どう弾きたいか??? | ♪ Andante ♪

♪ Andante ♪

風の向くまま、気の向くままに……


テーマ:

今日はとても久しぶりに

荒井千裕先生のレッスンでした。

 

レッスンして頂いたのは、

春先から弾いているベートーヴェンのソナタです。

と言うか今年はこれ一曲で終わるかも知れない……ネコ

どっかで卒業したいな……ネコ

 

 

流石に半年近く練習しているので

「この音、違ってたよ」

などと言われるほどではありませんでした。

が、逆に半年近く弾いているからこそ、

「ここどう弾いたらいいのか迷います」

「んー、楽譜には書いてないから、あなたがどう弾きたいかよ」

と言う会話が多発。

……もう半年弾いてるんだよね?と言う現実を痛感しました。

 

 

どう弾きたいか???

 

未だに音符追っかけるだけで手一杯で

そこまで辿り着いていなかったりするんですがネコ (←遅い)、

畢竟それこそが問われるわけですよね。

 

自分自身がこの音楽に

何を感じているか。

どう表現したいのか。

お聴きいただく方に

どう受け止めてほしいのか。

そのために、どう弾きたいか、どう弾くのか???

 

 

実は、お師匠さまのご縁で

存じ上げている先生のお教室の発表会に

間借りさせて頂くまでにあと一カ月。

その前に伯楽教授のレッスンがもう一度あって、

えーっとえーっと……、、、、、

千裕先生のお顔を見上げて

唖然としている場合ではないのでした。

 

 

音楽と、もっと深く真摯に向合わないと。

……と言われたような気がしました。

折角弾かせて頂くのだから、

私らしい色で弾けるようにならないと、ですね。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

最後になってしまいましたが、

 

千裕先生へ。

おみ足傷めてらしたのに、

立っぱなしにさせてしまって申し訳ありませんでした ネコ

さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス