20代や30代の若い方たち、いや
下手をすれば高校生や中学生が
サクサクッと
お金を稼ぐ時代になって久しいです。

 



気力体力があり、
デジタル関係に強く、
子供やローンもなく、
ビジネスに全力投球できる。

やりたいことに集中でき、
失敗してもやり直しが利く。

一方で、子供がまだまだ学齢期で
これからお金が掛かる。

勤め先の状況は不透明、
かといって今から転職も難しい。

新しいテクノロジーに
これ以上必死で着いていくのは
正直かなり苦しい。

親の面倒も気に掛かる。

そんな現実を抱える40代、50代
あるいはそれ以上が
若者と互角に張り合おうとしても
それは無理というものです。

しかし、気力体力や
「背負うもの」のほかにもう一つ、
年が行けばいくほど
邪魔になってくるものがあります。

それが「経験値」です。

え?
どっかで「経験値大切!」って
言っていなかったっけ??

そんな声が聞こえてきます。
そうですね、確かにわたしは
経験値は中高年の宝!と
いろんな所で言ってきました。

しかし最近、そうとも言えない?
と思うようになっています。

いえ、正確には
やっぱり時間をかけなければ得られない
経験というのは宝だと思います。

しかし、そこから
「経験したから分かる」などと
悟ったような錯覚を起こすと
むしろ害のほうが大きくなる。

そう思うようになったのです。

言い換えれば、若者がガンガン
お金を稼げるのは

‐とりあえずできそうならやる
‐学んだことをそのまま愚直にやる
‐深く考えずにとにかくやる

つまり行動が早くて量が多いので
結果につながっているのです。

「悩まない」すなわち
悩んでる時間が短く、、
行動している時間が多いということ。

経験が浅いということは
「失敗した経験」も少ないし、
「人の失敗例」もあまり見ていない。

ですので、人生全般に
恐怖が少ないわけです。

経験値の浅さ=不安・恐怖の少なさ

ここから、まったく自覚無しに
大きなリスクを
物怖じせず、平気で取っていたりします。

「無知は強い」というやつです。

これが、下手に人生経験を積んでいると
リスクが見えすぎてしまう。
あるいは、オプションを知りすぎている。

リスクが見えるから動けない。
選択肢が多いから選べない。
悩む。迷う。時間が過ぎる。

若者と非若者に差が出るのは、
決して気力体力や
背負うものの違いばかりではなく、
この「迷い量の違い」もあるのです。

ノーリスク、ノーゲインと
英語で言いますが、
リスクを取らない限り、
何も手に入ることはできません。

ひたすら安全に、安全にと動けば
大きく失敗することは
無いかもしれませんが、
大きく成功もしないものです。

むしろ、特に今の時代
ひたすら安全と言っても
もはや何が「安全」なのか
分からなくなっています。

ですので、ぶっちゃけた話
「迷う」こと自体
あまり意味のないことではないか。

極論かもしれませんが、
わたしはそう思うようになっています。

成果=能力x行動-障害

という方程式があるのですが、

「持っている能力、技術」と
「それを駆使する行動」が
掛け合わせられた時に
成果というのは出ますが、

そこで足を引っ張っている
「障害」を取り除くことで
より早く、大きな成果に繋がる
ということです。

人生経験が長い人は、
その経験を「能力」にすべきであって
「障害」にしてしまってはいけません。

具体的には、能力とは

「経験から本質を掬い取り
将来に活かしていくこと」

であり、
対する障害とは

「こういう場合はこうなるに違いない」

という思い込みです。

結局の所、
「結果」というのは
やってみなければ絶対分からないのです。

下手に人生経験を積んで
「どうせこうなる」
「こうなるはずだ」と、
思い込みのワナにはまっていないでしょうか。

そうではなくて、

「表面に見えるものと真実は違うことがある」
「何事もやってみなければ分からない」

といった、経験を伴った謙虚さこそが
中高年の強みであり、価値です。

例えば
「若者は背負うものが無いから身軽」
これ自体は、経験から理解する
一般的な事実だと言えます。

しかし、そこで「分かったつもり」になると
「若者でない自分は動きが取れない」
「だからもう人生終わった」
というような発想になります。

けれど、もっと事実をオープンに見れば
「身軽=成功」「身重=非成功」とは
一概に言えないはず。

そういう発想になると、今度は
「身軽じゃないけど成功するには?」
という、創造的な方向へ向かいます。

そもそも身軽な人には
そういう発想は生まれません。
だって、そんなこと
考える必要がないですからね。

しかし、身軽でないがゆえに
思い付くアイデアというのがあるのです。
それこそが、
経験値ある人のリソース(資源)です。


人生、まだまだまだ、これからです。
何がどうなるか、分かりません。

ということで、手始めは
今日はどんな一日になるでしょうか。
あなたの「経験則」を裏切る
新しい学びがありますように!
 

 

 

 


にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村