YASUの小心馬券 【全頭考察】仲秋S | YASUの小心馬券

YASUの小心馬券

ブログの説明を入力します。


テーマ:

YASUの小心馬券 【全頭考察】仲秋S

 

月曜、阪神11R、1600万クラスの1400Mハンデ戦です。

現在13頭の登録で想定人気ではレッドアンシェル・レインボーフラッグ・テラノヴァ

の三つ巴の様相になっております。

 

過去6年のレース傾向を調べましたが結果からいうと、全ての馬が傾向にマッチしておらず、このレースは傾向を頼らず分析していくしかないようです。とは言ってもせっかく調べたので参考までに・・・。

勝馬傾向(6年)

・馬齢:3~5歳

・ハンデ54~57.5K (テラノヴァが該当)

・前走着順:5着以内

・前走距離:1400~1600 (レッドアンシェル・レインボーフラッグが該当)

 

では全頭考察していきましょう。

・キアロスクーロ セ5 浜中:休明けの前走は直線狭くなりながらも伸びていました。阪神1400はスペシャリストともいえる絶好の舞台、休明け2戦目も

0-3-1-0の好成績で、人気の盲点にもなりそうで狙ってみたい馬。

・キーナンバー 牡5 藤岡康:昇級戦になるが実は再昇級の形、以前も1600万クラスでは苦戦していて阪神の1400も適性があるとは思えないことから軽視したい。

・サフランハート 牡5 松山:昇級戦にして休明けと状況はやや厳しいが、

阪神1400には適性あるし、上位評価したいキアロスクーロと1000万クラスで勝ち負けをしていた馬、軽くは扱えない。

・ツーエムマイスター 牡6 太宰:クラスで既に頭打ち、前走はダートに活路を求めるも大敗と迷走には付き合えない。

・テラノヴァ 牝5 北村友:三歳秋には1600万クラスで好戦し、マイル前後なら重賞もと思っていた馬が1000万降級後、一年かけて1600万に再昇級してきました。モレイラ騎乗でいつもより前で競馬をして押し切った経験は今後に良い影響を与えるのではと感じています。強い馬のいる今回は再上昇への試金石かもしれません。応援したい一頭です。

・デンコウウノ 牡7 鮫島良:7歳になった今期は良い所がありません、1400Mも少し長いと感じますのでここは見送ります。

・トラスト 牡4 和田:札幌二歳Sの勝馬でしたが近走不振でダートにも参戦・・・、迷走がつづきますね。見送ります

・ナムラアッパー 牡7 藤懸:昇級戦だった前走では力不足をかんじさせられました。阪神1400も適性外だと思いますので軽視。

・メイショウブイダン 牡7 国分優:クラス頭打ち状態の7歳馬を買う事は出来ませんね・・・。1400もやや長い。

・ヤマカツグレース 牝4 池添:中距離の逃げ馬という印象を持っていた馬ですが4走前の阪神1400で後方から直線内ラチ一気差しをみせたレースをみるとここでも馬券内はありそう。

・ルグランパントル セ6 川又:1600万クラスでは着順はわるいものの着差は僅かで食い込み可能という見方もできるが、そもそも1400は短い印象で今回は見送りたい。

・レインボーフラッグ 牡5 川田:ここ2戦は1200で距離不足も末脚は使っている、得意の阪神1400なら差し切る力はある。不安点は前に行く馬が少なく展開が向かない可能性ぐらいか。

・レッドアンシェル 牡4 福永:先行して鋭い脚を使える馬で安定性も抜群、

三歳時から重賞で好走を続け、京都金杯では1番人気で3着と本来このクラスにいてはおかしい馬だが・・・。今回は休み明けがどうでるか、

負けるならここと割り切り抑え評価にするか。

 

能力だけならレッドアンシェルなのだろうが、相手なりのキャラが見え隠れして軸には手をだしづらい・・・。ならば強烈な末脚が小頭数でいきそうなレインボーフラッグを上位に推したい。

穴軸にはキアロスクーロ、阪神1400のスペシャリスト。

 

 

 

yasuyasu7824さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス