手仕事 | くじらぐもびより
新型コロナウイルスに関する情報について

手仕事

コンテナ6個分の大根何とか干せた。うまく干しあがりますように

 

やぎっ子たちはおなかも満たされくつろいでいる

 

21日。5月23日(土)~31日(日)に開催されるラオス ウンカムさん達のコットン展の主催者 うすだめぐみさんがラオスの布たちをいくつかお店に持ってきてくださった。販売もしていますので自分へのごほうびやお使い物にぜひ。種を蒔き、綿を収穫し、糸を紡ぎ、染め、織る。一枚の布を通してラオスの手仕事や暮らし、生きていく知恵など大切なことを知っていけたらうれしい。めぐみさんはラオスの布で仕立てた着物を着てきてくださって、本当に似合っていて素敵だった・・・ 手仕事の力。作る人も使う人も両方合って成り立つ世界。 そのうちめぐみさんのラオスのお話会と写真など展示もここで合わせてできたらいいな。

 

ラオスの布と富士河口湖町の白壁さんのざるのコラボ。

 

22日。くじらぐもの庭応援団のZさんが苗を持ってふらりと来てくださった。

 

去年植えてくださった菜の花はきれいに咲いてくれたし(最後こはるちゃんの誕生日ケーキにもなった)、ネモフィラやノースポールもこぼれ種で育ちつつある。

 

どの子も小さいけれど駐車場の境界線のところに咲き始めた。カワラナデシコも花はまだだけれど日に日に大きくなっている。

 

黄色いナズナはイヌナズナ

 

ニラバナ

 

アーモンドの花も咲き始めた

 

しいたけも少しずつ。形や大きさは不ぞろいだけれどおいしいよ