【飲食店コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~

年間100件以上の飲食店のコンサルティングや、新店・新業態プロデュース、及び講演やセミナーで全国を飛び回っている、飲食店コンサルタント・中小企業診断士/河野祐治のブログです。
日々のコンサルティングの中で感じた、繁盛店作りのヒントを書いています。


テーマ:

念願の恵比寿の「安兵衛」へ。


高知の本店(屋台)には行ったことがあり、あの立地で、

あの時間で、あの繁盛ぶりにビックリさせられましたが、

(その時のブログ⇒ http://ameblo.jp/yjkn/entry-10686157496.html

東京に進出したお店に行くのは初めてです。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-ファサード




まずは、名物のやかんビール1,500円。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-やかんビール①




約2リットル近く入ってて、2人でグラスで飲んでも、

なかなか減らない。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-やかんビール②




これも名物の1つ、ちくきゅう250円。


きゅうりがまるまる竹輪の中に入ってます。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-きゅうり




これが主役の焼き餃子。


野菜たっぷり、皮は超薄皮でパリパリサクサク、

やっぱり美味い。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-焼き餃子




水餃子。


これも美味。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-水餃子




売れる商品というのは、「5感+情報」の6つの視点で

評価したときに、レーダーチャートの形が良いんですね。

(と、私は思っています。)

まさに安兵衛の餃子は、その形が良いと思います。


売れる要素が揃っているということです。


自分の店のウリの商品を、

その6つの視点から評価してみたら良いと思います。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓  

   人気ブログランキングへ

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新橋の「ビストロ ウシベンケイ」


ここの破壊力は凄まじい。


期間限定とはいえ、グラスワイン199円って…。


しかも、スパークリングも赤も白もロゼも…。


本来の価格も290円らしい。



4種のお肉のカルパッチョ。


要は肉刺し盛りのようなものだが、これで690円はすごい。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-カルパッチョ




ラタトューユ350円。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-ラタトュ




ビストロ ウオキン等を調べつくした上で、

対抗意識ありありという感じ。


確かにCPだけで見たら破壊力あるし、魅力的だし、

こりゃ売れるでしょう。


安かろう悪かろうではなく、十分美味しいし、

使い勝手も良いし。

(ただ、あのお通しのバケットはちょっと…)



でも、CP以外の部分では、

やはりビストロウオキンの方が上かな。


まぁそこは棲み分けか。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓  

   人気ブログランキングへ

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本酒といえば有名な

「囲炉裏料理と日本酒スローフード 方舟」


今回は新橋のお店へ。



お通しに、いきなり日本酒が出てきます。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-お通し




名物の囲炉裏で岩魚を焼きながら。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-囲炉裏




日本酒と合わないわけがない。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-魚




小木のスルメイカの塩辛。


もちろん、日本酒との相性バツグンです。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-塩から




鯖のへしこ。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-鯖



この店が面白いのは、いろんなテーマの利き酒セットがあること。


これは、「新潟新酒しぼりたて3種のセット」


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-利き酒①



「熟練の技!山廃蔵の飲み比べ」

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-利き酒②




他にも、「東京農大出身!・・・・」、「辛口を極める!・・・・・」、

「女性蔵元が・・・・・」等々、いろんなテーマが楽しめて、

参考になります。



ただ、日本酒がきてるのは確かですが、

ワインのように爆発的にならないのは、

どうしても価格の高さや敷居の高さ、マニアック路線に

なってしまう店が多いことにあるような気がします。


日本酒業界は、

「なぜワイン業態がこんなにも受け入れられているのか?」

をもっと勉強すべきでは?



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓  

   人気ブログランキングへ

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「日本名門酒会」という組織があるのですが、

その本部機能を担っている卸問屋(株)岡永が運営している

岡永倶楽部というアンテナショップが日本橋にあります。


これがちょっとすごいんです。


行ってみてビックリ。


会員制で、300種類の酒とそれに合う料理を提供しています。


こんな器具や備品なんかも。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-小道具




日本酒以外にもいろいろと揃えてあり、

まずは梅錦の地ビールからスタート。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-梅錦の地ビール




カツオの胃袋だけを使った酒盗。


日本酒の肴には最高!


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-塩から




ナント、和風のキッシュに合わせて。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-①




刺身に合わせて。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-②




和らぎ水も忘れずに。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-和らぎ水




この後も、甘鯛のこぶ締めとの組み合わせ、

染み豆腐との組み合わせなどなど…。


その日の天気や気温によっても選ぶお酒が変わるんだとか。


奥が深いというか恐れ入るというか。



こういう樽形式もあります。


窒素が入っていて、ずっと鮮度が保たれるらしい。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-タンク



もし、日本酒にこだわりたいなら、

まずはここへ行ってみましょう。


いろいろと教えてくれますし、

メニューにあった日本酒の品揃えのアドバイスも受けられます。


会員制なので、現仕入先の酒販店に聞いてみたら?



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


メルマガ(vol.341)発行しました!【売上を2倍にするには?】


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓


こんにちは。飲食店繁盛会の河野です。

「飲食店を元気にするプレミアムセミナー第8弾」は、
ほぼ満席となり、無事に開催できました。

参加者の評価もすごく高く、
ホントに価値のある内容でした。

私自身も、非常に参考になりました。

参加された皆さん、ありがとうございました。

聞いて終わりではなく、キチンと活かしていきましょうね。

セミナー後の講師を交えた懇親会も、3次会まで大盛り上がり…。
(済みません。懇親会は会員限定です。
 ⇒ http://www.hanjoukai.com/member.htm


それでは、ワンミニです。

今日は、「売上を2倍にするには?」というテーマでお伝えします。


─────────────────────────────
【ワンミニ】売上を2倍にするには?
─────────────────────────────

ある日のスケジュール。

相談2件、執筆の打ち合わせ、コンサル、
その他もろもろ打ち合わせ・・・。

1日中、目一杯考え続け、企画・アイデアを出し続けました。

これが仕事なので当たり前ですが、

この、日々の考える「圧倒的な量稽古」が、
私のコンサルティングの源泉です。


それともう1つ。

よく言うのですが、私はいつも、

【売上を2倍にするには、どうしたらいいか?】

と考えます。



ただ何となく、

「売上を上げるには?」とか、
「今より10~20%上げるには?」とか、
ましてや「予算内の経費で抑えるためには?」

といった考えではありません。


それだと、今の延長線上のちょっとしたガンバリズムの
小さな発想しか生まれません。


皆さんも作戦を考えるときは、

【売上を2倍にするには、どうしたらいいか?】

と考えてみて下さい。


出てくるアイデアや企画が、
これまでとは全く違ったものになると思います。


          (執筆 河野)



追│伸│
─┘─┘

次回の「飲食店を元気にするプレミアムセミナー第9弾」は、
外食アワード2010を受賞された、
あのマネーの虎の安田さんです。

これも面白いですよ。

詳しい内容は、またご案内しますので、
とりあえず5月17日(火)は空けておいて下さいね。

                河野

                
┏━┳━┓ 
┃編┃集┃ 
┣━╋━┫ こんにちは。飲食店繁盛会の小幡です。
┃後┃記┃ 22日のセミナーに参加された皆様ありがとうございました。
┗━┻━┛ 
   セミナー会場にちょっと寄り道をして飯田橋から向かうと、
   途中に東京大神宮がありました。

   見ると、平日の昼間なのに多くスーツ姿の方々が。
   縁結びのイメージがあったので不思議に思って、調べると
   家内安全・商売繁昌・開運厄除・交通安全・学業成就・・・

   残念ながらお参りはできませんでしたが、このご利益、
   行っとけばよかったかな?と思ってみたり。

                            (小幡)


飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「飲食店を元気にするプレミアムセミナー第8弾」は、

無事に終了しました。


ほぼ満席でした。


参加された皆さん、ありがとうございました。


・トレンドとブームは何が違うのか?


・これまでのトレンドとこれからのトレンドはどうなるのか?


・それに対して、どういう戦略でいけばいいのか?


・そのために参考になるお店は?


私自身がすごく参考になる、とても価値ある内容でした。


聞いて終わりではなく、キチンと活かしていきましょうね。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-セミナー風景




セミナー後の懇親会は、

飯田橋のイタリアンレストラン「スクニッツォ!」にて。

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-スクニッツォ


講師も交えた懇親会は大盛り上がり。
(済みません。懇親会は会員限定です。

http://www.hanjoukai.com/member.htm


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-懇親会




すごく良い店ですよ。


飯田橋界隈でイタリアン気分のときは超オススメです。

⇒ http://www.e-scugnizzo.com/


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-サーブ




その後、日本酒の名店「かも蔵」で2次会。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-かも蔵




「竹子」で3次会…。


いつものように(笑)、ディープな夜でした。


次回の「飲食店を元気にするプレミアムセミナー第9弾」は、
外食アワード2010を受賞された、

あのマネーの虎の安田さんです。


これも面白いですよ。


詳しい内容は、またご案内しますので、
とりあえず5月17日(火)は空けておいて下さいね。


飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ワイン業態をはしご。


まずは、誰もが知る、ご存じ八丁堀のmaru2F


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-maru




店内中央にチャコールのような焼き場があって、

ライブ感を醸し出していて、良い感じの雰囲気。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-店内



イベリコ豚の足。


3年薫製しているので、このままでも1年は持つとか。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-イベリコ豚




酒屋が経営しているだけあって、さすがにワインが美味しいし、

料理も美味い。


ただ、最近のワイン業態の流れと違って、

ワインも料理もボリュームはない。


まぁ、がぶ飲み系じゃないしね。


盛りつけはおしゃれ。


それに、接客がすごく良くて、店内が良い空気。


接客という面では、これまで行ったこの業態の中では1番かも。


さすがです。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-サラダ




でもこの店は、高いという人と安いという人と、

評価が分かれるでしょうね。


ちょっと価格ゾーンが広いんですよね。


そこを改善すれば、もっと良くなるのに。




次は、オープンしてまだ新しい、人形町の

「ワイン食堂 ボラーチョ」


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-ボラーチョ




日替わりで提供されるハウスワイン2,000円。


十分美味しい。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-ワイン




料理がしっかりしているのが良いですね。


目の前で料理人が作ります。


アンチョビキャベツ480円。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-キャベツ



フォアグラソテー980円。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-フォアグラ




雨の日だったのですが、外の傘立てにさしてあるお客さんの傘を、

1つ1つ丁寧にたたんでいました。


素晴らしい!!

リーズナブルな価格で料理もしっかりしていて、

CP高くてすごくバランスが取れているお店です。


今まで行った中でもベスト3に入るくらい良い店ですよ。


オススメです。



この後、もう1軒ワインを飲んで、

「手前みそ」で日本酒を飲んで・・・



・・・



・・・撃沈。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

外食アワードの表彰式に行ってきました。


外食アワードの内容に関しては、1月21日のブログで

http://ameblo.jp/yjkn/entry-10775951158.html



今年の受賞者の方々。

(写真は、安田さんのブログから拝借…笑)


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-受賞者




安田さんのお店で踊っている連(1つの踊りのグループを連という)

の踊りは圧巻です。


会場は大盛り上がり。


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-阿波おどり




安田さん!おめでとうございます!

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-連と



安田さんと2ショットで。


私は「マネーの虎」を毎週見てましたからちょっと感動。

5月のセミナーにお招きしてますのでお楽しみに!

【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-一緒に




それにしても表彰式は、そうそうたる方々が参加されてました。


私も、鳥貴族の大倉さん、ゼットンの稲本さん、

横丁シリーズの浜倉さん・・・


いろんな方と名刺交換&お話しさせていただきました。


その中でも1番の感動は、受賞者の1人で、

あのサイゼリヤの正垣会長にごあいさつできたことです。


昔から、1度お会いしたいと思っていました。


正垣会長のミニセミナーもあったのですが、

この業界の産業化を心底思っているのがよく分かって、

素晴らしい内容でした。


ごあいさつさせていただいたときも、私のような者にも、

「社員の待遇が悪くて利益を出しても、何の意味もないんだ。」

と熱く語ってくれました。


自分だけが儲けて遊んでいる経営者に

聞かせたいなぁ…。


サイゼリヤは、約20年前の初期の新卒組が

ほとんど残っているとか。


大手の場合、会社の年齢と社員の平均社歴を比較すると、

その会社の実態がすぐに分かります。


社長がいくらきれいごとを言っても数字はウソをつきません。



今回、もう1つ思ったこと。


それは、ツイッターのアイコンは、

分かりやすい顔写真にすべきだなということ。


会場で、「もしかしたら河野さんですか?ツイッターでいつも・・・」

と声をかけられましたし、私も、

「もしかしたらあの人はいつもツイッターで・・・」と思って

声をかけたらそうだったり。


ツイッター上の多くの知り合いに、

リアルに会えたのも収穫でした。


それにしても、ツイッター上で既に知り合いで、

リアルに会うのが後なんて、面白いですよね。


「いつもツイッター上でお世話になってます・・・」

みたいな挨拶も、違和感を感じなくなりましたからね。


すごい時代になったもんだ。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

録画しておいた先週のカンブリア宮殿を見た。


今回は回転寿司の「あきんどスシロー」


105円の御三家は、かっぱ、スシロー、くらだが、

これまで売上1位だったかっぱをスシローが抜いてトップになった。


スシローが1番評価が高いので行ってみたいけど、

近所にないのでまだ行けてない。


・社長が職人出身


・原価率50%


・魚は店でカットすることにこだわる


・ITを駆使して満足度を高めつつロスを抑える


ますます行きたくなった。


店を検索して絶対に行く!



しかし、


これはちょっと興ざめだと思うけど、どうだろう?


【飲食コンサルタントの独り言】~繁盛飲食店になるのは難しくない!~-スシロー




テレビに取り上げられることは、どんどん事前にPRすべきだし、

取り上げられたことも、事後PRすべきです。


我々もよくやりますし、

マーケティングの基本であり王道です。


それ以前に、マスコミに取り上げられる努力もやるべきです。


でも、日経グループのテレビ東京で取り上げられるのを

“取り上げられる企業が”事前に日経で宣伝するって、

うがった見方をすると、


「この番組に取り上げられるとすごい宣伝効果になりますよ。

なので、たくさんの人に見てもらいましょうよ。

これくらいの広告費なんてすぐに元を取れますよ。」


みたいに悪意的に見ちゃうんですよね。


普段は流れないのに、その日だけ取り上げられた企業のCMが、

番組の間に流れるのも同じです。


タイアップ広告や記事広告の延長線上に思えて、

感動が薄れちゃうんですよね。


もちろん、それらを否定するものではないのですが、

番組の内容が内容だけに、また毎週楽しみにしている

大好きな番組だけに、そう思ってしまいます。


まぁでも、あくまでも個人的な感覚ですから。



飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

メルマガ(vol.340)発行しました!

【デザイナーはデザインのプロであって、販売のプロではない!】


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓


こんにちは。飲食店繁盛会の河野です。

おかげさまで、来週22日(火)のセミナーは、
満員御礼になりました!

ありがとうございます!

申し込まれた皆さん、会場でお会いしましょう!

あと数名なら大丈夫かも?
http://www.hanjoukai.com/seminar_110222.html


それでは、ワンミニです。

今日は、

「デザイナーはデザインのプロであって、販売のプロではない!」
というテーマでお伝えします。


─────────────────────────────―
【ワンミニ】デザイナーはデザインのプロであって、販売のプロではない!
─────────────────────────────―

販促物やメニューブックの作成などで、
デザイナーにデザインをお願いすることがあります。

そこで大事なのは

【デザイナーはデザインのプロであって、販売のプロではない】

ということなんですね。



店舗のデザイナーであれ、
Webのデザイナーであれ、
紙媒体のデザイナーであれ、同じです。

当たり前のことですが、
結構この当たり前のことを、分かっていない方が多いんです。


先日も、ある地方のセミナーで
このことを思い出して話したのですが、

セミナー後の懇親会で主催者の方から、

「参加者の○○さんは、先生の話が相当に響いたみたいですよ。
 素人の指摘ながら、私が問題だなと思うことを指摘しても、

 『これはデザイナーが・・・と言っているので・・・』

 という返事がこれまで多かったですからね。」

と言われていました。


うちも社内外で多くのデザイナーを使いますが、
主導権はあくまでも販売のプロであるこっちであり、

「こうして欲しい」とハッキリと言います。

「そうするとバランスが悪いですよ」とか、
「デザイン的に・・・」と言われることもありますが、

そんな“デザイン学”的なことは一切関係ありません。


我々は、

「売れるもの」
「お客さんに魅力が分かりやすく伝わるもの」
「お客さんが喜ぶもの」
「お客さんに親切なもの」

を作っているのであって、

「カッコいいもの」とか
「オシャレなもの」を作っている訳ではないのです。

ましてや、デザイナーの「作品」を作っているのではありません。

店舗設計でも同じです。

「この電球が切れたら、どうやって交換するんだろう?
 それだけでお金がかかりそう。」

とか、

「オシャレな内装だけど、このメンテナンスのやりづらさは、
 1年後は悲惨な状態になっているだろうな。」

とか、

「スタッフの動線を相当に犠牲にしているな」

と、思うお店がよくあります。


そこをよく分かっていないと失敗しますし、
その失敗をデザイナーのせいにはできません。

デザインのプロと販売のプロは別物であることを、
くれぐれも忘れないように。


逆に言うと、販売のプロを兼ね備えたデザイナーと出会えば、

最高ですけどね。


          (執筆 河野)



┏━┳━┓ 
┃編┃集┃ 
┣━╋━┫ 
┃後┃記┃ こんにちは。飲食店繁盛会の小幡です。
┗━┻━┛ 
      昨夜から今朝にかけて大降りの雨で
      家を出るときにはレインシューズで万全に!

      でも、電車降りたら、ほぼ止んでました。。。

      ブーツになれたヤワな脚がちょっと寒いです。
      
                        (小幡)


飲食プロデューサー、中小企業診断士

河野 祐治 


 河野のツイッターアカウント


 飲食店繁盛会       

                     

いつもありがとうございます。ポチッとね。   

        ↓   ↓   ↓

      人気ブログランキングへ

   

   ↓ 読者登録はこちらから ↓

  読者になる




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)