この間ワークショップの打ち合わせで

コーディネーターの方と

ミーティングしてきました。

 

ワークショップのテーマは

「オンラインマーケティング」

 

わたしは「現場たたき上げ」の立場で

お話することになります。

 

で、会話中わたしが

Facebookには力を入れていない、と言うと

「どうして?」 と興味深げに質問が。

 

そこで、わたしは次のように答えました。

 

まず、Facebook をやる度に、つい

  • ポストを次から次へと眺める
  • コメントやいいねをつける
  • リンクをクリック

という状況になり、

気づいたら大変な時間が経っていた!

ということになりがちです。

 

八方美人なわたしには誘惑が多すぎて

結果的に他のことに集中できなくなり

仕事の効率が著しく落ちるのです。

 

ということで 「誘惑が多すぎる」

これが一つ目の理由。

 

次に、本気でFB集客しようとしたら

「マメさ」命になります。

 

ところがわたしは

今時スマホ持ってませんから

「すき間時間にチョコチョコッと」

なんてわけにもいきません。

 

となると、コンピュータに張り付き

せっせと営業。

それってあまり効率が良くないです。

(ついでに体にも良くないです)

 

それが理由二つ目。

 

ちなみに、お断りしておきたいのは

Facebook は、確かに

無視できない影響力のあるツールです。

 

特にサイト作りなんかが

ハードル高いと感じる人には

手軽に始められて効果も出やすい。

 

また、ざっとでも人のポストに目を通したり

自分のポストの反応を見たりすることで

とても良いマーケットリサーチになります。

 

個人的にはビジネスツールとして、

その威力は評価している方です。

 

「じゃ、どうしてやらないの?」というと

最終的な答えは

 

「好きじゃないから」 

 

Facebook やってて

正直楽しくないんです。そんなに。

 

なので、たまにポストは出したり

友達のポストを見たりはしますが、

いわゆる「ビジネステク」という域までは

Facebook に力は入れていません。

 

それに対して、わたしには

ブログとかメルマガ、サイト作りは

 

「めっちゃくちゃ楽しい」

「時間があればいくらでもやりたい」

「他のことを後回しにしてもやってしまう」

 

ことなのです。

 

限られた時間をどちらに使いたいか。

わたしは、自分が楽しくて

ついつい頑張ってしまうことの方に

時間を使うようにしています。

 

 

すでにお分かりとは思いますが、これは

「Facebook がいいか悪いか」

という話では全くありません。

 

そうではなくて

 

「自分に適したツール(道具)は何か」

 

という話です。

 

自分がどんな状況で力が出て

逆にどんな状況でグダグダになるか。

 

これをよく知ることは

結果を出すために非常に大切です。

 

「みんなやってるから」

「周りがいいって言うから」

 

だから自分も「やらなくちゃいけない」

ということは無いのです。

 

 

全て、自分を知ることから始まる。

そう言っても過言ではないくらいです。

 

「やらなくちゃいけない」ことは

「やりたい」ことがあれば

自然と「やるしかない」になります。

 

それがやればやるほど

「やらなくちゃいけない」意識が強まるなら

ちょっと考えてみてくださいね。

 

あなたの能力を

もっと上手く活用する方法が

ほかにあるかもしれません。

 

 


にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村