2009-07-15 13:57:03

ほどける時間

テーマ:雑穀

 今日は午前中はだらだらと。

ここのところ、忙しかったから、床板で寝転んで本読んだり、眠くなったら

うとうとしたり。

今日はここ一番の暑さでもあったような気がする。

自分の背中や足がまるで熱を持っているようだった。


うちわをあおいで風を送って、きりっと冷やした緑茶をごくごく。

汗をいっぱいかいて、体がべたべたするのはちょっといやだけれど、

健康的だなーと思う。

エアコンの無い生活。

でも、ここには自然の風や楽しみ方があるんだなー。


 涼しくなってきた頃、やぎたちを放牧させつつ、私も庭仕事。

くもちゃん、後もう少し。 めいちゃん、気力が落ちている感じ。

夏ばてもあるのかな。 後2匹は元気一杯。

ひなちゃんなんて、最近、チャイくんに負けずに立ち向かって

行っていて、なんだかたのもしい。。。


 夕方、雑穀たちの畑へ。 久しぶりだから、どきどき。

どうなっているのかな。


くじらぐもびより  五線譜の雲


くじらぐもびより  薄雲


くじらぐもびより  

 わーーー。 想像以上だ((((((ノ゚⊿゚)ノ


 全部、草を刈ると虫たちに苗を食べられちゃうかも

しれないので畝の反対側は刈って、反対側は残します。

きびに似たしゅっとした草に迷いつつ。

感覚を信じて、草刈りしていきます。

でも、こんな緑の海の中、苗たちもたくましく育ってくれて

いることに感動(*゚ー゚*)

ひぐらしの声がこだまする中、ひたすら草と格闘。

続きは明日だ。


 夜はお茶のお稽古へ。 

久しぶりに飲んだ薄茶は、心の芯までしみこむように

おいしかった。

空にはすいかみたいな月がぷかり。


夜になって風が吹き始め、体がふーっとゆったりしていく

感じ。

短パン・タンクトップで布団に寝転ぶと涼しくて気持ちいい♪

アパート暮らしの時は、夜も殺人的に暑くて、ばてばてだったけれど。

明野の古民家暮らし、夏は最高です(*^.^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-17 22:52:27

祝福!

テーマ:雑穀

 今日は、朝から畑へ(^人^)
くじらぐもびより


くじらぐもびより

 畑に着いて、まずは朝ごはん。 トーストと桑の実ジャムと

昨日の宴のおかず。

外で食べるとなんでこんなにおいしいのかな。


くじらぐもびより

 カスミソウみたいな小さな白い花がいっぱい。


くじらぐもびより

 きび。根元にうぶ毛が生えてます。


くじらぐもびより

 ひえ。ひえには葉っぱに横線がタタタッと入っているのが

目印。 面白いな。


 きびはぽつぽつと芽を出してくれていたので、移植と間引きを

しました。

ひえは、全滅だったので(ノ_-。) 講師の苗床から移植させて

いただきました。

雑穀って勝手にたくましくすくすく育っていくイメージがあったけれど。

何でもそんなに簡単にはいかなくて、苦戦中です。

でも生まれて初めての体験にわくわくしています。


くじらぐもびより

 たくましく育って欲しいな

 地道な作業。 草も一本一本、抜いたり、刈ったり。

ふかふかの土を触っていると気持ちがゆったりしてくるから

不思議。


くじらぐもびより

 雨上がりの朝。 そんなに気温も上がらず、畑日和。


くじらぐもびより

 あの雲までひとっとびできたら素敵だな。


 お昼まで畑仕事。 それから一旦、家に戻り、やぎたちを放牧。


 午後から、友達とまたまた桑の実摘みへ。

くじらぐもびより

 昨日は、枝をゆすったり、棒でつついたりして実を落とした

けれど、今日は手摘み作戦でいくことに( ̄▽+ ̄*)


くじらぐもびより

 明野には結構あちこちにキジがいるんだなー。


 おしゃべりしながら、あちこちの桑の実をかごいっぱいに

摘んで。 まるで赤毛のアンの世界だなー。


くじらぐもびより

 この後、キャンプ場『明野 キャンピカ ふれあいの里』へ。

6月末まで地元の作家さんの作品展をやっています。


くじらぐもびより

 いつ行っても、あれこれ楽しい遊び道具や仕掛けがあります。


くじらぐもびより

 シャボン玉。 周りの景色が映りこんだり、色が七変化して

いく様は、何度見てても飽きない。


 ソフトクリームを食べて。


くじらぐもびより

 ハイジのブランコに乗って、満喫(*^o^*)


くじらぐもびより

 今日もおいしい桑の実のジャムが出来上がりました!


 夜はお茶のお稽古へ。

お花とお茶を終えて、家に帰ってくると、玄関先にぴかりと光が。

蛍が迷い込んできていました。


 真っ暗な中で、ぽー、ぽーっとやわらかく照らす光。


 まるで祝福を受けているようで、とても幸せな気持ちになった

のです(*゚ー゚*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-06-03 23:11:01

森といのち

テーマ:雑穀

今朝は畑の日(*^o^*) 5時前起きでぱぱっと着替えて、畑へ。

曇っていたので、肌寒かったな。


くじらぐもびより

 きびとひえ。ところどころにしか芽が出ていなくて、苗床を

新しく作ったり、3畝目と4畝目の蒔き直しをしたり。

前回の反省を生かして、土を固めたり、保湿代わりに乗せる

草は少し少なめにしてみたけれど。 さぁ、結果はいかに。


くじらぐもびより

 きびの種。 元気に芽を出して欲しいな!


くじらぐもびより

 苗床。 ひえはもう、まく時期が遅いのできびを再チャレンジ。


くじらぐもびより

 バッタやミミズ、てんとうむし、毛虫。 いろいろ友達♪


くじらぐもびより

 実用性のある道具って美しい。


くじらぐもびより

 朝ごはん。 朝からもりもり食べられる(^人^)


くじらぐもびより

 グレイ色の空。 モノクロ写真みたいだな。


くじらぐもびより

 前回、小さなつぼみだった芍薬が、花開いた(*゚ー゚*)


くじらぐもびより

 ほんのりピンクの美しさに見とれちゃう


くじらぐもびより

 はーーー、きれい。


 さて、畑仕事を終えて、図書館にて本を借りて。

泥んこになった服だけさっと着替えて、今度は高根へ。

知り合いの空き地へ。


くじらぐもびより

 草刈りレンジャー出動(*゜▽゜ノノ゛☆


くじらぐもびより

 がんばれ。


くじらぐもびより

 精鋭たち! やぎたちにとってバイキングだな。


くじらぐもびより

 お昼はすぐ近くのそば屋さん『いち』へ。昔病院だったという

古い建物を利用したお店。 今日、初めて行けました。


くじらぐもびより

 窓からの景色。 建具など美しかったり、面白いものが

あちこちに。


 私は図書館で借りた本を優雅に読もう!と思っていたけれど。

生まれて初めて!!というくらいのごちそうごはんを目の前にして

テンション上がって、興奮気味のやぎたちは。

すぐにひもで絡まるし、食べてほしくないものにすぐ行くし。

やっぱりそんな優雅な時間は持てず、やぎ飼いのペーターの

ように大忙しでした(^▽^;)


 でも下校してる小学校の子どもがわらわら集まってきたり。

なぜだかネーブル売りのお兄さんたちがやってきたり。

暇する時間はなかったな。


 おなかいっぱいに満たされたやぎたちは、やんちゃぶりを

発揮しつつも、やさしい目をして、私の傍らに寄り添って、

まったりしたり、かわいい一面も見せてくれました(*^o^*)


 草の原っぱの他に森もあって、いろいろ考えさせられました。

森は、切り開くためのものでなく、ただ無造作にそこにあるもの

でもなくて。

光や風がほどよく通る、居心地のいい森を増やしていけたら

いいなーと。


 こっこちゃんやうさぎのクッキーやチョコの死に対面して。大切な

仲間がいなくなるという寂しさ、切なさと。

森から追われている動物たちのこと、彼らも生きていくために必死で。

やっぱり森。 森を育まなければ、いけないんだ、ということを

感じています。

でも、一口に森、といっても、じゃあ自分に何ができるんだろう。

まずは、自分の足元。 生活を見直す、改善していく。

そして、それを広げていく。

そして、少しづつ森を育むようなことにも将来、関わっていけたら。

そんな風にも思い始めています。。。。。


 何か、もやもやーっと自分の胸の中にあるもの。

少しづつ形にして、行動していけたらいいなー。


 今日は、やぎさん郵便で!! やぎの紙芝居を届けてくれた

お友達がいたり、6日のイベント用のグッズを届けてくれた子が

いたり。 いろいろ、着々と進めています。

たくさんの人に楽しんでもらえますように☆


*たけのこ情報 40cm(ノ´▽`)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-20 07:31:04

とあるところに。

テーマ:雑穀


くじらぐもびより

今日は朝5時前に起床。 かなり寝ぼけ眼。


くじらぐもびより

 七里岩ライン沿いを走っていくととある場所に長野県富士見町

在住の黒岩夫妻が教えてくれている自然農の畑があります。

くじらぐもでのお話会をきっかけに今年、雑穀組に通わせて

いただいています(*^o^*)

友達の自然農の畑もそうだったけれど、一見畑らしくないのです。

でもよく見ると多種多様なものと共存していて。 畑の目の前に

どーんと山も見えて、気持ちのいい場所。


くじらぐもびより

 糸をひいて。


くじらぐもびより

 まっすぐ、まっすぐ。


くじらぐもびより

 朝陽


くじらぐもびより
 露で緑たちが生き生きと。 


くじらぐもびより

 芍薬のつぼみのあまりのかわいさに感動。


 初めて行ったこの畑。 大好きになってしまいました。

一見、知らない人が見たら畑に見えないけれど。 小梅が

あったり、麦があったり。 名前が分からない草花があちこちに

見え隠れ。 宝探しみたい。


くじらぐもびより  きびの種

 きびとひえに挑戦(*゚ー゚*)


くじらぐもびより

 一畝ごとにわくわくしながら。


くじらぐもびより

 元気な芽を出して欲しいな。


くじらぐもびより

 木陰とお弁当とおやつ。 作業の合間のお楽しみ。


くじらぐもびより

 気持ちのいい場所。 そういう感覚が大切なのかも。

多分、畑らしい畑をやっている人から見ると、怠け者に

見られてしまう自然農。 もっともっといろいろな価値観が

多様になって受け入れ合える、そんな世の中になると

いいなと思います。 これは田舎暮らしを通しても

感じていること。 もしかしたら。 自然農にヒントが隠れているかも、

そんな気がしています。


くじらぐもびより

 青空とTizちゃんシュトーレンで一休み。


 とにかく。 自分がわくわくする方向へ歩んでいきたい、そんな

風に思う今日この頃。


 家に帰ってきて、お風呂にざぶんとつかり、泥んこを落として。

ぱぱっとお昼ごはんを作り、もりもり食べ。


くじらぐもびより

 午後からは着付け教室。 今日は母の着物を着ました。


くじらぐもびより

 うさぎやのおまんじゅう、いただきましたヽ(゜▽、゜)ノ

『Ryuz』の木のお皿にのせて。 いただきます!


くじらぐもびより

 夕暮れ時間。 裏の道のくるみの木からの景色


くじらぐもびより

 八ヶ岳


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 何度見ても飽きない。 日々、朝が来て、日が落ちて。

同じように繰り返される営み。でも一日として同じ日は

なくて。 自然ってすごいな。


くじらぐもびより

 周りの田んぼには水が入って、田植えの準備。

水面に山や空が映りこむ。 美しい。

 夜はお茶の教室へ。

お布団に入ったら、すぐに夢の世界へ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。