KDC200i とかいうやつ

 

中古がアマゾンで8000円くらいだったから買ってみた

 

これ昔は何万円もしたのに今はもう中古が8000円とかでも買えるよ

 

電池は新品に変えてあるらしいから新品と何も変わらないんじゃないの?

 

ただ、ペアリングの設定方法はネットで調べないとダメで付属してるマニュアルは何の役にも立たなかったね

 

設定は10分くらいでできたけども

 

 

 

今日からおれも、アホアホビ~ム!!

 

1円・・・

 

1円・・・

 

これも1円・・・

 

クソっ!

 

クソっ!

 

クソっ!

 

糞がぁぁ!!!

 

 

むっきぃ~!!!

 

ちっくしょぉ~!!!

 

って、一人でぶつぶつ言いながら・・・・

 

って、最低か!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休みは売れますか?

テーマ:

お盆休みは売れないよね

 

売れないからセミナー屋はわざわざお盆にセミナーを開催して情弱を騙すよね

 

お盆にセミナー参加とか、アホとちゃうの?

 

ほかにやることないの?

 

アホなの?

 

そんなアホだからセミナー屋に騙されるんやで!

 

お盆は家族でハワイにでも行けよ!

 

 

 

 

 

飽和ですねー

テーマ:

需要 < 供給

 

これが飽和です

 

コンビニは飽和したので最近は閉店するコンビニが本当に多いです

 

あなたの家の近所でも最近いくつかの店が閉店していると思われます

 

レンタル業界も飽和しましたので最近は閉店するレンタル店が多いです

 

古本屋も飽和いたしました

 

ブックオフも最近よく閉店していますしね

 

ネットカフェも飽和いたしました

 

ネットカフェも最近たくさん閉店しております

 

電子化やインターネットの普及など原因はいろいろですけど不景気というのもありますけどアマゾンプライムビデオのおかげでそもそもレンタル店に行く必要がなくなりました

 

TSUTAYAでは月額借り放題サービスというのをはじめました

 

それによってTSUTAYAの近くにあるレンタル屋は閉店に追い込まれてしまいました

 

さらにアマゾンプライムビデオも浸透してきました

 

わざわざ店舗まで借りに行くのも返しに行くのもめんどうですし時間も交通費もかかりますし借りるときと返す時で2回も出かけないといけないのはめんどうなんです

 

それに時間も交通費も2倍かかっちゃいますし

 

わざわざ外にDVDを借りに行かなくても家でネットでワンクリックで見れたらもうそれで良いわけなんです

 

さらにアマゾンプライムビデオで無料で視聴できるコンテンツも多いわけですしね

 

こんなライバルが出てきてしまうと普通にレンタル屋も実店舗もどんどん潰れていますよ

 

TSUTAYAもどんどん潰れてきていますしね

 

自宅にいてアマゾンでワンクリックするだけでレンタル屋に行く必要もなければ商品を買いに行く必要もないわけですからね

 

ワンクリックしただけであとは商品が家に届きますからね

 

いちいち実店舗に行くのもめんどうだし時間も交通費も手間もいろいろもろもろ無駄ですからねー

 

よく調べてみると小売店よりもアマゾンの送料込みのほうが安い商品なんてマジで無数にありますしヤマダ電機の店舗でアマゾンの値段を調べてみたらアマゾンのほうが安くてそのまま何も買わずに家に帰ってポチってしまいますしね

 

 

もう無駄に値段が高いだけの実店舗とかイラネー!!!!

 

 

ってなりますわな

 

一部の富裕層は別として一般的な大多数の庶民はもうわざわざ無駄に高いものなんか買いませんわな

 

急に必要になったとかそんな事情でもないかぎり、ネットで安く注文して数日待てば自宅に商品が届きますしね

 

わざわざ実店舗に出向いてあわてて高値で商品を買う必要なんてどこにもありません

 

昔はネット通販もなければ価格を比べる手段すらもありませんでしたが今は違いますからね

 

今は中学生でもメルカリで最安値の商品を見つけてさらにそれを値切って買おうとするような時代ですからねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

値下げなんか本当はしたくないわけだけど当然同じ商品がアマゾンやメルカリで同じコンディションの同じ商品がいろいろな値段で売られているよ

 

とくに人気の商品は出品者も多いよ

 

そうなるともう早く売り抜けるには価格で競争するしかなくなるよ

 

値下げしても利益が出るなら値下げして回転を上げるしかないよ

 

でも安く仕入れてこないとこの値下げ合戦には参入できないってことだよ

 

つまり、せどりの肝は何かということになった場合、ものすごく安く仕入れる方法を知っていてそれを実践できるということこそがノウハウということになるよ

 

ものすごく安く仕入れる方法なんて閉店セールの最終日に9割引きで全力で買うとかそんなのしかないけどね

 

閉店セールというのがそんなにたくさんあるわけでもないし

 

あとは、トレンドを意識した仕入れと販売だよ

 

トレンド発生の条件さえ知っていればそれを狙って貯めこんだ商品をトレンド発生時に一気にトレンドに乗せてドーン!と放出できるかもしれないよ

 

せどりは、情報と倉庫と資金と時間があるやつが有利ってことだよ

 

さらにせどり以外にキャッシュポイントがいくつかある場合なら安売りしないで相場が回復するまで10年でも20年でも商品を寝かせて高値で売れるまでじっと待つという手法も使えるよ

 

でもまぁそんなのあんまりおすすめできないわけだけども

 

まぁ、あれだよ

 

つまり、トヨタ自動車の正社員になってボーナス100万円もらえば人生勝組!

 

せどりみたいなアホなことはさっさと辞めろってことだよ!

 

趣味でせどりをやるなら良いけど、趣味っていうならもっと楽しくて有意義なことをしたほうが良いんじゃないかな?

 

せどりなんて言うほど儲からないし、せどりは儲かります!有料でノウハウを教えます!って言ってるやつがなんだか一番怪しいよ

 

本当に儲かるのならそんなことをわざわざ他人に教えるよりも自分でやったほうがもっと儲かって良いわけなんだし、本当に儲かっているなら豪邸に住んでいて嫁と子供がいるはずなんだし普通に考えて嫁と子供とハワイとか行くよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンボールワン

テーマ:

最近、ダンボールワンがネットでたくさん広告を打ってるね

 

ダンボールも全盛期ほど売れなくなってきたってことなんだろうね

 

俺も最近は全然ダンボールを買っていないしね

 

でもね・・・

 

ダンボールワンのダンボールがいくら安いと言ってもスーパーのダンボールは無料なんだし、むやみやたらに薄利で大きい商品を発送してダンボール屋を儲けさせても全く意味がないしダンボールなんかもう買わないよw

 

大きめの特注案件でもない限りダンボールなんかにいちいちお金を払っていられないよ

 

スーパーのダンボールはスーパーで買物をしたときに買ったものを入れて持ち帰れば無料なんだしコミックを送るときなんてサイズ的にはペットボトルの箱くらいがちょうど良いんだって

 

スーパーのダンボールだけを店に無許可で大量に持ち去るとかそういうモラルのない話じゃないよ

 

買物したときに2個くらいのダンボールに買ったものを分けて入れるとダンボールを2個ゲットできるとかそんなような話だよ

 

それに俺はダンボールを切るノコギリみたいなやつを持っているからあれを使うとダンボールなんていくらでも好きな大きさに加工できるんだって

 

コミックセットなんて商品によって巻数が変わるし、どうせ結局毎回箱を加工しないとダメなんだって

 

それに軽い商品の転売の場合でも今は昔と違って商品の厚みが3cm超えたら定形外郵便の送料だってバカにならないもんね

 

そこにダンボール代まで乗っかったらもう利益なんか出ないもんね

 

クリックポストなら重量関係ないけどいちいち箱に課金なんかされててもしかたないしね

 

メルカリの客なんてひやかしで値切るばっかりで全然買わないアホばっかりだしね

 

だから、そもそもダンボールで送るような商品の取り扱い自体を減らす方向になっていくよ

 

もしも大型商品を取り扱っても利益を最大化するために回転率を減らす方向になっていくよ

 

薄利で有料ダンボールを大量に消費とか、そんなダンボール屋が喜ぶだけのアホな商売はもうやらないよ

 

どうせ薄利なら封筒で送れる軽くて3cm以下の薄い商品でやったほうが良いに決まってるんだし

 

そもそもダンボール箱の重量のおかげで送料までさらに高くなっちゃうしダブルパンチだよ

 

最近は立体的な商品でも段ボールに入れずにビニール袋に入れて定形外郵便500g以下の500円で送らないと利益がでないものもあるしこれにダンボール代とダンボール重量が乗っかったらもうこれで赤字だよw

 

そもそも輸送費が高くなっちゃったからそのしわ寄せでダンボール代をケチって帳尻を合わせないといけなくなったんだし

 

これのそもそもの原因はガソリン代の高騰による運送屋の値上げとか不景気とかそういうものなんだけども

 

結局、「せどりは儲かります」とか言ってみてもせどり人口自体は減っている気がするよ

 

素人の断捨離とかは増えていると思うけどその結果、せどりで利益を得ようとしても素人が中古品の相場を崩してるわけだし

 

アマゾンやメルカリと運送屋とダンボール屋だけが儲かってメルカリの購入者も得をしてせどらーは商品を安く買い叩かれて全く儲からない仕組みだよ

 

で、この流れは今後もどんどん加速していくよ

 

だから、趣味の断捨離で不用品の処分をするくらいがちょうど良いのであって、専業せどりなんかもうやめてトヨタ自動車のライン工にでもなってボーナス100万円とかもらったほうが良いんじゃない?

 

 

ダンボールワンの社員も転職してトヨタ自動車のライン工になったら?

 

 

なんてな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人の人口もどんどん減ってきているし

 

日本の若者の人口はさらに減ってきているし

 

日本はどんどん不景気になっているし

 

庶民はお金を持っていないからむやみやたらに無駄なものをネットで購入したりしないし

 

メディア系のデジタルデータはネットでなんでもかんでも無料視聴できるから購入しないし

 

こんな時代にせどりなんかしても利益なんか出にくいもんね

 

だからせどり人口が減ったところで個々の利益が増えたりなんかしないよ

 

それにおいしい商品だけはにわかでもみんなで参入しているよ

 

ジャンプのミニファミコンなんてアマゾンで出品者400人越えだよ

 

アホだよね