S店長のYABAIお話し☆

YBI044の店長が作業の記録を報告します♪
店長が忙しい時はYBI024 のA常務が報告します。


テーマ:

 

 

 

クリスマスツリーYBI TOKYO のクリスマスセールクリスマスツリー

 

かなり好評ですアップ

 

売り切れそうなサイズもでてきましたので、

 

オーダーはお早めに・・・

 

システム上自動的に通常価格のサンクスメールが届きますが、

 

すぐに25%引きの訂正メールが届きますのでご安心くださいパー

 

 

さて、今日はこの話題・・・

 

 

 

膝や、足首などに傷害や、古傷を抱える人にとって、

 

最も重宝される・・・

 

というか

 

一番ありがたがられる商品が、

 

このE-TEC製YBI/魔法のサポーターですドキドキ

     アップ欲しい人はクリック

 

上の画像はE-TEC/C(コーティングタイプ)ですが、

現在はE-TEC/S(浸け起きタイプ)に進化しています

 


ドクロの刺繍からYBIテープになっていたら、E-TEC/S です音譜

 

 

 

皆さんは、腸脛靱帯炎という、

 

別名、ランナー膝という病気(障害)をご存じでしょうか?

 

 

これは、マラソンをする人にとって、

 

なるべく聞きたくない障害の一つで、

 

膝の屈伸運動を繰り返すことによって

 

腸脛靱帯が大腿骨外顆にこすれて炎症を起こし、

 

激しい痛みが発生します。

 

特にフルマラソンなどの長距離ランナーに発症がみられます。

 

 

 

主因はオーバーユースです。

 

過剰なランニング時間と距離、

 

柔軟性不足(ウォームアップ不足)、

 

休養不足、

 

硬い路面や下り坂、

 

硬いシューズ、

 

下肢アライメント(内反膝)など、

 

さまざまな要因が原因とされていますが、

 

フルマラソンでは、主として、

 

30km~35kmを超えたあたりで発症するらしいです叫び

 

腸脛靱帯炎が発症すると、

 

膝を曲げると激痛が走る為、

 

脚を伸ばして引きずりながら歩かないと前に進めませんあせる

 

従って、カットタイムのあるフルマラソン中に発症したら

 

棄権するしかないそうですむろたん

 

面倒なことに…

 

ハーフマラソンでは症状がでなくて、

 

フルマラソンだと発症する人が多いそうですひらめき電球

 

マラソンをしない私にとって、

 

今一、よくわかりませんが、

 

35km走って発症して棄権なんて、

 

悔しすぎるアセアセ

 

 

 

練習のしすぎと、

 

普段走るが、

 

フルマラソンはそんなにしない…という人が、

 

よくなってしまうらしいですダウン

 

一度発症するっと、かなり思い切って脚を休めないと、

 

癖になってしまい、

 

30km超えてから棄権する人が多いそうです汗

 

 

最近のマラソンブームで、

 

東京国際マラソンに申し込んで当たってしまった人や、

 

ノリで湘南国際マラソンに申し込んで、

 

フルマラソンは初めて・・・

 

という人たちが、けっこうなってしまうらしいです走る人

 

 

 

もともと、E-FORCEの技術でサポーターや、

 

腰痛専用のベルトの元となったモノは、

 

今から8年前に、開発された、この腰痛解消シールがルーツでしたビックリマーク

 

 

これがそのシールですドキドキ

 

なんと2枚セットで、¥5,400ですポーン

 

 

このように、ベルトの裏側の腰のツボの近辺に貼ります音譜

 

『 こんなもので、腰痛が治るわけないじゃん!! 』

 

って思われるのはごもっともですパー

 

8年前は、当然私もそう思いましたむろたん

 

ただ・・・

 

当時、車輛のE-FORCEの実力を目の当たりにしていた私ですから、

 

かなりの期待を持って試したことは憶えていますビックリマーク

 

結果は・・・

 

本当に腰痛は無くなりましたポーン

 

 

ベルトをしてすぐに、痛みが軽くなり、

 

しばらくベルトをしていると、腰痛自体を忘れているんですびっくり

 

そんな・・・バカな・・・

 

って思われますよねはてなマーク

 

試しにベルトをはずしてみると、

 

かなり軽くなっていますが、

 

痛みは復活します目

 

 

本当なんですドキドキ

 

 

あれから8年経ちますが、

 

私の持っているベルト10数本には、

 

このシールが全て貼ってありますビックリマーク

 

 

 

当時、4年前に亡くなった私の母が健在で、

 

膝の痛みを抱えていて、

 

歩くのも容易でない状況でした…

 

 

私は、市販のサポーターに上のシールを縫いつけて試したところびっくり

 

しっかりとした足取りで歩けたんですビックリマーク

 

全く痛みが消えたというわけではありませんが、

 

かなり軽減したことは、確かですグッド!

 

以降、母は常にそのサポーターを愛用していましたドキドキ

 

 

健康製品としてのE-FORCEの原点はここだったと思いますひらめき電球

 

 

丁度同時期に、

 

当社常連の紹介で、1人の女性が来店されました・・・

 

その女性は、東京マラソンに毎年シード選手として出場するような、

 

本格的なアスリートでした・・・

 

その方は、本番40日前に練習中に、膝靱帯を痛めてしまい、

 

お医者様には

 

『 フルマラソンなんてとんでもない、

 

今、松葉づえなしで歩けないんだから・・・』

 

といわれ、

 

でも、どうしても諦めきれずに、

 

藁にもすがる思いで、

 

当社の先ほどのシールを頼りに来店されましたあせる

 

魔法のシールではありませんから、

 

【まともに歩けない人がフルマラソンなんて絶対に無理爆弾

 

とは心の中で思ってはいましたが、

 

シールをサポーターに縫い付けて装着したところ、

 

それまで歩くことも困難だった彼女が、

 

軽く走れた・・・目目目

 

とのこと叫び

 

その熱意と、

 

絶対に無理はしないで痛くなったら棄権することを約束させて、

 

全面的に協力することに・・・

 

それにあたって、二つのことを約束してもらいました。

 

一つは、

 

①丸2週間は全く脚を休めて練習はしないこと。

 

もう一つは、

 

②その二週間の間は、彼女の為に特注で作った、

 

アルミテープの上にE-FORCEの塗料(当時油性)を塗り、

 

クリアテープで覆ったスペシャルリカバリーテープを巻いて、

 

その上に市販のサポーターをつけて過ごすこと・・・

 

 

この二つだけでしたビックリマーク

 

 

二週間後、彼女は練習を再開、

 

 

そして、十分な練習はできませんでしたが、

 

 

痛みを感じることなく本番にあせるあせるあせるあせるあせる

 

 

 

 

走る人走る人走る人

 

 

 

結果は・・・

 

 

 

 


あまりに長くなってしまい、続きは明日にアップします。

 

最後まで読んで頂きありがとうございますビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

荒井 タイヤ☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。