招き猫電車(由来の由来を尋ねる) | 山中鉄道部GOLDのブログ

山中鉄道部GOLDのブログ

息子が中学生の時にふざけて始めた「山中鉄道部」
そんな息子も立派なアイドルヲタクに成長し鉄道趣味から離れてゆきました。
私も思春期は鉄道趣味を恥ずかしくて隠していましたっけね~
面白そうなのでアラフィフの親父が引き継ぎました。

東急世田谷線に来ています。

 

三軒茶屋駅からここまで全駅降りてます。(ヒマ人)

 

宮の坂駅。

木彫りのネコ怖いw

 

保存車も隣接。

 

ゴメン、

あまり飾り物には興味無いの。

 

招き猫由来の豪徳寺。

宮の坂駅から徒歩数分。

 

小田急に豪徳寺っちゅー駅あります。

その駅は世田谷線の山下駅で、

そこから一駅乗ると宮の坂駅、最寄です。

 

紛らわしいww

 

わたしはパワーナントカ、とか

とんと、うといんですが・・・

 

ここは何か感じますねぇ~背筋が伸びます。

 

まぁ詳しいことはWikiっちゃって下さい←コラッ

 

折角ですのであやかっていきましょう^^

 

ずーっと文字とか凝視すると

記号に見えてきて、コレなんちゅう文字だっけ?

ってなりません??

 

コレずーっと見てたら何の生き物か

わからなくなっちゃいましたよ。

 

閑静な住宅街をあとにします。

 

世田谷線でも呑む!

これはトデンと違ってイイ!

 

玉電仕様は車庫でお休みでした。

 

三軒茶屋に戻って来ました。

 

ビュンっ <゜)))彡 

 

東急ぶらりは続きます。