人は外見ではないのです。

テーマ:
これは、いつも外見が大切だと
発信している内容とは、
一見反対に見えますが、
意味は同じ事です。


その今日見につけているファッションを、「どういう心で選んで身につけているのか?」それが大切になるということです。


だから、極端な話、相手から見て「ダサい」と思われたとしても、自分が自分を「イケてる!」と心底思える事が出来れていれば、オッケーという事です。


ただ、間違えて、心底思えてないのに、
無理やり、「私はこれでイケてる」
と、真の気持ちに蓋をして、
思い込ませちゃうのは違います!
それは、どこかで膿が出ちゃう。

自分に正直に!!大切です。


もし今、ご自身のファッションに納得出来ていないのであれば、
私みたいなこう行った仕事をしている、ご自身が信頼できる人に頼むのも1つの手。

ただ、そのお金がどうしても勿体無く感じるのであれば、そのままで良いんだと思います。



やっぱり心が大事。
心が見た目に反映されるから。
服の着こなし1つにしても。

今日もお読みいただき
ありがとうございます(^_^)


岸本 安代