天候や気温により、売れるものは変化します。

 

わかりすい物であれば、

晴れた日には洗車用品や園芸用品の動きがよくなります。

 

意外なものでは、雨に日に生活消耗品がよく売れると言われています。

 

9月に動きがよくなる商品の代表的なものには、

防災グッズ、食器、健康グッズなどがあります。

 

年間の項目別の売上を分析すると

院長も気が付かなかった意外な項目が伸びていることがあります。

 

各シーズンでの動きを確認していただくと、

意外な時期に意外な動きが見つかるかもしれません。

 

販促、待合室作りにウェザーマーチャンダイジングを取り入れて、

より効果的な取り組みに繋げる提案もさせていただきたいと思います。