ちなみに私は息子にも説教しません。

障害児相手に分かってもらおうと話しかけること自体、そんなに意味があるとは思わないから。

行動を変えてもらうのみです。気持ちまでは母親であっても操作出来ません。

『次回からは◯◯しないで◯◯してね。』

っていうのみです。それに息子が

『はい( ゚Д゚)』

って言ったら、それでおしまいです。ほとんどはまたやらかしますが。

特性ありの親にたいしても、変化求めて話しかけるのは本当に意味がないと思います。

説教や正論で相手が変わるならば、

その相手は最初から特性がないと思います。

私はADHDです。苦手なことには、他人を投入することでしか変わりません。それか投薬しか変わりません。

私は私を知っています。解決策は投薬か他人の投入。その2つのみです。

基本的に人は変わりません。それを私は忘れないでいたいです。