1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-14 10:43:08

12月12日(火)~14日(木)定休日です

テーマ:ブログ

*くじらぐもの年内営業は12月25日(月)までとなります

 

*12月13日(水)手作り広場 おせち料理 10時半~ 1200円(お昼ご飯つき)

 

*ふしみまぁや写真展 12月9日(土)~25日(月)

 

*明野の手話サークル 4日(月)・18日(月)19時から

 

*クリスマスケーキ予約受付中

 

*年内営業は12月25日(月)まで

 

*2018年営業は1月19日(金)からスタートいたします

 

*定休日が毎火・水・木となります

 

味噌の麹作り*誰でも参加できます。子どもづれも大歓迎です

 

*1月23日(火) 10時半から 米麹仕込み お昼ごはん300円

  1月25日(木) 13時から  米麹仕上げとエコラップ作り

 

*1月30日(火) 10時半から 麦麹仕込み お昼ごはん300円

 2月1日(木)   13時から  麦麹仕上げ

 

*2月21日(水) 9時から 味噌仕込み お昼ごはん300円

 h

申し込み・問い合わせ 0551-25-4053

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-14 10:42:19

2017クリスマスケーキ

テーマ:ブログ

2017 クリスマスケーキ 予約承ります

 

材料:春の陽の平飼いたまご(または黒富士農場のたまご)

北杜市高根町浅川尊彦さんの農薬不使用の地粉、

パレスチナ産オリーブオイルなど

 

*15cm  2600円

*18cm  2900円

*20cm  3200円

 

 電話・店頭にて ご予約承ります  0551-25-4053

 ケーキの箱が必要な方は別途300円いただきます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-14 10:40:54

おくりもの

テーマ:ブログ

 地球の歩き方の特派員ブログにてくじらぐも紹介していただきました。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/hokuto/2017/12/cafe.html

ぜひ、ごらんになってみてください。

こんな風に新しいご縁が広がっていくのはわくわくします。

 

 書いて下さった方は、文章を書くことが大すきだそう。ブログもやっています。http://harinezumiganemurutoki.com/

 

Mちゃんからいただいた種。お庭の楽園計画。いろいろ種を蒔いて育てていきたい。おすすめのものあったら教えてください。

 

 8日、河口湖町から白壁さん来てくださいました。新しいものも入荷中。

 

神奈川県伊勢原市でコーヒー豆を焙煎、販売している珈琲焙煎室そらのクリスマスブレンド。豆とドリップタイプ。ケーキやクッキーのお供に。

 

明野で農薬不使用の野菜を育てている「タテノファーム」の切り干し大根

 

待ちに待ったパレスチナのオリーブオイルたちも17日に入荷します

 

南アルプス市のコットンクラブの方たちが種から育てたオーガニックの綿で商品化したハンドタオルと手ぬぐい。活動を中止することになったそうです。くじらぐもの在庫は残り一つずつ。一枚の裏にたくさんの方たちのがんばりや情熱が詰まっています。v

 

11日のお花

 

ツアーナースをやっています

 

まぁやちゃんの展示も25日までやっています

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-13 19:14:37

12月の手作り広場*おせち料理

テーマ:ブログ

  12月13日(水)手作り広場はおせち料理。毎年、回を重ねて今年も一年の締めくくりにふさわしい会になりました。

 

 何を作ろう・・・とさっちゃんと考えていた時におせちって特別なものではなく、食材や道具、気持ちを整え、感謝と厳かな気持ちで作るものなんだと思いました。

 

今回はにしんの昆布巻き、岩石卵、一口寿司、レンコ鯛といなだと白菜の昆布〆め、牛肉のしょうゆ煮、あらのすまし汁、白菜サラダ、寒天寄せにしました。

 

*にしんの昆布巻き

・身欠きにしん:前日に米のとぎ汁につけて戻しておく。うろこをとっておく。昆布で巻く前に湯に少しつけておく

昆布:水で戻しておく。その後やわらかくなるまで下ゆでしておく

かんぴょう:水で戻した後、お湯に少しつける。やわらかくなりすぎに注意

 

①身欠きにしんを昆布の幅に切って、芯にして、昆布でくるくる巻く。少しゆとりを持たせて巻く(昆布が膨らむので)

②かんぴょうでしばる

③昆布の出汁と日本酒を加え、ことこと煮る

④昆布がやわらかくなったらしょうゆ、みりんで味をつけ、ことこと煮る。出汁のまま置いて味を含ませる

 

 

*牛すね肉のしょうゆ煮

①牛肉の塊とひたひたの水、日本酒、ねぎ、しょうが、にんにくをつぶして入れ下ゆでしておく

②肉がやわらかくなったらしょうゆを加え、ことこと煮る

・ストーブに載せておくとよい

・今日は大根、里芋、ゆで卵を加えました

 

*岩石卵 

・今日は1本5個の割合で2本分作りました

①固めのゆで卵を作る

②殻をむき、白身と黄身に分ける

③黄身を細かくつぶし、塩少々と砂糖を加える

④白身は1,5cm角くらいに

⑤黄身と白身を混ぜ合わせる。白身は少し余るくらいの配合がきれい

⑥混ぜ合わせたものを固くしぼったさらしの上に直径2,5cmくらいの細長い筒状に整える。空気が入らないようぎゅぎゅっと固めるように入れるのがコツ

⑦蒸し器で7~8分蒸す。冷めたら切り分ける

 

 

 

*レンコ鯛といなだの昆布〆め

・昆布を少しぬらして湿らせておく

・魚が柵の場合は、小骨を抜いておく

・刺身を切り分ける。少し塩をしておいておき、その後酢にくぐらせる

①昆布に刺身を載せ、昆布でサンドイッチのように重ねてラップをして〆る。冷蔵庫で一晩くらいおくとよい

②魚の他に野菜をはさんでもおいしい

 

*一口寿司

①炊き上がった米に寿司酢を回しかける

②白ごまを加え(今日はごまが切れていたのでゆかりをほんのり入れました)

一口サイズのまん丸に結ぶ

③昆布でしめた鯛を乗せる。松葉切りのゆずで飾る

 

*あらのすまし汁

①今日は鯛といなだのあらを使いました。ざるにあらを入れ、熱湯をざっと回しかける

②昆布だしが温まったらあらを入れ、あくを取る

③お好みの野菜を入れ、塩、醤油、酒で味を整える

 

 

*白菜サラダ

①白菜をざくざく切って、塩、ゆずの皮の千切りで和える

 

*フルーツの寒天寄せ

①棒寒天を水につけふやかしておく

②棒寒天1本あたり700ccの水、フルーツ、砂糖を加え、小鍋で火を入れ、煮とかす。

③ぬらした型に流しいれ冷やし固める

④好きな型で抜く

・今日はゆずジャム入りとぶどうシロップ入りの2種類を作りました

 

 みんなで協力して作り上げる時間は手作り広場の醍醐味でもあります

 

 

 いろいろな人からいただいているゆずも大活躍。酢やジャム、香り付けとして大活躍。本当の豊かさを毎回、感じさせてもらっています。

 

 

 

さっちゃんと深沢さんの割烹着が似合いすぎてて思わずパチリ

 

 

 さて来年もみんなで力を合わせて、楽しく手作り広場続けていきます。新規メンバーも増やしたい!と企んでいますので食いしん坊さん時間の都合をつけてどうぞ参加してみてください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-10 08:27:46

12月13日(水)手作り広場*おせち料理

テーマ:ブログ

 2017年の手作り広場も今年最後です。

 

12月13日(水) おせち料理作り 10時半から

みんなで作って、それをいただきます

 

持ち物:エプロン、三角巾、タッパ

参加費 1200円    

 

メニュー:身欠きニシンの昆布巻き/牛すね肉の醤油煮/岩石卵/昆布〆めで手まり寿司/ゆず寒天ゼリーよせ

 

 来年の麹作りや味噌仕込みの日も決まりました。ぜひチェックしてみてください

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-09 22:52:40

まぁやの写真展 メガネノムコウガワ はじまりました

テーマ:ブログ

 

 くじらぐもをはじめてすぐの頃、どたばたを見かねてスタッフを志願してくれたこともあったまぁやちゃんの写真展、やっています。今回はメガネがテーマ。ツアーナースという仕事を通していろいろな国に訪れた先で出会った人たち、風景。

 

セクシャリティ、国籍、立場、いろいろなものなど関係ない メガネノムコウガワの世界観に触れてみてください。

 

ある日のおやつ コーヒーと栗のお菓子

 

ちびっこたちにぎゅぎゅっと囲まれているくるみくん。抱っこしたい方、ぜひ声をかけてくださいね。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-07 10:45:45

いろいろな人が楽しめる八ヶ岳に クラウドファンディングに挑戦中

テーマ:ブログ

  くじらぐもを今年サポートしてくれていたまいちゃんが関わっていたグループ「ほくとのかいご応援隊はれのひ」:北杜市を中心に大切な人の外出をサポートする介護団体が八ヶ岳をいろいろな人が楽しめる地域にという思いで活動されています。

 

 プロジェクトURL  レディーフォー ほくと はれのひ

 https://readyfor.jp/projects/harenohi/

 

 ほくと はれのひ で検索するとブログやフェイスブックで最新情報が見られます。

 

 ご支援、ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

くじらぐもにも詳細のチラシあります。ごらんになってください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-06 13:55:00

風物詩

テーマ:ブログ

12月4日(月)お茶のお稽古の後、90歳の先生が煮豆やぬか漬けを出してくださいます。目に見えない大切なバトンいつも受け取らせていただいています。

 

今週の花。スジヤナギ、葉ラン、菊

 

親くじらと子くじら。くじらぐもに農薬不使用の野菜を販売している「ラカイアファーム」さん手作り。

 

薪ストーブの横で溶けかかっています。この前目をつむって寝ていたけれどカメラを向けると気づかれた。

 

合間時間にせっせとハーブティー作り

 

12月6日(水)くじらぐも冬の風物詩、やぎだるまのひなたぼっこ

 

庭仕事をしているとやぎたちの場所があちこち移動しているのが楽しい

 

こういう平和な時間がずっと続きますように。奥の土蔵で味噌や醤油仕込んでいます

 

先月植えた大麦もすくすく育ってきました

 

本当はもっと早く収穫する予定だったけれど・・・やっと里芋も掘りました。食べてみるのが楽しみ。

 

夕焼け色に染まった富士山。

 

ミントとテントウムシ

 

ハーブたちも干してハーブティーの材料に。一昨日は屋根についた霜が朝日で溶けて雨だれみたいにぽたぽたと落ちていてきれいでした。遅れ気味の冬支度がんばり中。

 

下の方は取れた柿。上は高くて届かなかった。小鳥たちがたくさんやってきています。最近、ピッ ピッ と甲高くてスタッカートがきいた小気味のいい声で鳴くジョウビタキの声がよく聞こえてきます。

 

干し柿あまーくなーれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-12-04 18:03:31

特別

テーマ:ブログ

11月21日(火)9時過ぎ。熊谷あずささんの写真たちに朝日が。古民家で光が差す瞬間はほんの少しだから特別な時間に思えます。

 

薪ストーブ稼動始めました。焚き付けを入れていた袋で遊ぶくるちゃん。

 

奥まで入り込んでお尻から出てくるのがかわいいけれどその瞬間は撮り逃しました

 

薪ストーブの裏で夢の世界へ

 

11月23日(祝)増穂町にある畑でお花畑プロジェクトが立ち上がりました。いろいろな球根や花の種を植えてきました。

 

春どんな風になるのか待ち遠しい

 

11月27日(月)お茶のお稽古の後、いいにくの日お誕生日祝いしていただきました

 

先生がサックスの生演奏をしてくださいました

 

いつも大きな愛で見守っていただいています

 

11月28日(火)~30日(木)富山へ。日本海が見えた頃ちょうど夕焼けでした

 

私にとって28日は特別な日なのでその日にこんなきれいな空に出会えたことに感動

 

12月2日(土)弘樹くんとクリスマス点火。きれいだな

 

パレスチナの刺繍。美しい

 

12月3日(日)春からくじらぐもスタッフとして支えてくれていたまいちゃん。新しい旅立ちの日。たくさん支えてくれてありがとう。

 

フィンランドからサンタさんもまいちゃんがんばってを伝えに来てくれました

 

くるみサンタ

 

12月9日(土)~25日(月)まで「メガネのムコウガワ写真展*ふしみまぁや」がはじまります。どんなムコウガワに出会えるのかお楽しみに。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-22 14:59:29

干す

テーマ:ブログ

11月13日。お稽古でやーさんが生けたお花。スジヤナギと黄色のユリ。ユリの花の香りの威力に驚きます

 

11月16日の夜から今年初の薪ストーブを使い始めました。やっぱり暖かい。

 

11月20日。干したこと大根葉のリゾット風まかないご飯。日野菜カブの糠漬けと。

 

佐久市の金継ぎ教室に月に1回(目標)通って器の修繕に励んでいます。ペースがあまりにゆっくりなため、宿題をやって行く努力を始めました。

 

合間時間に干し柿と柿酢作り。干し大根や切干大根などあれこれやりたいことたくさん。

 

左が南アルプス市の方からいただいた柿。右がくじらぐもの柿。まるで大人と赤ちゃんみたい。

 

あまーくきれいに仕上がって欲しいな。

 

静岡県島田市で農薬不使用の日本茶や紅茶を作る「タカテン大塚茶園」の大塚さん。お店に来てくれたご縁で日本茶を淹れていただきました。

 

作り手さんの話を聞きながら。この時間が最高に贅沢だなーと思う。

 

今年のお茶は甘い仕上がりだそう。去年のものは少ししっかりした味わい。お茶も生き物だから毎年微妙に変わるのも楽しい。お茶の時間の幅がまた広がります。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。