夏の風邪… | よしだ接骨院ブログ

よしだ接骨院ブログ

朝霞台にあるよしだ接骨院のスタッフ日記


テーマ:
こんにちは。山下です(・∀・)ノ

先週から子供たちは夏休みに入り、週末はお祭りや花火大会と、すっかり夏本番ですね♪
今日は群馬の館林で最高気温が40℃とか…ショック!

連日の暑さで体力も落ち、免疫力も下がって熱中症だけでなく、風邪も流行ってきています。

夏は冷房などで空気が乾燥し、鼻や喉の粘膜の防御機能が低下してウイルスも侵入しやすくなります。
さらに冷房の効いた部屋と暑い屋外を行ったり来たりすると、その気温差で自律神経のバランスが崩れやすくなり、免疫力低下の一因となってしまいます。

夏のように、高温多湿の環境でも活発になるウイルスに”アデノウイルス”、”エンテロウイルス”があります。


夏風邪の主な症状は、発熱、下痢、などの腹部症状、喉の痛みがあります。
特に夏風邪は、腸で繁殖する”エンテロウイルス”が原因の場合が多く、腹部の症状が現れやすいという特徴があります。

普段から冷房の効きすぎには注意し、汗をかくことで暑さに強い体作りを心がけましょう。


以上、山下でした(・∀・)

よしだ接骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス