YASUの小心馬券 【最終予想】 ヴィクトリアマイル 2022 | YASUの小心馬券

YASUの小心馬券

ブログの説明を入力します。

YASUの小心馬券 【最終予想】

 ヴィクトリアマイル 2022

【展望】

豪華メンバーが揃い甲乙付け難いメンバー構成も有力馬達に絶大な信頼も置けない・・・。

ならば、東京マイル特有の末脚型勝負に徹した馬達で波乱を待つのも一興かと・・。

 

【最終予想】

◎テルツエット 牝5 レーン

この枠なら思い切った待機策を取ってくれそう、昨年はローテ的に厳しいものがあり大敗を喫したが、東京マイルに適性がない訳ではない、クイーンSでみせた豪脚はGⅠでもと思わせる馬、そろそろレーン騎手がやってくれそうだ。

○デゼル 牝5 藤岡康

本命馬同様、昨年はローテが厳しかったものでの敗戦、今年は目標を定めてきた、末脚威力だけなら充分通用する能力はあると思っています、馬場もそこまで悪くなさそうなら末脚一閃に期待しても。

▲ファインルージュ 牝4 ルメール

有力馬の中では最も不安の少ない馬、爆発力という面では劣りはするも、連対という点では一番信頼できると言えそうだ。

△レイパパレ 牝5 川田

個人的には距離短縮が良い方向に向きそう、先行脚質という分だけ評価を下げた格好。

△ソダシ 牝4 吉田隼

待望のワンターンマイル、前走でダートを使った事や先行脚質という分評価を下げているが、ノーマークには出来ない。