ダーニング

テーマ:
編み物を始めてから、色んなニッターさんのブログを読ませてもらったりしていて、ダーニングという言葉を初めて知りました!

衣類の虫食い穴や引っ掛け穴やシミ、擦り切れなどを色んな糸で補修するするのが装飾ダーニングというそうです。

ヘェ〜、そんなのがあるんだ!と、ネットで調べて興味を持っていました。

そしてある日、近所の本屋さんに行くとダーニングの本が簡単なキットが付いて売っていました。

             {AAEAAA19-4E9C-49C9-9DB0-CE0173A27856}

この本の表紙に写っているのが、ダーニングマッシュルームという、ダーニングに使う器具です。

今までニットも穴が開いたら泣く泣く捨てるしか無かったのですが、これで補修出来たらステキ!と、思って買ってしまいましたウシシ

しかし、なかなか穴は開かずにダーニングする機会が無かったのですが、主人の手編みの靴下が激しく擦り切れて穴が開いてしまいました。

形が綺麗に四角には出来なかったのですが、ダーニング楽しかった〜〜音譜
              {905534D7-8B80-4082-BE74-95CA715D9AE1}

そして今日は自分のスポーツ用靴下の親指の部分がすぐ穴があくので、補修しました!

これは分かりにくい色で白い毛糸でやりました。
               {C44F840F-1BBD-4771-8A6E-E8C0A5F62C5E}

手編みではないのでちょっと刺しにくいけど、これでまたしばらく履けそうだからアリ(笑)

手編みをするには長く使いたいですしねー。

ダーニングも、もっと可愛く上手く出来たらいいなあと思いました照れ

今日も読んでいただきまして、ありがとうございました😊