やっほい!








まずは、ありがとう!と、伝えさせてください。



私の生誕リベンジ、そして初のワンマンライブ。
沢山の方が来てくださいました。

そして沢山の愛を受け取りました。

本当にありがとう!











お昼は私の生誕リベンジ!
この私が、珍しく、とっても緊張しまして(笑)
朝からご飯も食べられないしお腹痛くて
なかなかない貴重な体験しました!!!!!



ライブは本当に楽しかったです!
ソロで20分もいただけて、感謝、、、





あんなに広いステージで、オレンジだけの景色がこんなに早く見れるなんて思いませんでした。いや、やっと、かもしれない。だけどここまで走り続けていることに誇りを持てました。そして又、自信となりました。本当に幸せ者です、ありがとう。


ひまわり畑も凄すぎてね




もう本当に、世界一ハッピー!
今年の誕生日、本当に幸せ!ありがとう!



生誕委員の方、スタッフさん、沢山の愛をくれた皆さん、本当にありがとうございました。










夜はいよいよ私たち7人で迎える初ワンマン。
オープニングから、一人一人のカラーの映像前に立ち、シルエットから始めるやつ、、、あれとてもやりたかったの!だからドキドキが止まらなかった!




画像はゆりこのを借りました。


こうやって、いつもできないことができるのは、支えてくださるスタッフさんがいたからです。本当に感謝だよ、、、




そしてみんなの声援がすごくて、あんな景色見たことなかった!そして見れるか正直、不安もありました。しかし、そんな心配いらなかったや!(笑)



始まってからの速さは、本当に光の速さ
体感10分です(笑)





何を歌っても、何を踊っても
全てが2年間の思い出をフラッシュバックさせてきてね、、、泣きたい気持ちと楽しみたい気持ちの交差でした。



私はこのグループを作りたいと言った発信者です。だから、止まることなく、ずっと走ってきました。こないだのブログにも書いたけど、しんどい時もありました。もう走れないと思ったこともありました。だけどそれをしなくてよかった、この道を走り続けることが正解だった、それを自分自身、確認できました。




2年間、色んなことがあり、ワンマンライブだって、お披露目から2年かかってしまいました。でも、MCでも伝えたように、このタイミングでやることが運命で、このタイミングでやるからあの空気が作れて、このタイミングで歌って踊るから、あのライブになったと思っています。


これが3ヶ月前、半年先だと、違ったと思います。


自信持って言えることは、私はTokyo Flamingoは沢山遠回りもしたかもしれないけど、最強のグループになれたということです。


今、誰に見せても恥ずかしくないと、胸を張って言えます。

誰かが笑おうと、誰かがダメだと言おうと
私は、私たちは、今前を向いているんだから、自信持ってステージに立ちます。



トーフラが、ファンの皆さんが、大好きです!








ここから一個人の話をします!もしも不快に思う方がいたらごめんなさい、、、



私はソロでの時間も過ごしました。
でもグループをずっとやりたくてやりたくて、活動を止めることをしませんでした。

そんなソロの時間も支えてくれた方が、トーフラのお披露目から来てくれました。

そして今も見守ってくれています。
そして新しい仲間が増え、今は当時のお披露目の時には想像できなかった数の方が会いに来てくれています。



ずっと見守ってくれていた方々、本当にありがとう。






そして、どんどん増えていく仲間たち。ファミリー。
トーフラって、実は色んな壁がありました。
今日特典会で、ずっとすごい盛り上がっててすごい勢いあるステージしてるのかと思ってた!と言われたんです。


その時に「あ、もう最悪だったかもしれない時期を知らない人がどんどん増えてるんだ」と感じられました。


これは、私はいいことだと思っています。



そんな風に増えていくファミリーの方々には、これからも沢山笑っていてほしいです。もちろん、ずっと見守ってくれている方もです。


みんなに笑っててほしい。
そして私たちも、みんなで笑っていたいです。








未来のことなんてわからないこと、絶対はないこと、それは生きていたら感じます。


だけど私たち7人が前を向いてこれからも進んでいくことは間違いないので、これからも一緒に歩いてくれたら嬉しいです。




明後日のライブから、今日感じた嬉しい気持ちや自信を持って、さらに!さらに!飛躍できるよう頑張ります。









まとまりのない文ですが、本当にありがとうと伝えたかったです。








皆さん、ありがとうございました!










ほなぬ!