2015-03-26 22:21:58

櫻本まい子 『Sequoia おおきな木』展 行ってきました

テーマ:ブログ


 かきどおし


 イヌナズナ


 オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、ミドリハコベなど

くじらぐものお庭も野花が咲き始めました。



 水仙も日々花開いてます。


 井戸の薄氷
 暖かかったり、風がびゅーっと冷たかったり、行きつ

戻りつ、確実に春がきています。

 ゲストハウス『空穂宿』で現在開催中の『Sequoia  おおきな木』 

櫻本まい子 カリフォルニア紀行 版画展へ行ってきました。


 3月18日(水)~3月29日(日) 14:00~18:00

 ゲストハウス 空穂宿 

 入場無料+1オーダー制


 くじらぐもでも手ぬぐいやTシャツなどでもおなじみの櫻本まい子 ちゃんの

版画展。 世界最大生物、シャーマン将軍と呼ばれているジャイアント

セコイアなど旅で出会った巨樹たちの展示です。


 あと、金・土・日の3日間です。 まだの方、ぜひ行ってみてください♪

大きな大きな自然のパワーを感じられる展示です。


 おじいとおかみのスペシャルドリンクやおやつも食べられます。


 展示の後は、福の神様チームからの声がけで、畑へ。

大根やほうれん草をいただいてきました。


 たくさんの方に気にかけていただきながら、日々過ごせる

幸せ。 感謝です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



 夕暮れ。 日が落ちて暗く染まっていく瞬間。 

何度見ても感動するなー。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-24 16:15:29

3月のくじらぐも

テーマ:ブログ


 3月5日

 女子チームで甲州市へ。 甘草屋敷


 キビス(カフェ お昼ご飯)→kanon(雑貨屋)→甘草屋敷→

つぐら舎(カフェ お茶)→虹屋(服屋)   豪遊。


 

 つぐら舎のいちごパフェ

 3月9日

 富士河口湖町の白壁さんの作るざる、かご。 たくさん届く。

 3月15日


 青梗菜の菜の花


 夕日が差し込む


 万年青植える 

 3月16日

 雨なのにカウンターから空を見ると夕焼けが。 


 3月17日

 友だちの誕生日会に参加。 バター一本入った濃厚

チョコレートケーキ。 ちびっこ作。 こんな娘 私もほしい・・・


 3月20日 初めて15時くらいまで暖房なしで、窓を開けて営業。

気持ちいい。 こんな日はハンモック!

 3月21日

長いものはしっこを切ったらハロウィンみたいだった!

今日も暖か。 外でランチやお茶する方がたくさんいた。


 お茶の先生からバトンタッチしていただいた椿の花が

咲いた。 ふ入り。 可憐。


 水仙

 くじらの庭の球根たち、少しずつ咲き始めた


 3月23日

 あんずの花


 3月24日、今日は雪が舞ってた。 昨日、今日と寒い。

久しぶりにくじらぐもの前の三嶋神社へお参りに。

4月5日(日)は三嶋神社の春祭りでお神楽さんも舞います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-20 18:18:11

お知らせ あれこれ

テーマ:ブログ

*映画『トークバック』上映会&監督とゲストのトークショー

 

 4月12日(日) 須玉ふれあい館ホール

 13:00~上映  15:15~トーク (ゲスト 作家 北原みのりさん)


 4月19日(日) 山梨県立大学 飯田キャンパス講堂

 13:30~上映 15:45~トーク(ゲスト がらくた座 木島知草さん)


 チケット 前売り 1000円 / 当日 1200円  大学生 800円

       高校生以下無料

 くじらぐもでチケット 扱っています。


「トークバック」:舞台はサンフランシスコ。 元受刑者とAIDS陽性の

女たちが自分たちの人生を芝居にした。

人生は必ずやり直せる。 

絶望の底から叫び立ち上がる8人の女たちのドキュメンタリー。



*『Sequoia  おおきな木』 櫻本まい子 カリフォルニア紀行 版画展


 3月18日(水)~3月29日(日) 14:00~18:00

 ゲストハウス 空穂宿 

 入場無料+1オーダー制


 くじらぐもでも手ぬぐいやTシャツなどでもおなじみの櫻本まい子 ちゃんの

版画展。 世界最大生物、シャーマン将軍と呼ばれているジャイアント

セコイアなど旅で出会った巨樹たちの展示です。


*『My Animals 齋藤雄造作品展』


 3月14日(土)~3月29日(日) 11:00~19:00


 ホテルニューオータニ ガーデンタワー2F

 東京都千代田区紀尾井町4-1


 くじらぐもで40年ぶりの個展を開催してくださった齋藤雄造さんの

作品展がホテルニューオータニで開かれます。


雄造さんの絵への情熱をぜひ、感じていただきたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2015-03-19 22:37:43

人生

テーマ:平和への祈り


 齋藤雄造作品展 観に行ってきました!

ホテルニューオータニ ガーデンタワー2階。


 雄造さんの歩んできた証がずらりと並んでいます。


 チーム明野

 ご近所メンバーがこんな風に東京で集まるなんて不思議。


 雄造さんがいつもしみじみいうのは、自分の表現できるものを

持っている、ということの幸せのことです。


 雑談したり、一緒にご飯を食べたりしながら、

大切なものを受け取らせていただいています。



 3月29日(日)まで。 11時から19時まで観ることできます。

ぜひ、足を運んでみてください。


 前日、醤油絞りの後、片づけをたたたっとがんばって、東京へ。

くじらぐもでライブをやってくれている石塚明由子ちゃん、三木千夏

ちゃんにも会って、いろいろ近況や、次のライブの構想など

いろいろ企んできました。


 6月6日(土) 夕方にくじらぐも8周年ライブを行う予定です。

また詳細決まり次第、お知らせいたします。


 4月に開く発酵がテーマの写真展 大橋弘『壺中の天』を

開催するのだけれど、その写真を貸していただく吉祥寺にある

『ヒトト』にも初めて行くことができました。


 ご縁でこんな風につながっていけるの、うれしいなー。

写真展でどんな物語が生まれるのか、わくわくしてきます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-18 22:16:13

醤油絞り 2015

テーマ:365分の1の知恵


 醤油絞りの前日、絞り機(Yべーさん手作り!)と一年かけて

集めておいた瓶を洗って、準備。 



 3月18日(水)いよいよ一年かけて育てた醤油が仕上がります。

木の桶で毎日混ぜて、土蔵で育てたお醤油。


醤油絞りの日、お庭で初めてうぐいすが鳴いた! うれしいな。


 かまどを2つ火をおこして、ひとつは醤油袋の煮沸、ひとつは

醤油を60度くらい火入れします。


 火入れをした醤油は袋に入れて圧をかけてゆっくり絞り、

瓶に詰め、30分瓶ごと蒸します。


 貴重なお醤油。 こぼさないようにゆっくり。

 焦げないように。 煮立てすぎないように。






 天気にも恵まれ、ちびっこを含め、20人近く集まりました。



 瓶詰め


 お昼ごはん

*かぼちゃのグラタン  *りんご酵母のパン  *黒米入り五分づき

漬物まぜごはん  *ごろごろかき揚げ  *おから煮

*味噌汁   *京番茶



 2015年の醤油は、薄口醤油のように淡い色のお醤油に

仕上がりました。 味わいはしっかりしています。


 搾りかすはもう一度、樽に戻して、お水と塩を混ぜて、

また来月、2番醤油になります。


 先月仕込んだ醤油は今年の2倍仕込みました。

また一年かけてじっくりおいしく育てていきます。


 味噌は100パーセント手作りのくじらぐも。

醤油はまだ量が作れなくて、大切に使っています。

いつか100パーセントまかなえたらいいな。


 大豆作りやお米も育ててみたいな。

夢は膨らむけれど・・・

焦らず、ゆっくり できることをひとつひとつ増やしていけたら。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-17 20:02:13

3月18日醤油絞りやります♪

テーマ:ブログ

明日11時から去年仕込んで一年熟成させた醤油を絞ります。今年のでき具合いにどきどきしてるけどおいしくできてる自信があります。誰でも参加できますのでよかったらぜひいらしてください(*⌒-⌒*)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-12 21:00:48

希望

テーマ:平和への祈り

 東日本大震災から4年の3月11日。

くじらぐもから歩いて3分の公民館で『日本と原発 』というドキュメンタリー

映画会とはじめのいっぽパレードに参加してきました。


 

 地球が平和で楽しく暮らせますように、そんな気持ちをこめて

歩いてきました。


 映画が始まる前にみんなで黙祷を捧げました。

 映画の方は、私たちは原発で幸せですか?という問いかけから

はじまりました。

脱原発裁判の弁護士 河合弘之さんがたくさんの方に原発を

取り巻く問題提起をするために初監督となり、できた映画です。


 原子力ムラのこと、原子力規制委員会のこと(2012年9月から

原子力安全委員会は規制委員会と名前を変え、原発の設置や

運転の可否を決めるもので、絶対的な安全が保障されるものではない

と明記されています)、福島県浪江町の町長さんのお話などいろいろな

方の叫び、想いも詰まっています。




 これは反原発とかかれたスナメリクジラのピンバッジです。


山口県の上関原発に反対する人たち4人が中国電力から

2009年に訴えられて、4800万円損害賠償裁判 、SLAPP裁判を

おこされています。

SLAPP裁判とは大企業や政府が個人、市民に対して威圧的、報復

的な目的で行う訴訟のことです。


 バッジはひとつ500円。集めたお金はその支援費用に使われます。

上関原発反対運動をしている虹のカヤック隊と瀬戸内海に

いるスナメリクジラがデザインされています。


 5年前に白州町在住のWさんからこのピンバッジの話を聞いた私は

上関原発のこと、祝島のことをもっと知りたい、と思い、2010年の6月に

『祝い島を祝おう vol1』というイベントを行いました。


 そしてそれから9ヵ月後に東日本大震災が起こりました。

祝島の方がずっと言い続けてきたこと、海や空、自然を

子どもたちに残していくことの方が大切、体を張って反対してきたこと。


暮らし方、経済のあり方そのものを考え直す時が来ていると思います。


 第1弾のピンバッジのお金を送らせていただいて、第2弾の

ピンバッジも引き続き取り扱わせていただくことになりました。

それが、3月11日に届いたのです。


 なんだか巡りあわせって不思議だな、と思います。


 

 地球のみんなが平和に楽しく暮らせるようになるには。

まずは自分ができること、気づいたことをこつこつやっていこう。

それが大きな力になると信じて。


 先日の沖縄の辺野古の基地の座り込み抗議行動をしている方も

日本と原発の映画も祝島の人たちも、共通しているのは、たくましさと

粘り強さと明るさ。


 どんなに大変な時も、笑いが必ずあるのです。


 改めて人を元気にできるのは人の力なんだな、と思います。

どれだけつながりあっていけるか。


 今日の空



 春の足音聞こえているけれど霜柱も



 薪拾いも行ってきました


 満開



 くじらぐもと同じ町内に住んでいる画家 齋藤雄造さん。

79歳。 小学生の頃から、絵を書く時間は特別だったそう。

誰にも歩めない型破りな人生を送ってきた雄造さん。

ひたすら絵を描き続けてきた雄造さんの歴史がつまった

作品展を東京で開催いたします。


 車への積み込みに立ち会ってきました。


 たくさんの方に見ていただけますように。


 齋藤雄造作品展    My Animals


 3月14日(土)~3月29日(日) 11:00~19:00

 ホテルニューオータニ ガーデンタワー2階


 


 


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-03-09 17:53:58

沖縄から未来を考える2 

テーマ:平和への祈り

 先日、3月6日(金)18時半から12月に9日間、2月に4日間

沖縄の辺野古に滞在し、カヌーチームで海での抗議活動にも参加した

中島和也さんの報告会を行いました。


内容詳細

①DVD上映「速報 辺野古のたたかい」(18:30~19:20)

菅原文太さんの生前最後のメッセージ全文も記録されています。 


②現地報告 中島和也さん(19:30~20:30)

③意見交換


参加費:飲み物代として500円

    *現地活動へのカンパも歓迎!



以下 中島さんのコメントを原文のまま記載いたします。


珊瑚礁の海と亜熱帯の森。

その美しい自然で多くの人を魅了している沖縄。

しかし、そこに暮らす人々の苦しみを

本土の私たちは知らないままに見過ごしてきているように思います。


今、沖縄北部の辺野古に、貴重な珊瑚礁の海を埋め立て、

新しい米軍基地が建設されようとしています。

その建設には沖縄の80%の人が反対しているのですが、

政府はその声を聞こうとせずに建設を強行しようとしています。

現地での抗議行動を、機動隊や海上保安庁を使って、

時には暴力的に阻止し続けています。


新基地の建設は、沖縄だけの問題ではありません。

その建設費の3500億円は日本政府が拠出します。私たちの税金です。

そして、もしその基地ができてしまったら、

そこから米軍が実際に戦地へ行き、多くの殺戮が行われてしまう可能性があります。

つまり、私たちがその戦争に加担するという構図ができてしまうのです。


また、住民のほとんどが反対しているにもかかわらず

それを強行するということを許してしまうと、

そのような国の横暴で誰かが苦しみを受けるということが、

今後もいつ、どこで起こってもおかしくないという

社会を作ってしまうことになります。


沖縄の歴史と現状を通じて、

次の世代にどんな未来を残して行くのかを

みなで考える場にしたいと企画いたしました。


沖縄から未来を考える


 みんないろいろ忙しい中、30人ちょっとの人たちが集まって

くれました。

最初に流したDVDでは、沖縄の去年の知事選の候補者の二人の

演説や菅原文太さんのメッセージが含まれていました。

菅原文太さんのメッセージも心に残るところがたくさんありました。

・・・・・略 
プロでない私が言うんだから、あてになるのかならないのかは分かりません
けど、政治の役割はふたつあります。ひとつは、国民を飢えさせないこと、
安全な食べ物を食べさせること。
もう一つは、これが最も大事です。絶対に戦争をしないこと!
私が小学校の頃、戦国(軍国)少年でした。小学校、なんで
ゲートルを
巻いて、戦闘帽を被って、竹槍持たされたのか、今振り返ると、本当に
笑止千万です。
もう二度と、ああいう経験は子どもたちに、子どもたちだけじゃない、大学生も
雨のなかを、大勢の将来大事な大学生が戦地へ運ばれて、半数が帰って
こなかった。
今の政府と、本土の政府ですよ、仲井眞知事は、まさに戦争が起きること、
戦争をすることを前提に、沖縄を考えていた。
前知事は、今、最も危険な政権と手を結んだ。
沖縄の人々を裏切り、公約を反故にして、辺野古を売り渡した。
古い映画だけど、『仁義なき戦い』に、その流れに言うと
仁義なき戦い』の裏切り者の山守(やまもり)、覚えてらっしゃらない方も
いるかな? 覚えてるかー?
映画の最後で、「山守さん、弾はまだ残っとるがよ。一発残っとるがよ。」
というセリフをぶつけた。
その伝でいくと、「仲井眞さん、弾はまだ一発残っとるがよ。」
と、ぶつけてやりたい。
沖縄の風土も、本土の風土も、海も山も空気も風も、すべて
国家のものではありません。
そこに住んでいる人たちのものです。
辺野古もしかり!
勝手に他国へ売り飛ばさないでくれ。
まあそうは言っても、アメリカにも、良心厚い人々はいます。
中国にもいる。韓国にもいる。
その良心ある人々は、国が違え、同じ人間だ。
みな、手を結び合おうよ。・・・・・・・略

 
 この2ヵ月後に菅原さんは天へと旅立ったそうです。
きちんと自分の想いを言葉にできるってかっこいいな、と思います。


 そして、中島和也さんこと、かずぼーの写真とお話。
国が進めることを前提にしていることにひるまず一生懸命、
想いと体で座り込みと対話とカヌーをこいで表現している
人たちの姿を知りました。
戦争を知っているからこそ、絶対に戦争はだめ、という
凛とした80歳のおばあちゃんの表情も心に残っています。

 かずぼーが辺野古に行くきっかけとなったり、私が沖縄のことを
もっと知りたい、と強く思うきっかけとなった、沖縄の現状を端的に
表している『標的の村』という映画があります。
ぜひ、たくさんの方にも観てもらいたい、と思っています。

 座り込みやカヌーの抗議行動をしている方たちにもいろいろな
圧力がかかっています。 
沖縄のことを知ることは日本を知っていくことにもつながる、とも
感じています。

 いろいろな立場があって、想いがあって、少数派であっても
それぞれ声をあげられる世の中を作っていかなくちゃ、とも思います。

 またこんな会を持てたらいいな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。