悩み事 | yawara-bizのブログ

yawara-bizのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

当院は、腰痛 坐骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 などの腰痛専門をうたっておりますので、当然腰や足の痺れ痛みなどでご来院される方が多いのですが、もちろん首肩 肘 手など全身診れます。

 

なぜなら治療方法の基本は全て同じで、まずは頭蓋骨~仙骨骨盤部まで胴体を調整し、その後各個人の状態の必要に応じて四肢細部を調整いたします。

 

と、治療の仕方はさて置き本日はとても落ち込むというか、悩み事がございます。

 

それは以下の通り

 

77歳女性

「腰痛と足の痛み痺れ麻痺が、病院や他の整体 整骨院などで良くならず、むしろ悪化して」杖と息子さんの腕にしがみつき、支えられながら来院されました。

 

本人の希望もあり今月中にちゃんと歩けるようになりたいということでしたので、通常よりも詰めた形で治療計画を立てました。

 

結果から言うと、4日間3回の治療で杖無しで自力で歩ける状態になったので何とか希望通り今月中にもっとスムーズに歩けるように患者さんと一緒に頑張ろうと思っていたところ。

 

なんと、、、、治療を中断するとの通告!

 

「これだけよくなったからまた病院に行く」とのこと

 

なぜなのか全くわかりません。

 

病院では薬だけでよくならず、ちゃんと治そうと思って来られたのになぜ病院で後の治療を行うのか

 

本当にわかりません

 

分からな過ぎてご本人に何故なのか伺ったところ

 

「よくなったけどまだ痛いから」とのこと・・・

 

 

もう一度言います

 

今迄の治療で良くならずむしろ悪化の経過を辿り、ほんの4日前までは脚が動かせなかったんですよ(右より軽度だが左も)

 

説明不足なのか、私の人格的な問題で嫌になったのか・・・

 

今迄の経験上このように改善の経過をとられているのに治療を中断されることはまずないので悩んでいます。

 

とまあ、一人一人の患者様に一喜一憂しながら今年のお盆は終わりました。

 

問題の背骨のカ所(骨折の既往)は大分動きが出てきていたので、ちゃんと歩けるように願います。

 

 

腰痛 坐骨神経痛はやわら整骨院へ