満月 | くじらぐもびより

満月

 ちょこっとお店の合間時間に明野総合会館の桜を見にお散歩。

 

 

 

 

 

 

 

 

昔、ここは小学校だったから桜の木も樹齢を重ねていて見応えがある

 

くるみくんにお供えしよう

 

ムラサキハナナ  きれいだな

 

裏のおばあちゃん家の木蓮

 

お供え

 

 夜は須玉町津金の古民家民宿なかやで満月の会 津金で民映研映画を観る会へ行ってきた。津金は数年前イベントなどの準備で足繫く通っていた時があって、なんだかなつかしかった。最近は、行っていなかったので道を間違えてしまいながらたどりついた。

今日は「竹に暮らす」という千葉の竹細工職人さんのかご作りの様子と「奥三面のドォつくり」という2本立て。

 

 どちらもとても面白かった。 竹もドォ(イワナなどさかなを捕る仕掛けのこと)もどちらも自然の素材を使いながら、自然に還るもので作られているし、知恵がたくさん詰まっていた。 作り手や使い手がたくさんいれば、知恵は伝承されていくけれど、今はどちらも少なくなってきているのでこうして映像で記録をしてくださるというのはとても意味のあることだと思う。

釣りはしない自分でも手際のよさに飽きることがなかった。

 

 なかやの外に出たら大きな満月。 また映画に来てみたい。 月と追いかけっこしながら帰ってきた。 くるみくんが飛び跳ねているのが私の目には見えたくらい大きくてきれいな月だった。