おらんとうの森できのこの植菌体験やりました | くじらぐもびより
2018-03-06 08:00:08

おらんとうの森できのこの植菌体験やりました

テーマ:ブログ

 ひな祭りの日。お店はお休みさせていただいて笛吹市御坂町にあるおらんとうの森のきのこの植菌イベントのお手伝いをしてきました。

 

 今回は研いだお米を持ってきてもらって焚き火で竹ご飯を炊きます。これがお昼ご飯。強火でがんがん水分が飛ぶまで20~30分くらいかかります。今回はくじらぐもの太目の竹を切り出しました。節と節を残して上部をふたにするためなたで割ります。

 

 前回も竹ご飯を炊いたのだけれど、お米を吸水させずそのまま炊いたら芯米ができやすかったので今回はその反省を元に吸水させたもので。自由自在に焚き火で料理が作れるようになったらうれしいな。

 

棟梁が用意してくれたほだ木100本。忙しい中、毎回裏方やってくれています。

 

 

ほだ木に穴を開けて菌をトントン打ち付けていきます

 

お米が上手に炊けるとそれだけでテンションあがります

 

おかずは持ち寄り。いろいろな味が楽しめるバイキング方式

 

心も体も喜ぶご飯が食べられます

 

 くじらチームは野菜たっぷりスープも持って行きました。

 

ひな祭りということで菱餅寒天ゼリーを作って来てくれた方も

 

 今日初めて竹を切ったり、マッチで火をつけた小学校1年生のわんぱく男子がみんなを撮ってくれました

 

 

森の隊長 福嶋棟梁。いい顔

 

 

 

 森に人が集ってそこで一緒の時間を過ごすことが特別な経験になっていく。子どもも大人も笑顔になれる場所です。

 

 次回のおらんとうの森のイベントは*4月14日(土)10時~15時。おらんとうの森 桃のお花見ピクニックやります。一緒にのんびり遊びませんか。

 

*5月5日(祝)おらんとうの森 おとなこどもマーケット。 出店、参加どちらも募集中です

 

 

 

 

 

やひめさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス