皆様

こんにちは

Yayoiです爆笑

 

いつもご訪問いただき

ありがとうございますルンルン

 

 

さて

今回は

Yayoiの

夏休み第2弾

はての浜に行ってきました~ラブ

のお話しをしましょう!

 

 

 

はての浜の浜辺キラキラ
 
これでは
はての浜か
イーフビーチか
わからないけれど
 
撮影した
Yayoiだけがわかる
どちらかという
久米島側ではない
「はての浜」の浜辺です照れ
 
波も穏やかで
綺麗な海の色でしょうハート
 
 
 
 
グラスボートで出発キラキラ
 
今回は
ハテの浜ツアー
半日コースにしました。
 
まるちゃんは
まだ1歳なので
無料。
 
出発時間は
9時と10時と
選ぶことができ
 
移動に片道30分
滞在時間2時間と言われ
 
少しでも
涼しい時間が良いと思い
Yayoiたちは
9時出発にしました。
 

よって

グラスボートを乗り降りする

泊フィッシャリーナには

8時40分までに到着して

受付を済ませ

ライフジャケットを着て

グラスボートに乗り込みました。

 

 

 

久米島の友人からは

はての浜へは

知人の漁船を

チャーターして行くよ~

と言われて

紹介していただこうと思いましたが

 

やはり

船底を見ることができる

グラスボートに乗りたかったので

こちらにしました。

 

同乗したお客様は

観光客の方もいれば

Yayoiたちと同じように

久米島人もいましたねニコニコ

 

 

 

 

グラスボートから見る船底キラキラ
 
船の真ん中に
船の底がみえるようになっていて
この画像では
青いサンゴが
見えます。
 
わかるかしら?
 
かわいらしい
綺麗な
魚たちも
見えましたよお願い
 
 

 

 

船底を見るのに興奮しっぱなしのまるちゃんキラキラ

 

指さしながら

うお座

いろんなものに

反応していました。

 

気に入ってくれたようです爆笑

 

 

 

 

レンタルパラソルキラキラ
 
Yayoiたちは
まるちゃんがいるので
到着してから
レンタルパラソルを借りました。
 
パラソルと
椅子が2台ついています。
 
はての浜は
周囲全部が泳げるわけではなく
遊泳区域が決められています。
 
ちょうど
このパラソルたちの

目の前が

その遊泳区域で

すでに到着している方々が

海に入っていました。

 

Yayoiたちみたいに

海をパシャパシャする人より

シュノーケリングを

楽しむ人が多い気がしましたね。

 

 

 

それから

下の画像でも

わかるように

けっこう

にぎわっていました。

 

撮影時間は

まだ9時台。

 

そのあとも

ぞくぞくと

人が船から降りてきて

 

正直

イーフビーチより

にぎわっていましたルンルン

 

こんなに

人が海にいるとは

びっくりびっくり

 

 

 

上下水着に着替えたまるちゃんキラキラ
 
日陰がない
はての浜での
パラソルの陰は
ほんとうに
ありがたかったですアセアセ
 
 
 
 
久米島側をはての浜から撮影キラキラ
 
遊泳禁止区域で
写真撮り放題爆笑
 
こちらは
少し波がありますね。
 
マリンシューズを
履いていましたが
 
はだしになって
歩いたら
やはり
気持ちいいですラブラブ
 
 
 
 
まるちゃんを浮かせて遊ばせるキラキラ
 
1歳になって
バーデハウスに
ちょくちょく通っているので
水に浮くのは慣れっこのまるちゃん。
 
パッと見
救助に見えますが
救助ではありませんアセアセ
 
海に入るときは
ライフジャケットを
着用してくださいと
言われたので
着用したままはいると
こんな感じになるのです。
 
おかげで
まるちゃんは
この日は
顔だけ
焼けてました太陽
 
 
 

 

マリンシューズキラキラ
 
マリンシューズを履いたまま
椅子にゴロンルンルン
 
いい感じに
パラソルの日陰に
入れています。
 
 
 
海に入るときは
マリンシューズや島ぞうりを
はくのを
オススメします。
 
久米島の浜辺は
砂だけではなく
ごつごつした
岩がでていたり
白化したサンゴもあるので
危ないからですグッ
 
 
 

それから

困ったことがおきました。

 

実は

飲み物は

もってきていたのですが

 

食べ物を

車の助手席に忘れてしまいました。

 

お腹すきすき状態タラー

 

売店に行きましたが

まるちゃんが

食べるものはなし・・・。

 

大人は

お菓子で

空腹を満たし

 

まるちゃんには

こっそりと

Yayoiの授乳で

我慢してもらいました照れ

 

 

 

 

熟睡中のまるちゃんキラキラ
 
滞在時間の
2時間のうち
1時間は
遊んで
 
残りの
1時間は
まるちゃんの
お昼寝タイムでしたzzz
 
気持ちよさそうピンクハート
 
そうそう!
砂がついた手で
目をこすらないようにするのが
大変でしたアセアセ
 
 

 

 

有料遊戯キラキラ
 
このはての浜で
泳げる期間中だけですが
有料遊具もあります。
 
ギューンと
遠くに行ってて
めっちゃくちゃ
楽しそうでした爆笑
 
いいなあ~ラブラブ

 

 

 

 
image
ラジオ持参キラキラ
 
もちろん
ラジオから流れるのは
FMくめじまですルンルン
 
まさか
夫が
ラジオまで
持ってきているとは
思いませんでしたアセアセ
 
びっくりびっくり
 

 

 

image

携帯電波届きますキラキラ

 

Yayoiは

docomoを利用していますが

ちゃんと

電波がとどいていました。

 

すご~い!!

 

 

 

 

さあ

いよいよ

帰りの時間になり

迎えにきた

グラスボートに乗り込みました。

 

 

 

ウミガメに出会うキラキラ
 
帰りに
船長さんが
「ウミガメがいるよ」
と声をかけてくれて
船首にでました。
 
 
 
優雅に
海の中を泳ぐ
ウミガメ・・・
 
いや
ウミガメは
超スピードで
泳いで行きましたびっくり
 
他のウミガメも
泳ぎが速くて
 
うみがめではないけれど
昔話「うさぎとかめ」は
なんなの?
と思うくらいの速さ。
 
今回は
海を泳いでいる
ウミガメを見ることができて
ラッキーチョキラブラブ
 
・海で泳ぐウミガメを見ることができなかった渡名喜島旅行記はこちら
 
 
 
三人で記念撮影キラキラ
 
同乗していたお客様に
お願いして
撮影していただきましたラブ
 
ありがとうございましたハート
 
 
到着した後は
洋服に着替え
昼ごはんを食べに行きました。
 
あ~
終わってしまいましたショボーン
 
 
 
今回も
もちろん
Yayoiの夏休みですウインク
 
はての浜では
景色が綺麗で
癒されたし
楽しかったです。
 
また
行きたいですわチュー
 
久米島に
観光にきたら
ぜひ
はての浜へ
行ってみてくださいねチョキ
 
 
 

・・・・・・・・・

Yayoi は

久米島移住促進プロジェクトである

久米島ブロガーズの久米島島ぐらし認定ブロガーになりました。

久米島ブロガーズとは⁈

 

幸せのクメジマボタルストラップを作りました。

・久米島ホタル館で幸せのクメジマボタルストラップを販売中

・幸せのクメジマボタルについてと久米島祈願ツアー

 

沖縄の離島の久米島ネタ

ときどき福岡ネタを

紹介しています。

 

Yayoiの作品に出会える場所はこちら下矢印

・作品発表中心のインスタグラムyayoinomonodukuriをはじめました。

「やよいのものづくり」フェイスブックページはブログとインスタの更新をお知らせします。

・福岡県福岡市博多区 博多マルイ2階「La Cachette FumuFumu」にて(和小物中心)

・福岡県行橋市 「ものづくりroomポワン」にて(和小物中心) 

 

・子育て応援ソング「よく食べる子は」を作りました!

4250gで産まれたビッグベイビーまるちゃんの成長記録目次はこちら

 

*心に花を咲かせます*

やよいのものづくり Yayoi