VARを中東勢の有利に使わせない方法 | 日本フットボール新聞

日本フットボール新聞

日本のフットボールに提言と批評を行います
J1クラブは2035年までにサッカー専用スタジアム必須
Jリーグに毎年1000億円の公的資金の投入
10万人収容サッカー専用スタジアムの建設
株式上場、外国企業の保有解禁
ルヴァンカップの南米開催など

 

U23タイ対サウジアラビア戦の疑惑のPKが 

   

騒動になっていますね。 

  

日本もVARを使った中東勢有利判定の     

 

被害者だと思います。 

      

今後、W杯予選や、アンダーカテゴリーで  

   

日本代表が不利益なVAR判定を受けないような 

 

方法を考えてみました。それは、 

   

中東勢と対戦する時は、 

 

中央アジアか東南アジアの審判で行うことを 

  

AFCに要望し、義務付けてもらう事。 

 

正直これぐらいしかないのでは?  

  

検証委員会を作ったところで後の祭りだしね。

 

マレーシアとかのイスラム圏の排除は 

 

現実的に難しいだろうし仕方ない部分だろう。 

 

とにかく、 

 

中東と対戦する時は中東以外の審判を 

 

割り当ててもらう仕組み作りを 

  

JFAからAFCに要望してもらいたい