いちごランドへ | くじらぐもびより
新型コロナウイルスに関する情報について

いちごランドへ

午前中おらんとうの森の福嶋棟梁の知り合いが山梨市のいちごランドで30分食べ放題をやっているのだけれどコロナ禍でお客さんが少なくて困っていると聞き、行ってきた。 もしも興味のある方はぜひ。 中島農園さんにて。 大粒のいちごたちがずらりと並んでいた。

 

丘の上にあるいちごランド。 絶景

 

帰って明日の準備をしなければと思いつつ、万力公園を通り過ぎた時、そういえば少し前にカピバラの赤ちゃんが産まれたというニュースを思い出し、Uターン。

 

オオデマリの木が大きくて感動

 

下に落ちた花がまるで咲いているみたい

 

落ちた花びらも迫力

 

藤棚

 

 

藤の花びら

 

まずは鹿がお出迎え

 

 

1頭有り余った体力を持て余して走り回っている鹿が。 春だからかな。 走り方と跳ね方がやぎと全然違っていて新鮮。周りの鹿が少し迷惑そうにしていたのが面白かった。

 

リス かわゆい

 

残念ながら赤ちゃんに会えず・・・

 

奥に大人が一匹じっとしてくれていた

 

マーラ。なんだかうさぎに似てる! 親近感

 

ちょうどお姉さんがえさをあげているところに遭遇。でも見ている間は食べなかった。

 

 

このアライグマをずっとシャッターチャンスを狙って撮っていた男性がいた。ベストショット撮れたかな。 私世代はアライグマを見たらラスカルだな

 

はるちゃん。 ずっと金網をなめていた

 

 

うめちゃん どちらも美人さん

 

くるちゃん・・・

 

カピバラの赤ちゃんまたリベンジしよう

 

紅葉の種

 

植物もいろいろあるし、鳥もたくさん飛んでいた。 また遊びに来たい。

 

春日井町の関商店の草餅。 奥様がその場であんを包んでくれた。ヨモギもあんこも昔ながらのやり方で作られているそう。 ほっとする味。

 

帰り道、道に迷ってたまたま御坂のMOGUMOGUPANの前を通りがかったのでパンもゲット。

道中、ニセアカシアの花や桐の花? 紫色の花や山藤、それからぶどう畑がまるでパッチワークみたいに緑色がみずみずしくて、ちょっとしたドライブ気分の半日。

 

帰って雨が上がった合間にさっと昨日いただいた苗も植えられた。イソギク、一輪草、白のトラノオ、ギボウシは根っこつきだったので地植えに。一重のバラとアナベルは挿し木に。