こんにちは、ヤヤです。

 

 
最近、久々にボディピアスを購入して、ボディピアス熱が再燃してるので・・・

今日は写真の通り、ボディピアスについて語りたいと思います!

それでは、今年入手したボディジュエリーと私のピアス収納箱のお披露目です♪


 
 
1枚目は毎度お馴染みボディピアスのコーディネート写真です。
お気に入りのゴリラグラス社のクリスタルスディクロニックプラグを筆頭に、
ピアッシングナナで入手した立爪ジュエルと人工オパールのラブレット8つに、
アメリカの高級ボディピアスブランド・インダストリアルストレングス(略してIS)社製の、
天然石付きCBR(キャプティブビーズリング)を装着。
 
IS社はずっと気になってたブランドで、10代~20代前半は値段もですが気持ち的にも、
手が出せない憧れのボディピアスでしたが…たまに(と言っても2~3年に数回だけ)購入する
ピアッシングナナさんで最近見かけたので、自分の誕生日祝いも兼ねてムーンストーン2つと
ブルーシェル、ローズクォーツを大人買いしちゃいました♪
 
ちなみに私のピアスホールのサイズ=ゲージ(略してG)は、
耳たぶ00G(1cm)・軟骨14G(1.6mm)~12G(2.0mm)です。
00G以上は7/16”といったインチサイズになりますが…私の耳だと00Gが限界ですし、
これ以上のサイズは自分の美的センスにも反するのでNGなのです。笑







2~4枚目はジュエリーボックス…と言うよりボディピアス収納箱です。
最近また使わないピアスとネックレスを断捨離し、ピアスを種類別に入れて、
大事な高級ガラスプラグ達はお手製のモフモフクッションとシートを引いた小箱に収納。
以前に比べ、大分スッキリしました~。
 
 
 
ちなみに今回、断捨離したボディピアスが左側で、右側はピアス専用の洗浄箱です。
基本的にボディピアスはあまり取り外さないものですが、潔癖症気味な私は3日に一回程、
ヘッドパーツと軸パーツに分けて洗浄しています。ヘッド部分は普通の洗剤小量と水を混ぜ、
軸部分はハイター小量と水を混ぜて、数分間放置。簡単にピアスが綺麗になります(^^)
 
 
 
5枚目はピアスが入っている箱の外観です。2年程前にアジアン雑貨店で入手。
「この箱は宝箱だから、これからは本当に欲しいと思った良質なボディピアスだけを買って、
箱の中をキラキラに埋め尽くすんだ…!」という理想を胸に、この箱を購入しました。笑
その甲斐あって、段々と私の世界観を表現する宝箱になってきましたよ(^o^)
 
 
他にもまだお披露目していないピアスもありますが、写真が取れ次第、また載せますね~。
それでは、今日はこの辺で♪
 
 
 
ボディピアス愛好家で元アパレル販売員、現在は占い師・お守り装身具作家として、
「占いで望む未来の流れを作り、お守りで願いを形に(現実化)する」というコンセプトで、
ファッション性もあって、身に付けたくなるお守り装身具を作っています。