砂糖はいいやつなんです | 快整体院 北九州の院長日記

快整体院 北九州の院長日記

北九州市小倉南区にある快整体院では、医療機関でも治りにくい慢性的な腰痛、肩こり、膝痛を改善するお手伝いをしています。そんな日々の施術や健康についての日記を綴っています。


テーマ:

「砂糖」って聞くと、「太る原因」とか「体に悪い」というイメージがありますよね。

砂糖たっぷりのお菓子やケーキはおいしいので、「体に悪いけどなかなかやめられない」という人はいっぱいいると思います。(ちなみに私もその一人)

砂糖は「ダイエットの敵」みたいになりがちですが、意外に知られていないすごい健康パワーを持っているのを知っていましたか?

脳に必要なエネルギー源は「ブドウ糖」ですが、そのブドウ糖は砂糖に含まれるブドウ糖だけ。

 

だから脳のために砂糖をとるのは、健康上とても大切なことなんですね。

特に仕事や運動で疲れているとき、私達のカラダはエネルギーの補給を必要としています。

そんなときに砂糖は活動エネルギーを補給してくれるだけでなく、脳を元気にし、脳内に気持ちをゆったりさせ、ストレスを解消する働きのある「エンドルフィン」というホルモンも分泌してくれます。

 

砂糖をとることで脳がリラックスするんですね。

さらに砂糖は老化防止にも効果があるので、アルツハイマー型痴呆症などの患者さんにもいいと言われているんですよ。

こんなにもカラダに「イイ」砂糖ですが、もちろんとり過ぎには注意が必要。

ご存知のように、砂糖をとり過ぎれば、虫歯にもなりますし、太って糖尿病にもなる危険性がとても高くなります。

それから、これはあまり知られていないのですが、砂糖を摂り過ぎると痛みに過敏になり、関節が痛かったり腰痛や膝痛がしたりする事があるんですよ。

当院でもお菓子の食べ過ぎで神経痛のような症状に悩んでいた方が過去に数名いました。

その患者さんに、お菓子や糖分の多い食べ物の量を半分程度にするように指導したところ、かなり痛みが改善して喜んでくれました。

逆にダイエットなどでなかなか疲れが取れないという人は、糖分不足でカラダも脳もヘトヘトになっている可能性があります。甘いものを全く取らないのではなく、1日の量を決めて食べるようにするといいですよ。

健康のためにも糖分の適度なバランスを考えて、甘い物を食べるようにしてくださいね。

砂糖を上手く使うと、心も体も健康になっていきますよ!


北九州市の腰痛・膝痛・肩こり整体ならお任せ!
快整体院 北九州のご予約は093-921-5515まで
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日 :日曜日、祝祭日
所在地 :北九州市小倉南区城野4-1-3

Yasuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス