宝石白ヴィクトリアン・ジュエリー展、観てきました。

今日(正確には昨日ですね)仕事の合間を見て、渋谷のBunkamuraル・シネマで映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」を見て~同じくBunkamuraザ・ミュージアムにて「愛のヴィクトリアン・ジュエリー 華麗なる英国のライフスタイル」展を観てきました。

皆さん、もうご覧になりましたか?
映画「ヴィクトリア女王 世紀の愛」はBunkamuraル・シネマでは2/26日まで。
他の映画館ではまだまだ、これからの所もあります・・・「ヴィクトリア女王 世紀の愛」HPにてご確認下さい。
こちらの映画はジュエリーとは直接関係はないのですが~この映画の公開に合わせ今回のヴィクトリアン・ジュエリー展が開催されたのかと思います。
「愛のヴィクトリアン・ジュエリー 華麗なる英国のライフスタイル」展、Bunkamuraザ・ミュージアムでは、いよいよ残り1週間。2/21(日)までです。入館時間は閉館の30分前で平日は18:30ですが~金曜土曜は20:30までです。まだ観てない方は是非行ってみてみて。
因みに、このあと山梨県立美術館、福井県立美術館、広島県立美術館に巡回予定みたいです。


今回ご紹介する写真は、本展に出品されているジュエリー達の写真。
と言っても、本展カタログは別の方が撮影されているので、過去に撮影したものです。
タイトルには「ヴィクトリア女王のジュエリー」とありますが、正確にはヴィクトリアン時代のジュエリーです。



$ジュエリー写真家yellow-eggのKILAKILAブログ
ヴィクトリア女王のミニアチュール付ブレスレット    個人蔵
ヴィクトリア女王の肖像画がおさめられておりヴィクトリア女王から縁戚のシュテファニー・フォン・ホーエンツォレルンへ贈ったもの。
ビクトリア女王、綺麗な方だったんですね~ラブラブ!
写真は前回ブログ「空飛ぶティアラ ショーメ」のウィングティアラと同じく、「ヨーロッパ・ジュエリーの400年 ~ルネッサンスからアールデコまで~」のカタログ用に撮影したものです。


$ジュエリー写真家yellow-eggのKILAKILAブログ
シードパールのティアラ  19世紀初期 イギリス 穐葉アンティークジュエリー美術館
これも上記と同じく、「ヨーロッパ・ジュエリーの400年 ~ルネッサンスからアールデコまで~」のカタログ用に撮影したもの。


$ジュエリー写真家yellow-eggのKILAKILAブログ
ジュエリーでは珍しい鉄を使ったもの。
透かし細工が美しい、ベルリン・アイアンワークのクロスペンダント。くさり部分も鉄。
本展覧会に出品されているのは右側のもののみ。右のもの穐葉アンティークジュエリー美術館
共の19世紀初期 ドイツ
写真は徳間書店、「ジュエリーSelection2000」に掲載。


$ジュエリー写真家yellow-eggのKILAKILAブログ
カメオ&インタリオ・ゴールドパリュール
インタリオ:2世紀 イタリア
ゴールド・細工:1868年 ナポリ カザルタ・モラビト
橋本貫志コレクション蔵
この写真は、何に掲載されたか忘れてしまいました・・・・もしかしたら未掲載のものかも・・・


$ジュエリー写真家yellow-eggのKILAKILAブログ
上記、中央付近にある、ブローチのアップ、インタリオの様子が良くおわかり頂けるかと思います。


他にも、本展に出品されているジュエリー達、これまでに出会い撮影してきたもの達がまだありますが、写真の方はこのへんにして、本展のお話しをもう少し・・・・
本展は大きく3つに分かれていて~ジュエリー以外も少しあります。(レースは沢山あるです)

1,アンティークジュエリー
   上記でご紹介したような、普段見られないジュエリー達が沢山ありました。

2,歓びのウェディングから悲しみのモーニング
   結婚指輪の歴史(時代ごとのリング達が見れます)
   モーニングジュエリーとしてのヘヤージュエリーやジェット
   レースの歴史、ウェディングドレス、オレンジブラッサム・ヘアーオーナメント、
   ウェディングケーキ、モーニングドレス、などジュエリー以外のものの展示もあります。
   

3,優雅なひととき、アフタヌーンティー
   テーブルセッティング
   シルバーウェア 


今回は、可愛いって感じでではなく、歴史的なジュエリーにふれてみました。
いかがでしたか?


橋本貫志さん、お元気ですか?
橋本さんは世界的なリング(指輪)のコレクター。
いつか、このブログで指輪の歴史を語れたら・・・・と思ってるのですが・・・・
いかんせん、原板(フィルム)が手元にほとんどないので・・・・
あるもので、語れるかどうか・・・・
また撮影する機会があれば幸いです。


P.S.前回のショーメ、ウィングティアラの補足(素材)です。
   金属部分はプラチナ
   くし?の部分は、べっ甲
   つばさ等は無数のダイヤモンドと、ブルーの部分は青いプリカジュール・エナメル
   です。