧下さい。2社3路線と複雑なので、作りました。





なお、ご利用の前には
草軽交通バス
西武高原バス
のサイトでご確認ください。

WASO維新

テーマ:
WASO維新
4月17日~19日 御室会館にて

師匠 伊藤篤さんが京都で三日間だけの展示をする。
有名な染織家西村さんとのコラボ。

これは製本ではなく(チラシに載っているのは製本の写真ですが)
本の形を借りたオブジェの展示らしいです。

WASO維新の、WASO とは和装の事のようです。
維新の会とはまったく関係ないとの事です。

京都は櫻の季節。



伊藤篤さんのスタディオリーブルのウェブサイトはこちら
いよいよ軽井沢もシーズンになりました。
18日から本格的かな。天気が心配ですが。

旧軽井沢(ロータリー)から軽井沢駅の間は
草軽交通(草軽交通通常路線バス、シャトルバス)、西武高原バス(通常路線バス、町内循環バス)と2社、各2路線、合計4路線ありますので、
一つの表にまとめてみました。

旧軽井沢、新軽井沢辺りを散策する方、ご利用ください。
なお運賃も、草軽交通バス(路線バス)160円、草軽交通バス(シャトルバス)西武高原バス 150円。西武高原バス(町内循環バス)140円と三種類あります。町内循環バスには町の補助金が出ているのかも知れません。
シャトルバスのみ、先払いです。あとは車内で両替できます。おつりは出ませんので、ご注意下さい。

どの路線でも、5分以内に着きます。混雑時は余計にかかります。

シャトルバスの、軽井沢駅南口 旧軽井沢路線は
軽井沢駅南口(ショッピングセンター内バス乗場)
東急ハーベスト
旧軽井沢ロータリーと
停車します。旧軽井沢から、軽井沢駅に向われる方はこれを利用しても、混んでいて5分ほど余計にかかるくらいです。

念のため各バス停の時刻表と、各社ホームページを、ご参照下さい。

http://www.kkkg.co.jp/bus/rosen-bus.html

http://www.seibubus.co.jp/kogen/jikoku/jikoku.htm


2015年初夏の旧軽井沢~軽井沢駅のバスダイヤをまとめてみました。
2社4路線あるので、、、
(実際に乗られる方は、インターネットなどでご確認の上ご利用下さい)

草軽バスのシャトルバスは、今年から軽井沢駅前の専用発着所が
廃止されました。前の土産物屋共に。軽井沢駅前(降りて右側)のバス発着所内から
出ています。








自由の森学園中学校高等学校卒業生アーティストの合同展
Jiyu Color emerging
自由色

<無事終了いたしました>





9月3日(水)~7日(日) 10:00~18:00(最終日16:00まで)
練馬区立美術館区民ギャラリー
西武池袋線 中村橋駅徒歩3分




参加アーティスト(50音順、数字は卒業期、分野は仮に添えました)

赤城 昌孝  (9) ギター製作
飯野 モモコ (11) イラスト
五十嵐 誠  (9) 木工
勝村 顕飛  (12) 陶芸
蟹江 杏    (10) 版画家(発起人)
川手 麻子  (9) ファッション
岸田 志穂  (21) 染織
岸田 奈津希(20) 漆芸、彫刻
斎藤 夏月  (9) 氷彫刻
佐藤 創   (20) アニメーション
謝敷 ゆうり (16) 銅版画
谷 苑子   (15) イラスト
谷山 亮   (10) 写真
戸川 木蘭 (22) 木彫
永野 徹子 (9)  木版画
中村 かおり(13) 陶芸
本間 広基 (5)  木工
前田 千恵子(12)フェルト
松本 典子 (2)  写真
宮崎 匠  (15) 陶芸
宮部 太陽 (13) ジュエリー
山内 早紀 (15) アクセサリー

練馬区立美術館はこちら

http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/shisetsu/kotsu.html

Jiyucolor のfacebookは こちら

ルリユール工房生徒作品展

テーマ:
池袋西武コミュニティカレッジ内のルリユール工房は、日本での手製本の講座では最大、中心的存在です。栃折久美子ルリユール工房として始まりましたが、栃折さんは健在ですが、引退しています。

毎年恒例のルリユール工房生徒作品展2014が、今年は今、開催中です。
6月23日まで。
いつもは、3月末にルリユール工房内で開催ですが、今年は8階のギャラリーで6月開催となりました。
8階の展示です。
17日(火)と21日(土)には、9階の工房見学、かがり体験などもあります。



私の製本の「ふるさと」なので、毎年楽しみにしています。
私がルリユール工房の製本「入門コース」に入ったのは1986年でした!
全体の指導は栃折久美子さん、直接の講師は岡本幸治さんでした。