金継ぎ教室 | くじらぐもびより
新型コロナウイルスに関する情報について

金継ぎ教室

金継ぎ教室 やまいも工房の宮川祐治先生。毎月第4火曜日に11時から15時の間、金継ぎの技術を学んでいる。

 

 金継ぎとは:割れたり欠けたりした陶磁器を漆と金粉で修復する技法。金継ぎの基礎から蒔絵仕上げまで器に新たな景色を施し、傷ついた器をよみがえらせる方法。

 

 やってみたい方はぜひ一緒に。直す器が無い方も練習用の器もいろいろあるのでお気軽に。

 

 

 

白鳥のおなかのやぎたち

 

ひなた

 

仲良し りりーとこはる。角もあるし、にくぜんもあるし、本当に親子みたい。り

りーは迷いやぎ、こはるは2年前に八王子からくじらぐもへ。

 

アリジゴクの巣。そういえばまだアリは見てないな

 

切り干し大根完成。しっかり風が吹いてくれたおかげ。ほっ。

 

甘いよ。そのままおやつで食べちゃうくらい。

 

茶箱に入れて保存。やぎたちは興味津々

 

夕方、生協を取りに行きがてら歩く

 

 

すみれの花 大すき

 

ムラサキハナナ

 

木蓮

 

桜の花が少しほころびはじめた

 

風が冷たい。夕ご飯は温かいもの作ろう。