家事どれ誕生history1:貧困・小4で家事全般こなす幼少期 | 家事どれい解放宣言〜令和時代を生き抜く・幸せ主婦研究〜

家事どれい解放宣言〜令和時代を生き抜く・幸せ主婦研究〜

「家事育児に追われてもう無理!」
「ママは召使じゃない!自分のことは自分でやって!」
「家族も自分も大切にしながら、自分のスキも叶えたい」
家事どれい解放隊長・やすよが家事どれいからの脱却方法を独自に研究し発表します。

 

 

\ 家族も自分も大切にしたい /

 

\ 令和時代の幸せ主婦を応援 /

家事どれい解放隊長のやすよですおねがい

 

当ブログは

バツレッドインスタ映えする収納

バツレッド手間暇かけたお料理

バツレッド行き届いた掃除術

はご紹介いたしませんえーん

(憧れるけど私はできませんでした)

 

とにかく家事を楽にハート

自分と家族も大切にしながら

自分らしく生きたい主婦へむけて

情報をお届けしていますOKキラキラ

 

 

 

最近、お客様や整理収納アドバイザーさん

お仕事つながりの方、お友達から

多数

 

子供が小さいのに、ご主人もいるのに、

「どうして貴女はそんなに頑張るの?」

「子供の頃はどんな子だったの?」

「前職は何をしていたの?」

 

など、よくご質問いただきます!

ありがとうございます!!

 

今まで恥ずかしくて書かなかったのですが、、、

先日、青山で開催した

じぶん出版で開催した渡邉先生の出版セミナー

 

 

渡邊先生から

著者として、自分をさらけ出す「覚悟」雷

 

が必要だと学びました。

 

やすよ隊長の夢は

本を書くことですお願い

 

 

出版により、家事どれい解放宣言を広めて

主婦がもっと

自由に生きれる世の中にしたいハート

という夢があります。

 

私の半生は、

家事どれい解放宣言を立ち上げる理由であり、

私の出版したい理由の一つでもあるので、

今回、思い切って書きます!!

 

批判がこわくて今まで書けませんでしたが。

 

本を出すということは

自分を身売りしても

伝えたい何かがあるか

 

この夢に挑戦します!

私の挑戦する姿をみて

だれかの勇気になれば幸いですニコニコ

 

ものすごく簡単に言いますと、やすよさんの子供時代は

 

父のモラハラ、借金による貧困、母の病気

で構成されていますガーン

 

ママ友のMちゃんは私の生い立ちを聞いて泣いてしまたのですが、人に話すまでは、これらが日常だったので、大変なことだなんて思っていませんでしたガーン

 

自分のことってわからないものですガーン

 

それに

整理収納サービスってとってもプライベートを

扱うお仕事です。

 

まず、先に私が包み隠さず自己開示することで、

お客様もご安心いただいてお話しいただけるのかなと。

 

家事どれい解放宣言

誕生のヒストリー

 

ちょっと長いですが、

ご興味のある方は、お時間いただけると

幸いです!!どうぞ!!

 

=======ここから===========

 

 

やすよさんは、1985年佐賀生まれ。

6人家族4人兄弟(兄・姉・私・妹)の3番目で育ちました。

 

お父さん熊本の炭鉱の町出身の 血の気の荒い父と

 

お母さん久留米出身の お嬢様育ちの母は

 

駆け落ち同然で結婚結婚指輪

 

大恋愛の末、結ばれた両親の元で育ちましたハート

 

っと、ここまでは良さそうな話。

 

 

 

現実は

 

4人の子供達の養育費と

父の飲み代趣味のお金グラサン

家計は常に火の車炎

 

家計を助けるために母は皿洗いのパートに出ていました。

 

母は自分のためにお金は使わずに

節約節約の毎日。

家族のために貯金をしていました。

 

趣味もほとんどなく、家事・育児・仕事に

毎日奔走していましたランニング

 

上差し家事どれい解放宣言誕生のPOINT

主婦(母)労働に評価と感謝を

ミッションはこの頃からすでに生まれていましたハート

 

なので、なにか買いたいとか

習い事がやりたいなんて

とても言える状況ではなくガーン

 

りぼんや少年ジャンプを見てイラストを描いたり、

母が図書館から借りてくるエッセやオレンジページの

レシピを見て、家にある材料でお菓子を作ったり、

フェルトでマスコットを作ったり。

 

家庭科と美術が好きな小学生でしたおねがい

当時は、美大に行くのが夢でした。

 

上差し家事どれい解放誕生のPOINT

暮らしを楽しむこと

 

できる範囲でクリエイティブすること

小学生の頃の主婦ごっこが

きっかけになっていますハート

 

 

私が小4の時に

 

母が乳がんになり入院をしましたショボーン

(当時母は45歳、妹は4歳でした)

 

兄と姉は絶賛反抗期やアルバイトで

家には夕方まで帰って来ず、

父も仕事と妹の世話と母の保険金で飲み歩き札束

 

なぜか3番目の私が タクショクのキット食材で

小学生の頃から夕飯を作っていましたてへぺろ

 

他にも掃除、洗濯はずっとやってましたので

すでに家事歴は23年です!!

 

上差し家事どれい解放誕生のPOINT

母を助ける

家事シェアの精神

は、この頃からすでに実行されていましたハート

 

 

病気を抱えても尚、

家計のためと自分の治療費のために

母は皿洗いのパートを辞めませんでした。

 

重労働でも自分でお金を稼げることが嬉しいと

母はママチャリで明るく働きに出ていましたおねがい

 

まぁまぁ貧乏だったのですが

明るく乗り越えていました照れ

 

上差し家事どれい解放誕生のPOINT

子供のために笑顔を絶やさないこと

環境に負けず明るく立ち向かう母の後ろ姿をみて育ちましたハート

 

しかし、追い打ちをかける事件がガーン

 

長くなったので、つづきはまた明日!

 

 

 

家事どれい解放宣言

とは

 

①やすよ式お片付け

②家事のシェア化

③家事どれい解放マインド

の三本柱から構成されていますハート

 

初めての方は

 #家事どれい解放宣言

をご覧下さい!

 

共感してくださる方

ぜひフォローのほど

よろしくお願いいたしますお願い

フォローしてね!

 

③やすよ式お片付け を直接学ばれたい方は

やすよのお片付け教室HP

をご覧下さいおねがい

 

もっと早く頼めばよかった!

もっと早く出会いたかった!

片付けって楽しかったんだ!

 

のお声をたくさんいただいています!!

 

お客様の声はこちら!

整理収納サービスBeforeAfterはこちら!