【飲食店コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~

年間100件以上の飲食店のコンサルティングや、新店・新業態プロデュース、及び講演やセミナーで全国を飛び回っている、飲食店コンサルタント・中小企業診断士/河野祐治のブログです。
日々のコンサルティングの中で感じた、繁盛店作りのヒントを書いています。


テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

【徴“店”制のススメ】

 

メルマガ(vol.688)発行しました!

 

メルマガの登録はこちら。

http://hanjoukai.com/info-cat/1mini/

 

 

★飲食店繁盛会スタッフ募集中です!
・コンサル候補
・WEB制作アシスタント
・通販サイト店長候補

https://goo.gl/pDPxGD

 

★7月末までに「繁盛会」に入会で、17万人のファンがついたFacebookページでお店の告知ができる特典プレゼント!
http://bit.ly/2uqAmcM

 

 

 

河野です。

 

いつもありがとうございます!

 

 

飲食店繁盛会の会員制度
http://hanjoukai.com/membership/member/

 

入会無料特典は今日までですよ!

 

あの月間4200万人が見ている外食専門のWeb版グルメ媒体favy。

 

1)favyの紹介(PR)記事紹介
 (15万円→無料)

 

2)178,151人のいいね!(ファン)がついたfavyのfacebookページにも投稿

 

この機会にぜひ!
http://bit.ly/2uqAmcM


それでは、今日のワンミニッツセミナーです。

 

今日は、

 

【徴“店”制のススメ】

 

というテーマでお伝えします。

 

 

-----------------------------------
■まず相談や出張コンサルを受けたい方
http://hanjoukai.com/consulting/first_advice/
-----------------------------------
■開業や新業態・新規出店の相談をしたい方
http://hanjoukai.com/produce/
-----------------------------------
■コンサルティング実績はこちら
http://hanjoukai.com/category/casestudy/
-----------------------------------
■HPリニューアルをお考えの方!最適なHPプランをご提案します!
http://hp-marugoto.com/
-----------------------------------
■飲食店繁盛会が運営するメニューブックカバー等の通販サイト
http://www.menubook.jp/
-----------------------------------
■ホテル・旅館・民泊用品、個人でも使えます!

ホテル用品専用通販サイト「ホテルグッズJP」
http://www.hotel-goods.jp/
------------------------------- 
 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●今日のワンミニッツセミナー(vol.688)

……………………………………………………………………

【徴“店”制のススメ】

──────────────────────────

 

時々、SNSネタにするけど、ホント、しょうもないクレーマーが増えてますよね。

 

クライアントからも、信じられないようなクレーム事例を聞きます。

 

ネット上にも、「飲食店の理不尽なクレームネタ」があふれています。

 


飲食店だけではないのですが。

 

役所関係はもっとヒドイと聞きますし。

 

あと学校も。

 

CMもすぐに中止になるし。

 


実際に私も、いろんな場面で遭遇します。

 

コンビニではよく見かけますね。

 

スーパーでも。

 

先日、羽田空港でも、どうでもいいようなクレーマーがいました。

 


先週、王将で見たクレーマーも酷かった。

 

久しぶりに餃子の王将でテイクアウトを買ってたら、レジでクレームをつけている人が。

 

聞きたくないけど聞こえる内容だと、確かに店側のミスなんだけど、そこまで怒るようなことか?と。

 

これ以上エスカレートするようだと、割って入ろうと思いました。

 


つい先日も、複数のクライアントに、

 

「そういうレアなクレームは無視!」

 

「迷わず、即、出禁にすべし!」

 

と言う機会がありました。

 

店側も、ちょっと卑屈になり過ぎです。

 


私は外食する機会が多いですが、

 

「いいじゃん、ちょっとビールが遅れたくらい」

 

「その程度のオーダーミスくらいで怒るなよ」

 

「せっかくの外食の場を台無しにしてるのは、お前のしょうもないクレームだろ」

 

と思うことがよくあります。

 


私は業界人だし、飲食業界一筋で逆の立場をイヤというほど体験していますしね。

 

なので私は特別ですが、店側のことがよく分かるので、少々のことでクレームをつける気にはなりません。

 

逆に「良いお客様でいよう」という気持ちが働きます。

 


「こっちがお金を払ってるんだから・・・」なんてクソ理屈は大っ嫌いです。

 


非現実的ですが、私は思うんですよ。

 

徴兵制ならぬ徴“店”制をやったらいいと。

 

半年~1年の、接客業・サービス業の強制勤務です。

 

やっぱり、飲食業の強制勤務にしましょう。

 

人材不足の助けにもなるし。

 

そこで、思いっ切り理不尽なクレームを受けまくるんです。

 

立ち直れないくらいにww

 

そうすると、みんなもっと優しくなれると思うんだけど、どう?このアイデア。

 

でも、そういう人はスタッフとしても役に立たないんだろうなぁ。

 

今度は、スタッフの立場からのクレーマーになったりして(笑)

 


誤解しないで欲しいのは、私が書いているのはあくまでも“理不尽な”クレームに対してですからね。

 

100%店側に問題がある本当のクレームに関しては、真摯に対応しましょうね。

 


飲食店コンサルタント、中小企業診断士

 

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

 

追│伸│
─┘─┘

 

ビックリしましたね。

 

トリドールによる晩杯屋買収。
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ26HP5_W7A720C1TJ1000/

 

各業界誌が取り上げるでしょうから、それを注視することにします。

 

あと、ここら辺も要チェックです。

 

●イワシ卸値4割安 築地、全国漁獲量は昨年の5倍
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ24H0V_U7A720C1QM8000/

 

●<飲酒動向調査>女性の飲酒率大幅アッ 30年ぶり調査
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000022-mai-soci

 

●仏ワイン生産、天候不良で歴史的低水準も価格へ影響限定的?

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ24HCP_U7A720C1000000/

 

 

          河野

 

      (編集後記もあります)

 

       

-----------------------------------
■飲食店繁盛会のFacebookページに「いいね!」してください!
https://www.facebook.com/hanjoukai/
-----------------------------------
■飲食店繁盛会にコンサルティングを検討している方
http://hanjoukai.com/consulting/
-----------------------------------
■開業や新業態・新規出店の相談をしたい方
http://hanjoukai.com/produce/
-----------------------------------
■セミナー・講演・研修のご依頼
http://hanjoukai.com/koushi/
-----------------------------------
■HPリニューアルをお考えの方!
http://hp-marugoto.com/
-----------------------------------
■売れるメニューブックを作りたい方
http://hanjoukai.com/menubook/menu_book/
-----------------------------------
■メニューブックカバーや店舗用品を購入したい方

通販サイト「メニューブックJP」
http://www.menubook.jp/
-----------------------------------
■ホテル・旅館・民泊用品、個人でも使えます!
ホテル用品専用通販サイト「ホテルグッズJP」
http://www.hotel-goods.jp/
-------------------------------

 


┏━┳━┳━┳━┓
┃編┃集┃後┃記┃
┗━┻━┻━┻━┛

 

こんにちは。

 

飲食店繁盛会の榊原です。

 

お盆休みに掃除をしようかな。。。と思い「セスキ炭酸ソーダ」を買いました。

 

服やコンロ他いろいろな汚れを落とすのに使えるようで、重曹よりすごいスーパー洗剤!らしい?です。

 

早く試してみたいです^^

 

 

◆◇◆夏季休業のお知らせ◆◇◆

 

飲食店繁盛会では、8/11日(金)~8/16(水)まで夏季休業を頂きます。

 

休業中もメールでのお問合せは随時受け付けておりますが、ご回答は8月17日以降順次対応とさせて頂きます。

 

          (榊原)

 

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

老害。

 

ありますよね。

 

一般社会においても、ビジネス社会においても。

 

これからの高齢化社会、さらにはもっと平均寿命が長くなることで、今以上に増えます。

 

老害は男の方が多いらしい。

 

理由も何となく分かります。

 

 

一般社会のことはさておき、我々が直面するビジネス社会。

 

あります、あります。

 

よくビジネス誌においても特集されるテーマです。

 

大企業なんて、仕事もない年寄りの相談役がたくさんいて、部屋も与えられて秘書も付いて、秘書の仕事が弁当の骨抜きだったりwww

 

 

後を譲っても院政を敷きたがる人も多い。

 

特に創業者にとって会社は子供と一緒だから、“子離れ”できないんですよね。

 

だから、後を譲ったらキッパリ引退して、一切口を出さない創業者の事例を読むと、スゴイ方だなぁと思います。

 

 

老害創業者の会社って、社員の離職率が高いような気がします。

 

特に幹部の。

 

表向きには「自分よりも優秀な人材を・・・・・」とか言いながら、いざそういう人間が育ったり入社したりすると、自分の存在が必要なくなることを恐れてしまうんだと思います。

 

常に自分が必要で、いなくてはならない状態にしておきたいというか。

 

 

これってよく考えると、飲食店で老害御局パートが自分の存在価値を維持するように、自分がいなくてはならない状態にしておくように、新人が育たないようにしているのと同じ構図なんですよ。

 

料理ができない飲食店経営者の飲食店の料理人が、「この店はオレがいないと困るだろう」と思っているのと同じです。

 

それがよく分かりました。

 

おっとっとwww

 

 

でもね。

 

今、私が心配しているのは、将来、私自身がそうなるんじゃないかと(笑)

 

それが怖い。

 

フリーランスで個人会社だからちょっと意味が違うんだけど、定年はないし、ずっと現役でビジネスをやっていたいと思っているし。

 

今から10年後か20年後か。

 

その時に目に余るものがあったら、「お前は老害になってるぞ!」とハッキリ指摘してください<(_ _)>

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私への依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

★セミナー・講演・研修依頼の詳細はこちら

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

あるクライアントのファサードの集客の作りこみを、細かくアドバイスしました。

 

袖看板から始まって、A看板、イーゼル・・・・・・と、ストーリーに沿って本当に細かくアドバイス。

 

クライアントから、「看板って、そこまで細かく考えて作るものなんですね。驚きました」と感心されました。

 

 

別のクライアント。

 

制作チームからあがってきたメニューブックに、私が事細かく修正指示。

 

その細かさにクライアントがビックリ。

 

「メニューを見た瞬間に、素晴らしいメニューだと思いました。私の中では一発OKだったのに、そのメニューにあれだけたくさんの細かい修正指示を出す河野さんを見て、やっぱりこの人はスゴイ人だなと」

 

自慢を書いてますwww

 

 

でも、当たり前なんですよ。

 

プロなんですから。

 

それを生業として、お金をもらってるんですから。

 

 

私が見ているのは、デザインの良し悪しではないんです。

 

そこは好みの問題もありますから。

 

私が見ているのは、

 

【これで成果が出るか?】

 

その1点のみ。

 

 

その時に大事なことは、「フックを見極める力」です。

 

例えばランチメニューだったら、フックは、

 

・名物メニューなのか?

 

・価格なのか?

 

・品数なのか?

 

・大盛り無料なのか?

 

・ドリンク付きなのか?

 

・デザート付きなのか?

 

・遅い時間までやっていることなのか?

 

ということ。

 

そこを見極めると、ストーリーが見えてきます。

 

 

そのストーリーが見えてくると、次に大事なことは「贅肉を取る力」です。

 

これまでに何回も書いているように、素人が制作物で失敗する1番の原因は「欲張る」ことです。

 

あれも書きたい、これも載せたい、これも訴えたい・・・・

 

どんどん訴求力が弱くなっていきます。

 

 

私はストーリーに沿ってそれぞれのツールに対して、

 

・ここに電話番号は必要か?

 

・営業時間は必要か?

 

・このメニューを載せる必要があるか?

 

・店名は必要か?

 

・この文章は要るか?

 

まで細かく見ますから。

 

もっと言うと、「ラストオーダーの時間を載せる必要があるか?」まで考えます。

 

本当に細かいですよ。

 

でも、その細かい1つ1つの積み重ねが、大きな成果につながるんです。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私への依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

★セミナー・講演・研修依頼の詳細はこちら

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

今週も九州巡業でした。

 

宮崎に新店を作ります。

 

 

 

 

鹿児島にも新店を作ります。

 

 

 

 

大分にも新店を作ります。

 

 

 

 

福岡にも新店を作ります。

 

 

 

 

熊本にもクライアントがいます。

 

 

 

 

長崎にもクライアントがいます。

 

 

 

 

何が言いたいかというと、九州でクライアントがいないのは「佐賀」と「沖縄」だけだということ。

 

この2県が埋まると、九州ビンゴです(ビンゴというか、全部埋まるという意味)

 

沖縄は何回か仕事をしたことがありますが、佐賀はたぶん全くないと思います。

 

セミナーや講演も、コンサルも、プロデュースも。

 

私のブログの読者やSNSのフォロワーには、佐賀の人はいないのかなぁ。

 

佐賀と沖縄の皆さん、お待ちしてますよ~~~

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私への依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

 

9月まではスケジュールが一杯ですが、10月以降ならOKです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

これまでにも、コンサル成果が出やすいパターン・出にくいパターンをいくつか書きましたが、「社内の労使関係が良好かどうか」も基本的なことだけど大きな要素です。

 

社長とスタッフの関係が良好かどうか、ということです。

 

当たり前ですが、これは大きい。

 

そこがイマイチの場合、成果が出ないとは言いませんが、時間がかかります。

 

飲食業は人が全てですから。

 

 

さらにもっと言うと、依頼前の私との関係もあります。

 

依頼前の私との関係というのは、私への依頼で最も多い、

 

「いつもブログを読んでます!」

 

「SNSを見てます!」

 

「本を読みました!」

 

「コンサルをお願いするときは絶対に河野さんに!と思っていました!」

 

という、一方的に私のことをよく知っている状態のこと。

 

 

自分で言うのもなんですが、分かりやすく言い換えると、私の「ファン」であり、ある意味「信者」であるということです。

 

自分でこういうことを書くのは抵抗がありますが(笑)

 

でも、やっぱりそういう関係が上手くいきやすいんです。

 

 

プラシーボ効果も働くんだと思います。

 

暗示効果でもあり、心理療法でもあります。

 

戦略や方向性ももちろん大事ですが、それ以上にこの関係性の方が大きいのでは?と思います。

 

コンサルの成果が出たとして、たぶん、別の方向性でも成果が出たと思うんですよ。

 

関係性効果で。

 

最近、そういうことをよく感じます。

 

 

経営者はもちろん私のことを知っているから依頼してくるのですが、スタッフが私のことを全く知らない場合、最近は事前準備をしてもらうようにしています。

 

私のブログを読むなり本を読むなりして、事前に私のことを知ってもらうのです。

 

その方が効果が高めるし、スピード感も出ます。

 

 

事前に私のことを知ってもらって、その結果「この人のコンサルは受けたくありません!」となれば、それはそれでOKです。

 

時間のムダを防げたわけですからwww

 

これから依頼される方は、事前準備をお願いしたい。

 

成果を出やすくするためです。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私への依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

 

9月まではスケジュールが一杯ですが、10月以降ならOKです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

今や成功した経営者の話で、よくあるパターン。

 

「1号店はお金がなかったので、自分たちの手作りでお店を作った」という話。

 

私のクライアントにもいます。

 

もちろんそれは事実です。

 

素晴らしいと思います。

 

でも、勘違いしないで欲しいのは、それは事実で素晴らしいけど成功要因じゃないということです。

 

本当はそうしたくなかったけど、事情があって仕方なくそうなったということ。

 

 

そういう“美徳系”の話を鵜吞みにして、最初からその前提で開業しようとする方からの相談がよくあります。

 

そういう開業での成功者もいるけど、圧倒的に失敗者の方が多いんですよ。

 

そっちは見えませんから。

 

通常の開業よりも失敗確率が高いんです。

 

だからと言ってお金をかければ良いということではありませんが、ちゃんと適正な投資をした開業の方が、手作り開業よりも成功確率が高いのは確かです。

 

 

同じように、大御所の「売上やお金を追わず・・・・・」みたいな達観した崇高な理念を、これから開業する人間が真に受けちゃダメですよ。

 

そういう大御所だって、今だからそんなことが言えるけど、操業の時は資金繰りでヒイヒイ言ってたんですから。

 

飲食店に限らず、独立するということは自分で売上を作っていかないと、お金を作っていかないと、誰も守ってくれません。

 

当たり前のことです。

 

ここ最近、ちょっとピントがずれた開業相談が数件あったので。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私への依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

 

9月まではスケジュールが一杯ですが、10月以降ならOKです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

月刊飲食店経営を取り上げるのは久し振り。

https://commerce.media/article/detail.php?article_category_id=2&article_id=68

 

このインタビュー記事は、ぜひ読んで欲しい。

 

ドリーマーズの中村さん。

 

 

 

 

明確に人時生産性にこだわって、業界平均の1.5倍の人時生産性を叩き出している。

 

それによって、20代の店長で年収1,000万円も可能。

 

 

 

 

よく、「社員のモチベーションはお金じゃない!」っていう経営者がいるけど、それって単なる逃げだと思います。

 

先に高給を払ってから言えよ、と思います。

 

 

 

 

たぶん、人時生産性という言葉自体も知らない飲食店経営者も多いのでは?

 

私はクライアントによっては、日々の売上報告に本日の人時生産性を入れてます。

 

待遇を良くするのは、人時生産性を上げるしかないんですよ。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12266332869.html

 

 

 

 

私は中村社長とは知り合いで、大変だった時期も知っているのでメッチャ嬉しい。

 

このインタビュー記事は、ぜひ読んでください。

 

飲食店経営者必読です。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私への依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

 

9月まではスケジュールが一杯ですが、10月以降ならOKです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

【分かりやすく言えば、「あなたの晩飯を毎晩作ってあげますよ」がコンセプト】

 

メルマガ(vol.687)発行しました!

 

メルマガの登録はこちら。

http://hanjoukai.com/info-cat/1mini/

 

 

★飲食店繁盛会スタッフ募集中です!
・コンサル候補
・WEB制作アシスタント
・通販サイト店長候補

https://goo.gl/pDPxGD

 

★7月末までに「繁盛会」に入会で、17万人のファンがついたFacebookページでお店の告知ができる特典プレゼント!
http://bit.ly/2uqAmcM

 

 

 

河野です。

 

いつもありがとうございます!

 

 

飲食店繁盛会には会員制度があり、これを活用して売上を上げている
飲食店は全国にあります。
http://hanjoukai.com/membership/member/

 

今回、7月末までの限定で、あの月間4200万人が見ている外食専門のWeb版グルメ媒体、favyに記事を作成してもらって、

 

★favyの紹介(PR)記事紹介
 (15万円→無料)

 

さらに、

 

178,151人のいいね!(ファン)がついた
★favyのfacebookページにも投稿

 

この2つが【無料特典】でついてきます。

この機会に、ぜひご検討下さい。
http://bit.ly/2uqAmcM


それでは、今日のワンミニッツセミナーです。

 

今日は、

 

【分かりやすく言えば、「あなたの晩飯を毎晩作ってあげますよ」がコンセプト】

 

というテーマでお伝えします。

 

 

-----------------------------------
■まず相談や出張コンサルを受けたい方
http://hanjoukai.com/consulting/first_advice/
-----------------------------------
■開業や新業態・新規出店の相談をしたい方
http://hanjoukai.com/produce/
-----------------------------------
■コンサルティング実績はこちら
http://hanjoukai.com/category/casestudy/
-----------------------------------
■HPリニューアルをお考えの方!最適なHPプランをご提案します!
http://hp-marugoto.com/
-----------------------------------
■飲食店繁盛会が運営するメニューブックカバー等の通販サイト
http://www.menubook.jp/
-----------------------------------
■ホテル・旅館・民泊用品、個人でも使えます!

ホテル用品専用通販サイト「ホテルグッズJP」
http://www.hotel-goods.jp/
------------------------------- 
 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●今日のワンミニッツセミナー(vol.687)

……………………………………………………………………

【分かりやすく言えば、「あなたの晩飯を毎晩作ってあげますよ」がコンセプト】

──────────────────────────

 

これまでにも、
・地方の商売のやり方
・地域密着の商売とは?
ということについて、たくさん書いてきました。

 

私は全国に行きますが、相変わらず地方では東京で話題の尖がった
トレンド飲食店をパクって、イタイ状況になっている飲食店をたくさん見ます。

 

中には、パクリで上手くやっている飲食店もありますけどね。

 

でも、根本的に都会の商売のやり方と、地方の商売のやり方は違うんですよ。

 

 

もちろん地方でも尖がりまくった業態の成功事例はあるし、私のクライアントでもそういう業態もあるし、その方向性もありです。

 

私も、そういうコンサルやプロデュースもやっています。

 

ただ、それはハードルが高いですよ、ということ。

 


尖がった業態は、来店頻度は低いけど他店にはない尖がった魅力で商圏が広がって繁盛するわけです。

 

つまり、尖がった魅力で商圏が広いことが前提で、商圏が広がらなかったらアウトです。

 

限られた人口の中で来店頻度の高い商売をする方が、リスクが低いのです。

 

大事なことは私がよく言う

 

「リターンの最大化よりもリスクの最小化」

 

ですから。


妙な尖がり方をせずに、
・ありふれたメニュー
・幅広いターゲット
・幅広い利用動機
の飲食店でいいんです。

 

ただし、

 

「ありふれたメニューだけど、商品力はちゃんとしてますよ。名物メニューもありますよ」

 

ということ。

 

接客にしても、サプライズも感動も要りません。

 

距離感の近い普通の接客でOK。

 

というか、その方が良い。

 


東京で尖がった飲食店を1店舗当てても大したことないけど、地方で繁盛店を1店舗持てば家が建つんですから。

 

「地方の家賃で都会の売上」

 

が1番儲かるんです。

 

だから、地方の飲食店は東京の飲食店を視察するんじゃなくて、地方の繁盛店を視察すべきなんです。

 

しかも、長く繁盛している飲食店を。

 

 

ただし、

 

「繁盛店は1割しかないんだから、 固定観念にとらわれないように」

 

ということです。

 

・地方は個室がないとダメだ
・地方ではワインは売れない
・カウンターに座らせるのは申し訳ない
・地方は安くないと売れない
・地方はWebは必要ない

 

そういう固定観念を覆すから、痛快な地方の繁盛店ができるんです。

 

尖がった業態というのとは、意味が違います。

 


今、同時進行で2ケタのお店のプロデュースをしていますが、そのうち2/3は、地方の地域密着系の飲食店です。

 

そういう飲食店は、客単価の考え方も違います。

 

1回に1万円使ってくれて半年に1回来店されるお客様よりも、1回に2,000円で月に5回来店してくれて、月に1万円使ってくれるお客様がメインのお店のイメージです。

 

1回単価より月単価と来店回数です。

 

もちろん、お店の規模や業態にもよりますけどね。

 

 

もっと平たく言うなら、

 

「<あなたの晩飯を毎晩作ってあげますよ>というお店がコンセプトですよ。そういうお店をイメージしましょう」

 

と言ってます。

 

無くてはならないお店というのはそういうことです。

 

そういうお店は潰れにくい。

 


飲食店コンサルタント、中小企業診断士

 

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

 

追│伸│
─┘─┘

 

私が連載しているトレタのWeb情報マガジン「明日のレストラン」

 

【河野祐治の大繁盛への道】

 

第2回が掲載されました。

 

今回のテーマは、『コンセプトづくり5つの鉄則』

 

私がコンサルやプロデュースをするときのコンセプトの考え方を、分かりやすく説明しています。

 

ぜひ、ご覧ください。
https://ameblo.jp/yjkn/entry-12294332297.html

 

 

          河野

 

  (編集後記もあります)

 

       

-----------------------------------
■飲食店繁盛会のFacebookページに「いいね!」してください!
https://www.facebook.com/hanjoukai/
-----------------------------------
■飲食店繁盛会にコンサルティングを検討している方
http://hanjoukai.com/consulting/
-----------------------------------
■開業や新業態・新規出店の相談をしたい方
http://hanjoukai.com/produce/
-----------------------------------
■セミナー・講演・研修のご依頼
http://hanjoukai.com/koushi/
-----------------------------------
■HPリニューアルをお考えの方!
http://hp-marugoto.com/
-----------------------------------
■売れるメニューブックを作りたい方
http://hanjoukai.com/menubook/menu_book/
-----------------------------------
■メニューブックカバーや店舗用品を購入したい方

通販サイト「メニューブックJP」
http://www.menubook.jp/
-----------------------------------
■ホテル・旅館・民泊用品、個人でも使えます!
ホテル用品専用通販サイト「ホテルグッズJP」
http://www.hotel-goods.jp/
-------------------------------

 


┏━┳━┳━┳━┓
┃編┃集┃後┃記┃
┗━┻━┻━┻━┛

 

こんにちは。

 

飲食店繁盛会の榊原です。

 

お~いお茶についているリラックマのペットボトルカバーがかわいいので、今日から集めようと思います!

 

お昼休みに買ってこよう♪

 

        (榊原)

 

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

これだけの数の飲食店のプロデュースやコンサルをやると、当然ながらその後の成功事例も失敗事例もあります。

 

もちろん、成功確率は驚異的な数字だと自負しています。

 

でも、100%にはなりません。

 

 

その後に上手くいってないお店の共通点を考えてみると、いろんなことがあるのですが、そもそも経営者としてのレベルが低いとか、そういうことはありません。

 

そういう案件は最初からやりませんから。

 

私がよく書いている「他責の人」とか、上から目線の人とかやりません。

 

そもそもキャパ的に受けられないことが多いし、成功確率が高い最大の理由は失敗しそうな案件は受けないからです(笑)

 

 

これも過去に書いていますが再度書いておくと、今の状況とか業種業態とか立地とか、そんなことはどうでもいいんです。

 

「人」しか見てません。


つまり、「経営者」です。

 

小さな会社は経営者が全てですから、「こんな人の商売が上手くいくとは思えない」と思う案件は絶対にやりません。

 

 

なので、その後に上手くいってないお店にそういう理由はないのですが、最近思う理由があります。

 

もちろん、私の力が及ばなかったことが大前提にあるのですが、上手く言葉で言えないけど、良くも悪くも「自我が強い」というか、「こだわりが強い」というか……

 

それ自体は悪いことではないのですが、物事は表裏一体なのでそれが悪い面に出ちゃったということです。

 

「これだけは譲れない」という部分が多いというか。

 

私が「●●すべきだと思いますよ」と言っても、「いえ、これは譲れないんです」と。

 

「分かりました。本来●●すべきですが、それが分かった上でそうするならそれでOKです」というやり取りが多い案件。

 

 

じゃあ、経営者の主体性がなくて丸投げで、100%こっちの言う通りにやれば上手くいくのか?

 

そういうことじゃないんです。

 

経営者のやりたいことや想いやミッションが根底にあって、それを商売として成立させるためにはどうすればいいか?が私の役割ですから。

 

ここら辺のニュアンスは、文章のプロじゃないので難しい。

 

 

ただ、データがあるわけじゃないけど、たぶん私の提案やサポートを受け入れる比率と成功比率は正比例していると思います。

 

逆にいうと、その逆も正比例している。

 

まぁよく考えると、そりゃそうだよね。

 

じゃないと、そもそも私に依頼してくる理由がないわけですから。

 

 

ある経営者が、「今回、●●さんにデザインをお願いした以上は、デザインには一切クチを出さないと決めていました」と言われていたのを思い出しました。

 

だからと言って……

 

う~~~ん、やっぱり難しい。

 

キリがない…。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私へ依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

 

9月まではスケジュールが一杯ですが、10月以降ならOKです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

 

 

今、取り組んでいる既存店のリニューアルは、2ケタの案件が同時進行で進んでいます。

 

最近、新店の依頼も一気に増えて、数えたらこちらも2ケタの案件が同時進行で進んでいました。

 

南から、鹿児島・宮崎・大分・福岡・山口・東京(複数)・宮城。

 

さらに今、5~6件の新規依頼の打診が来ていてスケジュールの調整中ですが、どうしても9月以降の取組みになります。

 

これだけの数をこなせるのは、リピートのクライアントが多くて、その分は手間がかからないからなんですけどね。

 

 

鹿児島でも、現クライアントの3号店が。

 

鹿児島中央駅のすぐ近く。

 

 

 

 

来月オープンです。

 

 

 

 

2Fもあるのですが、ちょっと面白いですよ。

 

今までにないお店です。

 

これだけお店を作ってきた私でも初めてですから。

 

 

 

 

この写真にもヒントが。

 

 

 

 

物件を見た瞬間に、「これは●●●だ!」と思いました。

 

 

 

 

 

商品開発もいろいろと。

 

 

 

 

 

 

 

 

お勉強と晩飯を兼ねて、からあげがウリの居酒屋へ。

 

からあげがウリの居酒屋で、こんなに繁盛してるなんてビックリ。

 

結構広い店内ですが、予約必須です。

 

しかも、決して安くない。

 

なるほどなぁ。

 

勉強になるなぁ。

 

 

 

 

新店の近くの繁盛店にも表敬訪問。

 

こちらも勉強になりました。

 

なるほど、なるほど。

 

写真を見ただけでは分からないでしょうけど、私自身の発想が広がりました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

福岡では、激戦区の大名に作ります。

 

今月からコンサル契約をスタートさせた、新規のクライアントの3号店。

 

今や、酒場を作らせたら業界でトップと言われる、スタジオムーンの乙部さんとのガッツリコラボ。

 

これまでにも、共通のクライアントがデザインは乙部さんに、コンサルは私に、という間接的なコラボは結構ありましたが、ガッツリと組んでやるのは初めて。

 

私と乙部さんが組んでやれば、当然ながら業界の話題になります。

 

責任重大ですわ。

 

さらにナント、あのやさい巻き串の大繁盛店「ねじけもん」の隣なんです。

 

ますます、気が引き締まります。

 

 

 

 

まだ着工してないので、オープンは9月くらいかな。

 

 

 

 

せっかくなので、ねじけもんを軽く30分ほど表敬訪問。

 

この日もド満席。

 

さすがです。

 

 

 

 

この2案件に共通していること。

 

それは、立地がメッチャ良い物件であること。

 

そして、偶然にも両方とも2店舗の小さな会社ですが、その小さな会社がゲットしたこと。

 

その小さな会社しか知らない情報だったこと。

 

周りの業界人は「なんで?」とビックリ。

 

閉店が分かると、両方ともスゴイ数の問い合わせだったそうです。

 

そりゃそうでしょうね。

 

つまり、表舞台に出た不動産情報じゃないということ。

 

中身は言わないけど。

 

 

飲食店コンサルタント、中小企業診断士

河野 祐治(かわの ゆうじ)

 

★私へ依頼や相談はこちらから

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

 

9月まではスケジュールが一杯ですが、10月以降ならOKです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

【2017年のセミナー・講演・研修依頼を受け付けます!】

全国どこへでも行きます。

つないでくれた飲食店の方には特典があります。

テーマは、「売上アップ」、「数字」、「開業」、他、いろいろあります。

全国の商工会議所・商工会・公的機関・信用金庫等の金融機関・業務用酒販店・他、飲食店に関係ある皆さん、よろしくお願いします。

詳しくはこちらから。

http://ameblo.jp/yjkn/entry-12214602467.html

お待ちしてます!

 

いつもありがとうございます。

ポチッとね。 

↓   ↓   ↓

人気ブログランキングへ

 

↓ 読者登録はこちらから ↓

読者になる 

 

ついに3刷!

500店舗を繁盛店にしたプロが教える 3か月で「儲かる飲食店」に変える本/日本実業出版社

 

飲食店完全バイブル 売れまくるメニューブックの作り方/河野 祐治
 

 

繁盛本 街場の飲食店に学ぶ商売繁盛200の教え/河野 祐治

 

これだけは知っておきたい 儲かる飲食店の数字/日本実業出版社

 

■メールで私へ依頼や相談をする方はこちら

yuji_kawanojp@ybb.ne.jp

 

■フェイスブックはこちら

http://www.facebook.com/yuji.kawanojp

 

■ツイッターはこちら

https://twitter.com/yuji_kawanojp

 

■インスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yuji_kawanojp/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)