シンガーソングライター「*. ..やうこの猫的生活.. .*」Powered by Ameba -5ページ目
2018-10-20 15:15:45

連結。

テーマ:ブログ
猫さんたち2匹とも 尿量は元に戻った模様
よかった!


気づくと一緒にベランダで寝てたり
こういう光景は癒される。




そうそう、フェリウェイね 知ってはいたけど
今までドクターたちが特に勧めないので
使ってみた感想、教えてくださいね。

りっちゃんのハゲハゲだったお腹と足も
だいぶ毛が生えそろってきてます。
痒みについては根気よく探るしかないね。
まぁ前より良くなってる気はする。
今のご飯が合ってるのかな。


さてと、今度は自分の番かな。
今月の頭から調子が良くないというか
手指の関節の痛みも消えないし
前にも腱盤炎とか腱鞘炎とかなんだかだかだか
謎の痛みが出てきたりするので
一度ちゃんと検査することにしました。
でも予約はまだ8日後。ライブの翌日だー。

ピアノが弾けて マイクが握れればそれでいい。
がんばれ私の指。





2018-10-14 05:41:51

2匹そろって。

テーマ:ブログ
昨日2匹ともおしっこの出が悪かったので
揃って病院に行ってきました。

関内動物クリニックの谷中先生は
とにかく丁寧に診察、説明をしてくれます。
今回も爪切り、耳掃除、歯みがきをしながら
あれこれ様子をみてくれました。
肛門腺絞りも 初めてやってもらったんだけど
なんと 
りっちゃんの肛門腺からニョロニョロと固形分泌物が!
「Happy Birthdayが書けそうですね」
て先生、確かにチョコペンみたいだったけど笑

右と左 両方の肛門腺をびちーっと絞ってもらうと
それぞれから3cmずつぐらい グリグリ出てきました。

私はりっちゃんのお尻の匂い
チョコレートみたいな匂いで好きなんだけどね。
普通、肛門腺の分泌物は液状で クサイ。
りっちゃんのように固形で溜まってる場合は
中で爆発することもあるそうなので
定期的に絞ったほうが安心だね。
もう、、びっくりだったよ。

で、お腹や足の舐めハゲに関しては
ある程度のところで折り合いをつける必要はあるけど
先生から見ると、腕などをガシガシ舐めて噛むのは
やはり痒そうに見える、とのことなので
かじって傷になってる所には人間の薬と同じ
リンデロンの軟膏を塗り
傷がない箇所には犬用スプレーステロイドを使って
舐め予防してみることにしました。
このほうが薬を飲むより負担は少ないとのこと。

そしてパンくんに関しては
まだ若いのに歯肉炎が見られたのもあり、
カリシウイルスを持ってる可能性が高い
と言われました。
その場合は りっちゃんにも当然うつっているので
免疫が下がらないよう気をつけることと
パンくんの口内環境を良くするサプリを紹介してもらいました。
歯肉炎など口内環境が悪いのが続く場合は
将来的に全抜歯という選択肢も勧められました。
パンくんを最初に診てくれた先生も同意見だったけど
歯があることで歯茎との隙間にトラブルが起きるので
かえって全く歯がないほうがトラブルがなくなり
長生きもできるらしい。
歯がなくても猫はごはんを丸のみできる生き物なので
ぜんぜん問題ないのですね。

確かに、くるちゃんはご飯 飲んでたな。

あとは結石ができやすい体質かどうか
できれば膀胱の中も検査したほうがいいかも。
パンくんは男の子だし、尿路や膀胱の病気予防に
今のうちから食事をかえることも勧められました。
今あげてるモグニャンもいいご飯だと思うんだけど
先生お勧めは ロイヤルカナンのPHコントロール+CLT

このご飯はストレス軽減にもなるらしいです。
獣医師専用なので継続して食べさせる場合は
病院で注文することになるかなー。

まぁ、病気になって高額な医療費払うくらいなら
毎日のごはんにお金をかけるほうがいいよね。

パンくん、体重は4.5kgでした。
あと300g減らすのがベストらしい。
私個人的には でっかい猫 好きだけど
肥満が万病の元なのは猫も同じで
お腹に脂肪をつけると尿路や腎臓系の病気にも
なりやすいので、体重管理は大事なんだよね。

猫は飼いやすい、楽だと思ってるからこそ
飼う人も多いと思うけど
猫、て思ってる以上にストレスに弱い生き物だと
あらためて実感させられる今日この頃です。

長年一緒に暮らしていても 
日々 飼い主も情報更新が必要ですね。

1日でも長く 健康で一緒にいられますように。


わざわざ狭いところで日向ぼっこな猫さんたち。

2018-10-10 04:59:13

ガーデニング♡

テーマ:ブログ
松本から帰ってきて少し時間ができたので
一気にベランダの温室を仕上げて
ガーデニングをしました。

台風で散ってしまった花たちも
また少しずつ葉っぱが再生してきています。



そして新たに迎えたお花たちを綺麗にモリモリっと。





夜はキャンドルの灯りで。


この、ラティスに透明のテーブルクロスを貼るアイディア なかなか良いよ。
根気がある方はやってみてくだされ。

天井部分には中にレースのクロスも貼りました。
これで夏の強い日差しもやわらぎます。

本当は薔薇も育てたいけど
まだまだ私にはハードルが高い。
頂いた薔薇さんたちは枯らさないように
母に育ててもらってます。
母は猫を育てるのはあまり上手じゃないけど
鳥や花のお世話はとても上手です。

一人暮らしを始めた時から
「お花のある 心にゆとりのある生活をしなさい」
と言われていたことが染み付いたのか
ずっとお花は欠かさずに育ててるけど
土いじりは楽しいね。
野菜ポットも作って 収穫して食べてます。
今はパセリとパクチーとサラダ菜。


バジルは木みたいになったw

これでやっと仕事に集中できそうです。

相変わらず頭痛や首痛はあるので 対策せねば。



Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース