ことぶき谷在家アレコレ日記

ことぶき谷在家アレコレ日記

~スタッフの自由気ままなつぶやき~

店舗のHPブログとはまた違った形で
【スタッフのプライベート】や【お店の情報】など
をお届けしていきます( ◔ิω◔ิ)

テーマ:

 

東京某所

 

某オフィス

 

 

 

 

とあるパチンコ情報雑誌の会社

のフロアでこのような会話が広がっていた。

 

 

 

取材班A 「おい、知ってるか?

谷在家あたりにとんでもねえギャンブラー

がいるって話だぜ!」

 

 

取材班B 「マジかよ、どんな男だ?」

 

 

取材班A 「なんでも、パチンコスロットに

賭ける情熱がハンパねえらしい!」

 

 

取材班B 「ぜひあってみたいな、、、」

 

 

取材班A 「もうすでにアポは取ってある!」

 

 

取材班B 「楽しみだぜ、、、、」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして我々取材班は東京某所に足を

運ぶことになった。

 

 

そして!!

 

 

 

 

そんな男A氏のパチンコライフを

取材させてもらった。

 

 

 

 

集合の地は秋葉原

 

 

A氏がやってきた。

 

 

ふむ。どこにでもいそうな20代後半の

男性である。

 

 

 

しかしその顔つき、眼つき。

 

 

百戦錬磨の一面を漂わせる、、、、

 

 

 

そんな印象である。

 

 

取材班 「お、おはようございます。

今日はよろしくお願いします!」

 

 

A氏 「おはようございます!」

 

 

 

今日はどんな機種を打つのかという

問いかけに対して彼は

 

 

A氏 「銀河乙女ですね!」

 

 

 

これは意外な答えが返ってきた。

 

 

 

取材班 「スロットではないんですね」

 

 

A氏 「はい、最近スロットの調子が

悪くてパチンコの方が勝てそうなんですよね」

 

 

 

 

何気ない会話だがその日の調子を見極め

スロットにするかパチンコにするかを選択。

 

 

 

取材班の男性は昔そば職人の取材をしたときに

その日の天候、気温、湿気に応じて打つそば粉

の分量を変えているという話を思い出した!

 

 

 

同じ職人というわけか、、、、

 

 

 

取材班 (やはりこの男間違いない、、、、ッ!)

 

 

 

本物の猛者、、、、、、!

 

 

 

そして10時オープン

 

 

 

A氏は宣言通り銀河乙女に着席

 

 

 

 

 

そして慣れた手つきでキャラクターを選択

 

 

 

柳生オリヴィアと書かれた赤い髪が特徴の

キャラクターである。

 

 

 

 

 

 

取材班 「なぜ、このキャラクターを?」

 

 

A氏 「はい、パチンコスロットの世界にはある

“法則”があるんですよ。」

 

 

 

取材班 「ほうそく、、、?」

 

 

 

A氏 「ええ。」

 

 

取材班 「というと?」

 

 

A氏 「赤い色が熱いんですよ」

 

 

 

 

 

。。。。。。。

 

 

 

 

で??

 

 

 

と言いたくなるような返答だったが

彼の顔はマジだったのでスルーしておいた。

 

 

 

しかし我々取材班はその数分後

とんでもない光景を目の当たりにする!

 

 

 

打ち出してから数分後

 

 

台<ギンガオートーメー(金)

 

 

A氏 (ガタッ!)

 

 

それまで微動だにしなかったA氏が

身を乗り出す!

 

 

A氏 「こいつは熱いぜ、、、!」

 

 

そう銀河乙女変動開始時の

金エフェクトの役物落下は激熱!

 

 

そして次回予告付き、、、、、!

 

 

すなわち、、、

 

 

 

ぎんがおーとーめー♪

 

 

開始5分の出来事である!

 

 

 

取材班 「まさに電光石火の攻撃、、、」

 

 

A氏 「作戦通り、、、」(ニヤリ)

 

 

取材班 「これもキャラクター選択の効果ですか?」

 

 

A氏 「ああ、ばれちゃいました?」

 

 

まさに結果論とはこのこと!

 

 

しかし、パチンコの世界で最も大切なのは

結果!

 

この男は誰よりも心得ていた。

 

 

 

 

そして約2時間後

 

 

約3万発という大量出玉を獲得して

店を後にした、、、、

 

 

 

取材班 「今日はありがとうございました」

 

A氏 「いえいえ、とんでもございません。

ぜひ今日のこと記事にしてくださいよ!」

 

取材班 「もちろんですよ!

トップページで出しますよ!」

 

 

A氏 「楽しみにしてます」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしこの記事が世に出ることはなかった。

 

 

 

銀河乙女に死力を尽くしたA氏は

次の日のハーデス戦で嘘のように

ぼろ負けしたからである。

 

 

 

 

ハーデス戦

 

天井 

 

ノーカットイン

 

単発

 

駆け抜け

 

 

 

 

マイナス6万pt

 

 

 

 

(勝ち負け以外は全てフィクションとなっております)

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス