中学生の職場体験 | いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます!

いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます!

八潮中央総合病院は、埼玉県八潮市にある総合病院です。私たちはそこで日々気づいた事、活動した事をブログに載せて行きます。ご興味のある方は是非ご覧下さい!


テーマ:


 八潮市内の中学校では、「社会体験チャレンジ事業」を実施しており、当院ではその趣旨に賛同して、毎年各校からのご依頼により、中学生の皆さんを受け入れています。


本日7月23日(火)から26日(金)までの4日間は、八條中学校1年生の堀井くんと有馬くんのお二人が、当院で体験されています。

 

体験初日の今日、病院内のお二人の体験に同行してみました。



初日は、次のようなスケジュールです。

9:00 オリエンテーション、院内見学

10:00 車いす体験、シーツ交換体験、トロミ体験

11:45 配膳・下膳、歯磨き・帰室

13:00~14:00 休憩

14:00 シーツ交換

15:00 Dルーム当番、コミュニケーション

15:30 振り返り(質疑応答)、記録

16:00 終了



いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます! いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます!

ベッド上の平衡感覚を保つ体験


いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます! いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます!
昼食の配膳体験


いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます! いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます!

流動食のトロミをつくる体験



いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます! いつもハツラツ!こちら八潮中央総合病院でございます!
ベッドのシーツ交換体験




 お二人に感想を聞いてみました。


【堀井くん】

 小学生のときに足にケガをしてこの病院に入院しました。そのときに病院内でいろいろな方がお仕事をされているのがわかり、改めて体験したいと思いました。ふだん経験できないことをすることができて、貴重な体験の機会です。



【有馬くん】

 いろいろな年代の人とふれあうことができるよう、体験を希望しました。車いす体験では、利用する人の大変さがわかり、みんなで支えていくことが大切だと思いました。すべてが初めてのことなので、とても新鮮に感じています。



【担当の篠田介護福祉士より】 

 お二人とも明るくてまじめな性格で、一生懸命体験していただいています。








 

 






八潮中央総合病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス