やっぱり良かった!コーヒーで健康生活 | 快整体院 北九州の院長日記

快整体院 北九州の院長日記

北九州市小倉南区にある快整体院では、医療機関でも治りにくい慢性的な腰痛、肩こり、膝痛を改善するお手伝いをしています。そんな日々の施術や健康についての日記を綴っています。


テーマ:

私は結構コーヒーを飲みます。

パソコンで仕事をするときや、ちょっとした休憩のときにコーヒーは欠かせないですね。

みなさんも「ほっ」としたいときや、眠気覚ましにとコーヒーを飲むんじゃないでしょうか。

毎日なにげなく飲んでいるコーヒーですが、結構カラダにいいことがあるって知っていましたか?

脳にうれしいコーヒーの効果
まずはじめに挙げられるのが、コーヒーの眠気防止効果。

コーヒーに含まれるカフェインが眠気を覚ましてくれるのは、よく知られている事実ですよね。

その他にもこのカフェイン、作業能率を上げたり、脳の疲労を防いだりしてくれるんです。

だから仕事や勉強の合間に飲む「くつろぎのコーヒー」はとっても効果的。

ほっとくつろぐついでに仕事や勉強の効率をあげてくれるなんて、まさにスーパードリンク♪ですよね。

女性にもすすめたいコーヒー
実は女性にとってもコーヒーはスーパードリンクなんですよ。^_^ というのもコーヒーにはダイエット効果があるんです。

コーヒーのカフェインが体内の脂肪細胞の中に入って、脂肪を分解する酵素の働きをよくしてくれます。

そのため、体に蓄積された脂肪に働きかけ、分解を促進して血中に脂肪酸として放出してくれるため、太りにくくなるというわけ。

ただし、「コーヒーだけで痩せられる」というわけではないので注意してくださいね。食生活の改善も大切です。

コーヒーで気をつけること
いい事尽くめのような気がするコーヒーですが、残念な部分もあります。

それは、「脳の迷走神経を刺激して胃酸を分泌させる働きがある」という点。

朝起きたときや食欲がないときなどに「コーヒーを飲む」という人は多いのでは・・・。

確かにコーヒーのカフェインには脳を活性化してくれる働きがあるのですが、朝食抜きの空腹時に飲むと、カフェインが脳の迷走神経を刺激して胃酸を分泌させてしまいます。

胃酸が出すぎると当然胃が荒れてしまいます。(-_-;)

コーヒーを飲むならブラックという人は(私がそうです)、朝食代わりのブラックコーヒーはさらに胃を荒らしてしまう原因になるので要注意。

もし朝一番にコーヒーを飲むのであれば、牛乳たっぷりのカフェオレがおすすめですよ。これならば、甘いのが苦手な人でも抵抗なく飲めると思います。

また、貧血気味の人や冷え性の人もコーヒーはあまりたくさん飲まないほうがいいかもしれません。

というのもコーヒーは基本的に体を冷やす作用がありますし、コーヒーに含まれるクロロゲン酸は鉄分と結合しやすいため、鉄分の吸収が少し悪くなってしまうからなんです。

 

冷え性や貧血は痛みによくありませんので、肩こりがひどかったり、いつも腰が痛かったりする人も気をつけましょう。

このあたりは飲みすぎればの話なので、適度に飲む量を加減していればそれほど心配することはありませんのでご安心を!

さあ、あなたも今日から生活の中にうまくスーパードリンクであるコーヒーを取り入れて、最高な一日を過ごしませんか?

北九州市の腰痛・膝痛・肩こり整体ならお任せ!
快整体院 北九州のご予約は093-921-5515まで
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日 :日曜日、祝祭日
所在地 :北九州市小倉南区城野4-1-3
 

Yasuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス