色の工夫

テーマ:

10月に入り、秋健診を実施している病院様も多く、

DM、ポスターといった告知方法で

より多くの飼主様に見ていただけるように

デザイン等を工夫されています。

 

そこで、工夫の1つとして

色の効果を利用するという方法をご紹介します。

 

人は、色によってさまざまなイメージを持っていて、

色によって与える印象は大きく変わります。

 

カラーマーケティングでは、

赤は購買意欲を刺激する色とされ、

赤を使用することで20%売り上げがアップする

とも言われています。

 

これを利用して、

伸ばしたい健診コースやおすすめの健診コースの案内に

赤色を取り入れてみるのもよいかもしれません。