2021年 11月 14日(日曜) 8:00

見えない世界を伝える神社ナビゲーター市口哲也です。

 

この日の気分は?

 
清々しくて最高!

 

この日の満足した瞬間

 

早朝の出雲大社で癒され、エネルギーチャージ完了!

 

 

早朝の聖地の清々しさは、温泉につかったような心地よさがあります。

 

写真は、銅鳥居手前の右側にある御神像です。

海原が光り、荒魂が現れたという神話の、波の上に荒魂が乗っている様子を表現しています。

 

不思議なことに、この玉を包み込むように手を差し伸べると、直接触らなくてもエネルギーを感じます。片手ではイマイチ感じないのです。ただの作り物ではないところが、聖地の素晴らしさですね。

 

出雲大社の周辺を巡り、9時過ぎに境内に戻ってくると、早朝の清々しさは、もうありませんでした。観光客が多い神社では、できるだけ早朝に参拝することをおススメします。
 

見えない世界を理解するためのアイテム