【飲食店コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~

年間100件以上の飲食店のコンサルティングや、新店・新業態プロデュース、及び講演やセミナーで全国を飛び回っている、飲食店コンサルタント・中小企業診断士/河野祐治のブログです。
日々のコンサルティングの中で感じた、繁盛店作りのヒントを書いています。


テーマ:

2:8の法則(パレートの法則)というのがあります。


「8割の結果は2割の原因から生まれる」ということです。


飲食業に当てはめると、

・2割のメニューで8割の売上を稼いでいる

みたいなことです。


飲食業の場合には、3:7に近いパターンが多いですけどね。



組織論では、2:6:2の法則という方も多いですが、

私はサシミ(3:4:3)の法則だと思っています。


つまり、会社やお店といった組織の中では、

全体を引っ張っているのが3割、

逆方向に足を引っ張っているのも3割、

どっちつかずが4割ということです。


そのどっちつかずの4割が、上下の3割の力具合によって、

どっちかに引っ張られていきます。



で、教育に関してなのですが、全員を平等に教育して、

全員をレベルアップして、全体の底上げをしたい、

というのは、心情的には理解できるのですが、

現実的には、上の3割に集中すべきだと思うのです。


そうすることで、どっちつかずの4割も上に引っ張られていき、

全体の成果が上がります。


冷たく聞こえるかも知れませんが、例えば、

上の3割だけで組織を作ると、すごい組織が出来上がると

思うかも知れませんが、実際には、やっぱりその中で

サシミ(3:4:3)の法則が働いてしまうのです。


アリの実験でもそうなります。


もちろん、教育論なんて山ほどあって、

唯一無二の正解はありません。


これまでの経験の中で、私に取ってこの考え方が、

1番しっくりきているだけです。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

       人気ブログランキングへ

  

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

複数のメルマガ等で紹介されているので、

既に読まれた方もいるかと思いますが、

くれぐれも、電車の中では読まないように。



ココから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


俺には母親がいない。


俺を産んですぐ事故で死んでしまったらしい。

産まれたときから耳が聞こえなかった俺は 物心ついた時にはもうすでに簡単な手話を使っていた。

耳が聞こえない事で俺はずいぶん苦労した。

普通の学校にはいけず、障害者用の学校で学童期を過ごしたが、 片親だったこともあってか、近所の子どもに馬鹿にされた。

耳が聞こえないから何を言われたか覚えていない(というか知らない)が あの見下すような馬鹿にしたような顔は今も忘れられない。


その時は、自分がなぜこんな目にあうのかわからなかったが、 やがて障害があるということがその理由だとわかると俺は塞ぎ込み、思春期の多くを家の中で過ごした。

自分に何の非もなく、不幸にな目にあうのが悔しくて仕方がなかった。

だから俺は父親を憎んだ。

そして死んだ母親すら憎んだ。

なぜこんな身体に産んだのか。

なぜ普通の人生を俺にくれなかったのか。

手話では到底表しきれない想いを、暴力に変えて叫んだ。

ときおり爆発する俺の気持ちを前に、父は抵抗せず、 ただただ、涙を流し「すまない」と手話で言い続けていた。

その時の俺は何もやる気がおきず、荒んだ生活をしていたと思う。


そんな生活の中での唯一の理解者が俺の主治医だった。

俺が産まれた後、耳が聞こえないとわかった時から、ずっと診てくれた先生だ。

俺にとってはもう一人の親だった。

何度も悩み相談にのってくれた。

俺が父親を傷つけてしまった時も、優しい目で何も言わず聞いてくれた。

仕方がないとも、そういう時もあるとも、そんな事をしては駄目だとも言わず、 咎める事も、慰める事もせず聞いてくれる先生が大好きだった。

そんなある日、どうしようもなく傷つく事があって、 泣いても泣ききれない、悔しくてどうしようもない出来事があった。

内容は書けないが、俺はまた先生の所に行って相談した。

長い愚痴のような相談の途中、 多分 「死にたい」 という事を手話で表した時だと思う。

先生は急に怒り出し、俺の頬をおもいっきり殴った。

俺はビックリしたが、先生の方を向くと、さらに驚いた。

先生は泣いていた。

そして俺を殴ったその震える手で、静かに話し始めた。

ある日、俺の父親が赤ん坊の俺を抱えて先生の所へやってきたこと。

検査結果は最悪で、俺の耳が一生聞こえないだろう事を父親に伝えたこと。

俺の父親がすごい剣幕でどうにかならないかと詰め寄ってきたこと。

そして次の言葉は俺に衝撃を与えた。

「君は不思議に思わなかったのかい。 君が物心ついた時には、もう手話を使えていたことを」

たしかにそうだった。

俺は特別に手話を習った覚えはない。

じゃあなぜ・・・

「君の父親は僕にこう言ったんだ。 『声と同じように僕が手話を使えば、この子は普通の生活を送れますか?』

驚いたよ。

確かにそうすればその子は、声と同じように手話を使えるようになるだろう。

小さい頃からの聴覚障害はそれだけで知能発達の障害になり得る。

だが声と同じように手話が使えるのなら、もしかしたら・・・ でもそれは決して簡単な事じゃない。

その為には今から両親が手話を普通に使えるようにならなきゃいけない。

健常人が手話を普通の会話並みに使えるようになるのに数年かかる。

全てを投げ捨てて手話の勉強に専念したとしても、とても間に合わない。

不可能だ。僕はそう伝えた。

その無謀な挑戦の結果は、君が一番良く知ってるはずだ。

君の父親はね、何よりも君の幸せを願っているんだよ。

だから死にたいなんて、言っちゃ駄目だ。」

聞きながら涙が止まらなかった。

父さんはその時していた仕事を捨てて、俺のために手話を勉強したのだった。

俺はそんな事知らずに、たいした収入もない父親を馬鹿にしたこともある。

俺が間違っていた。

父さんは誰よりも俺の苦しみを知っていた。

誰よりも俺の悲しみを知っていた。

そして誰よりも俺の幸せを願っていた。

濡れる頬をぬぐう事もせず俺は泣き続けた。

そして父さんに暴力をふるった自分自身を憎んだ。

なんて馬鹿なことをしたのだろう。

あの人は俺の親なのだ。

耳が聞こえないことに負けたくない。

父さんが負けなかったように。

幸せになろう。そう心に決めた。

今、俺は手話を教える仕事をしている。

そして春には結婚も決まった。

俺の障害を理解してくれた上で愛してくれる最高の人だ。

父さんに紹介すると、母さんに報告しなきゃなと言って父さんは笑った。

でも遺影に向かい、線香をあげる父さんの肩は震えていた。

そして遺影を見たまま話し始めた。

俺の障害は先天的なものではなく、事故によるものだったらしい。

俺を連れて歩いていた両親に、居眠り運転の車が突っ込んだそうだ。

運良く父さんは軽症ですんだが、母さんと俺はひどい状態だった。


俺は何とか一命を取り留めたが、母さんは回復せず死んでしまったらしい。

母さんは死ぬ間際、父さんに遺言を残した。

「私の分までこの子を幸せにしてあげてね」

父さんは強くうなずいて、約束した。

でもしばらくして俺に異常が見つかったそうだ。

「あせったよ。お前が普通の人生を歩めないんじゃないかって 約束を守れないんじゃないかってなぁ。
でもこれでようやく、約束…果たせたかなぁ。なぁ…母さん。」

最後は手話ではなく、上を向きながら呟くように語っていた。

でも俺には何て言っているか伝わってきた。

俺は泣きながら、父さんにむかって手話ではなく、声で言った。

「ありがとうございました!」

俺は耳が聞こえないから、ちゃんと言えたかわからない。

でも父さんは肩を大きく揺らしながら、何度も頷いていた。

父さん、天国の母さん、そして先生。

ありがとう。

俺、いま幸せだよ。

ココまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「生きてるだけで丸儲け(by明石家さんま)」


「無いものへの喪失感ではなく、今あるものへの感謝」


ですね。


なかなか、難しいです…。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「本気の飲食店開業パーフェクトセミナー」、

おかげさまで大盛況でした。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①.jpg




第1部は、日本政策金融公庫の融資担当者の方による、

「融資の受け方とそのポイント」


あらためて私も勉強になる、具体的な内容でした。



【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




第2部は、私自身も最も楽しみにしていた、初セミナーの

高田さんによる「お店をカッコ良く安く作る方法」


初セミナーの高田さんは、兄弟の前で何回もロープレをし、

1週間前から仕事を先延ばしにして、準備に集中したそうです。


魂を揺さぶるような、本音の熱い、最高の内容でした。


高田さん、ありがとうございます!


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




第3部は、ぶけなび創業者の勝山さんによる

「失敗しない居抜き物件の選び方」


自身も飲食店経営者なので、勝山さんも熱い、熱い(笑)


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-④.jpg




第4部は、私の「開業を成功させる7つのポイント」


熱い2人のやりにくい後を、キチンと火消ししました(笑)


懇親会は、高田さんが内装をやり、勝山さんが経営する

「鉄串BBQ肉ロック70’S カンダーラ」で。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑤.jpg




参加された皆さん、ありがとうございました。


今年のセミナーは、これで終了です。


来年も、いろいろと計画していますのでお楽しみに!



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある大繁盛店のスタッフ全員が、

良い接客をするのを見てて思ったこと。


それは、


「多分この接客の良さは、教育とか訓練とかから生まれたもの

ではなく、商品力やお店の評判の高さから

自然とそうなったんだろうな。」


ということ。


つまり、お客様の前に、まずはスタッフがそのお店のファンであり、

惚れこんでいて、自信を持ってやってるという感じがするのです。


にわとりが先か卵が先か、みたいな議論になってしまいますが、

やはり、強力な武器を与えられているのは強いですよね。


だって、商品力が低くお店の評判も悪いけど、

接客だけはすごく良い、なんてあり得ないですからね。


でも、だったら接客が最悪の大繁盛店って、

どう考えれば良いんだろう???


う~ん、ちょっと困った…。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事で八丈島へ。


毎年、定期的に依頼があります。


ありがたいことです。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①.jpg




今回のホテルは、たぶん島で1番新しいホテル。


コテージのような感じで、すごく良い!


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




仕事が終わって、夜はお約束(笑)


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-③.jpg




海の幸はもちろんですが、

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-④.jpg




八丈島と言えば、やはりこれ。


明日葉です。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑤.jpg




そして、何と言っても島寿司!!


島寿司の特徴は、ネタはづけ、

わさびではなく洋辛子、シャリは甘め。


これが、メッチャ美味い!!美味すぎ!!


島でも1番と評判のお店で食べました。


もう最高です!


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑥.jpg




今回、すっかりお世話になった、島の女性経営者お二人。


お二人ともやり手です。


来月も行きますので、またよろしくお願いします!

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑦.jpg




都内で、美味い島寿司を食べさせる店ってありませんかね?


あの美味さは忘れられない…。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

地ビール業態の聖地と言えば、両国のポパイですが、

大繁盛店と言えば、今や新橋の「クラフトビアマーケット」かも。


我々は予約してたので入れましたが、

この日も、半端ない数のお客様が入れずに、

お断りしてました。


新橋の外れにあるのに、凄まじい繁盛ぶりです。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①.jpg




当たり前ですが、数多くの地ビールが揃ってます。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-1.5.jpg




こんな感じ。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




フードも充実してるけど、

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-③.jpg




ちょっと高いかな。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑤.jpg

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑥.jpg

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-④.jpg




それにしても、新橋ってケタ外れの大繁盛店が

たくさんあります。


立地が良いと言うかも知れませんが、その大繁盛店の隣の店が、

閑古鳥が鳴いてたりして、それを見ると、「いったい立地って

何なんだろう」なんて思ってしまいます。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、業界で話題の店と言えば、必ず名前が出るのが、

9月に新橋にオープンして、まだ2ヶ月しか経ってない、

「俺のイタリアン」


ブックオフの創業者である、坂本さんが経営する飲食企業の店。


3人のシェフが修行した店の星を合計すると、

20とか30とかになるという(正確な数は忘れましたが)、

スーパーシェフ3人が競演する店。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①.jpg




しかも、そのレベルの高い商品が、ボリュームがあって、

価格破壊的にCPが高いというんだから、繁盛しないわけがない!


ピザ各種が580円で、ちょっと高いけど、ウリの商品である、

このトリュフとポルチーニのビスマルクピザだって980円!

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-③.jpg




バーニャカウダだって、ナント580円!

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




海老のアヒージョも580円!


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-④.jpg




ホロホロ鳥のフォアグラ詰めローストが1,100円だと!


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑤.jpg




いやー、恐れ入りましたって感じ。


ワインも小売価格+999円(税別)と分かりやすくてリーズナブル。


儲かっているかどうか(利益が出ているかどうか)は

分かりませんが、この破壊力は凄すぎます…。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<< 開業や次の出店を予定している方へ! >>


★「11月28日(月)」限定40名様!豪華講師陣!

【本気の飲食店開業パーフェクトセミナー】

http://www.hanjoukai.com/seminar_111128.html



 

大山で「大衆鳥酒場 ひよっこ」を経営する北野さんの新店が

鴬谷にできました。


「鳥椿」です。


ディープな立地にあります。


新店なのに、既に老舗の風格が。


それもそのはず、老舗の店を居抜きで引き継いで、

北野さんいわく「アパートの引っ越し代程度」のお金しか

かけてないとのこと。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①.jpg




オーナーの北野さん。


気さくな方です。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




名物の鳥焼き。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-③.jpg




大根サラダ。


大根サラダには1号と2号があるのですが、

違いは忘れました(笑)


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-45.jpg




これも豪快。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑤.jpg




当然、下町はこれでしょう。


日経トップリーダーに載っていたキンミヤ。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-7




茶目っ気たっぷりのメニュー。


高級おつまみだと(笑)


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~




この販促が面白い。


大山のひよっこも、これがウケたんだとか。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~




内容は、ここでは説明しません。


ぜひ、体験しに行って下さい。


ヒントはこれ。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~




面白い良い店ですよ。


鶯谷に行かれた時はぜひ!


オススメです。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<< 開業や次の出店を予定している方へ! >>


★「11月28日(月)」限定40名様!豪華講師陣!

【本気の飲食店開業パーフェクトセミナー】

http://www.hanjoukai.com/seminar_111128.html



 

28日に開催する久し振りの開業セミナー、
これが最後のご案内です。

この開業セミナー、ちょっとすごいですよ。

名づけて、

【本気の飲食店開業パーフェクトセミナー】
 http://www.hanjoukai.com/seminar_111128.html

です。


「本気」というくらいですから、
豪華講師陣で内容も実践的です。


<第1部>は、「融資の受け方とそのポイント」

講師は、日本政策金融公庫の融資担当者の方です。


<第2部>は、「お店をカッコ良く安く作る方法」

講師は、自らも『WEST END』という
オシャレなレストランバーを経営する高田さんです。


<第3部>は、「失敗しない居抜き物件の選び方」

講師はなんと、ぶけなび創業者、マウントウィナーズ社長の
勝山さんです。


<第4部>は、「開業を成功させる7つのポイント」

講師は私です。


どうですか? この豪華な講師陣。


さらにセミナー終了後に、

物件、店舗内装・デザイン、経営等に関する
個別相談も受けられます。


ただし、「本気の」とうたっている通り、
また、これだけの実践的内容でやるので、

参加資格は

●本気で開業しようと考えている方

●次の出店を考えている方

のみ!とさせていただきます。


申し訳ありませんが、

・とりあえず、将来に備えて勉強したい方

・業者、同業者の方

はご遠慮下さい。


「本気」の方にとっては、
これ以上ない豪華で実践的なセミナーです。

≪セミナー概要≫
【本気の飲食店開業パーフェクトセミナー】
 日時:11月28日(月)12:00~(受付11:20~)
 会場:アサヒビール本社ビル
 参加費:5,000円
 ↓お申込み・詳細はこちら↓
 http://www.hanjoukai.com/seminar_111128.html


残席わずかです!
参加希望の方、お早めに!



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<< 開業や次の出店を予定している方へ! >>


★「11月28日(月)」限定40名様!豪華講師陣!

【本気の飲食店開業パーフェクトセミナー】

http://www.hanjoukai.com/seminar_111128.html



 

ちょっと、埼玉に遠征。


南浦和の「和亜洋折衷だいにんぐBAR みーとまーけっと」


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①.jpg




このお店は、ウリのメニュー3つに絞って、

明確にアピールしています。


1つ目は、「炎の〆さば炙り」


テーブルで、お客様の目の前で炙ります。


このライブ感が大事です。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②.jpg




これはホントに美味い!

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-③.jpg




ウリ2つ目は、「自家製スモーク盛り合わせ」

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-④.jpg




3つ目は、「牛タンと牛もつのシチュー(バケット付き)」

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-⑤.jpg




いずれも、5感に訴えてきます。


この「5感に訴える」が大事なんです。


そして、主役のウリのメニューが明確であること。


そのウリのメニューを、終わりなくブラッシュアップし続けること。


浦和の方は、ぜひ、この分かりやすい魅力を体験に!


ちなみに、1人なのでハーフポーションでしたが、

本来は、この倍のボリュームがあります。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治


 河野のツイッターアカウント


⇒ 河野のフェイスブック


 飲食店繁盛会


いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

     人気ブログランキングへ     

   

    ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


■コンサル実績はこちらから

http://www.hanjoukai.com/case.html

■セミナーを依頼する

⇒ http://www.hanjoukai.com/koushihaken.html

■コンサルメニュー一覧

http://www.hanjoukai.com/service.html

■無料アドバイス(予約制・毎週4名様限定)&出張相談(全国対応)
http://www.hanjoukai.com/muryousoudan.html




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)