久し振りに切手の紹介・中国切手、毛沢東 | やなさんのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

やなさんのブログ

鉄道と切手、模型に旅行が大好きな、収集癖のあるインドア派おじさんの日常の出来事です。

中国と言う国は好きではありませんが(むしろ嫌い)、1960年~1980年までの中国切手を、こつこつとコレクションして集めていると言う矛盾を抱えつつ、今日まで至っています。ちなみに、中国車の紅旗という車のミニカーも購入していますから、今度、機会があればご紹介します。

2年位前から中国切手の収集を本格的に再開しましたが(昔は学生時代に集めていました)、今年はちょっと大きな買い物をしてしまいました。もちろん分割払いですが…。その切手がこちら。


1967年4月20日発行の、毛主席の長寿を祝う(語録)使用済み11種完です。いわゆる中国の文化大革命下で発行された切手で、文1の番号になります。これをスコット社の中国切手アルバムに収めてみました。














これまで、文化大革命下の中国切手を何種類か集めていますが、価格が高いのと手に入りづらい(市場に出回らない)ので、なかなかハードルが高い切手の部類です。

中国・文化大革命下の切手の完集まではまだまだですが、これからも年に1回は大きな買い物を続けるかも知れません。