検索回数が多いキーワードを使って記事を書いても稼げない | インターネットビジネス無料情報

インターネットビジネス無料情報

ネットビジネスを行う上での便利なネットツールやテンプレート、情報、レポートなどの紹介をするブログです。


テーマ:
アフィリエイターやネットショップのオーナーは、記事や商品のコンテンツを書く際にキーワードを意識します。キーワード選定の良し悪しによって、アクセス数やアフィエイト報酬が変わるからです。

以前の私はアフィリエイトサイトの記事を書く際、検索回数が多いキーワードを選定していました。

「検索回数が多い=稼げる」という安易な図式が頭のなかにあったので、いわゆるビッグキーワード+〇〇で記事を書いていました。

結構記事を書いていましたが、大して稼げませんでした。

なぜビッグキーワードのような検索回数が多いキーワードで稼げないかを解説しました。

検索回数が多いキーワードは必ずしも稼げるキーワードではない

クリック宜しくお願いします。

kotaniさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス