1 | 2 次ページ >> ▼ /
2014-11-29 23:40:57

11月30日(日)臨時休業いたします

テーマ:ブログ

*11月30日(日) お店はお休みとなります。

ご協力お願いいたします。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-29 23:13:14

いいにくの日 ありがとう♪

テーマ:ブログ

 11月29日。 ひとつ年を重ねました。


 たくさんのお祝いありがとうございます。





 営業終了後、おじさんの書斎の展示の撤収と打ち上げと

お誕生日を祝ってもらいました(*^o^*)

またひとつ大人になりました!

この一年、どんなことに出会えるのかわくわくします♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-28 00:18:26

いいにくの日* おじさんの書斎 最終日です

テーマ:ブログ


本日のランチ

*かぶとトマトのサラダ *小松菜おひたし *3種の野菜の重ね煮

*ふろふき大根 *長芋とほうれん草の和え物 

*大根とひじきのきんぴら *さつまいもとおからだんご

*ぶどう酵母のパン  *味噌汁


 砂時計

 クリスマスバージョン


 おじさんの書斎*ポッケの国の雑貨展 29日(土)

最終日です。

じっくり見てお気に入りに出会ってください♪


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-27 23:40:25

おらんとうの森で散策路作り

テーマ:おらんとうの森

 笛吹市御坂町にあるおらんとうの森。

2012年3月くらいから福嶋棟梁が知り合いから山を借りて、里山再生や

すべてのひとによきことがおこるように、という想いではじめた場所。

「おらんとう」とは甲州弁で「私たち」という意味。

みんなの森、という意味です。


 誰も近づかない、整備もされていない山が、2年半を経て、たくさんの

人がつながる場になってきています。


 ツリーハウスやティピー、木の上からのブランコ、落ち葉の斜面のそり。

遊園地みたいな豪華なアトラクションもないし、公園やキャンプ場のように

整備がきっちりされている場所でもないけれど、たくさんの方が

来てくれて、少しずつ居心地のよい場所に育ってきたり、生きて

いくために大切なことを教えてくれる場所になっています。


 ここでものづくりワークショップをしたり、フリーマーケットを

やったり、森の中で遊んで深呼吸をして・・・

先日、散策路作りをやって、植物の名札をつけたり、急斜面に

間伐材を利用した階段を作ったのだけれど、今回は第2弾でした。

前日予定が雨のため、一日後に。


 看板に落ち葉がくっついて、デコレーションみたいに。


 おらんとうの森は紅葉より黄葉の木が多いんだな・・・


  


 今日初めておらんとうの森デビューしてくれた人はちびっこも

含めて5人! その中の一人、10月にくじらぐもで絵画展を

開催した小野理恵さん。 焚き火でお昼ご飯作ってくれてます。


 11月生まれコンビの福嶋棟梁(21日生まれ)と私(29日

生まれ)。 私が着ているつなぎは去年、棟梁から誕生日プレゼントに

もらったもの。


 おらんとうの森 事務局長 ねずっちも来週お誕生日。


 今日はこのゆんぼで棟梁ががしがし、仕事を進めてくれました。

森に入る入り口の広場がだいぶ、すっきりしました。

火を囲んで、これからの森のこと、いろいろ夢を語りあいました。

こんな風に使うことができて、手を入れていける場所があるって

幸せなことだなー。








 森の中は黄葉した葉っぱや実がいっぱい。

 ツリーハウス




 飛行機雲


 今日も佳き日。  よく眠れそうです。

 









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-23 22:39:22

人生の楽園 テレビ放送 無事に終わりました

テーマ:ブログ

 22日(土)夕方18時から18時半までテレビ朝日の『人生の楽園』に

出させていただきました。

今までちょこっとランチやケーキ、お店の一こまなど放送していただいた

ことはあったけれど、こんな風に30分密着して、取材していただいたのは

自分たちにとって初体験、大冒険みたいな出来事でした。


 お店を始める前も、始めてからもずっと たくさんの方たちに支えて

もらったり、助けていただきながら、こうして日々過ごせていることに

感謝いたします。


 初めてのこともあり、不安もあったけれど、スタッフの方たちにも

たくさん助けていただきました。

いい経験をさせていただいています。


 全国放送ということもあり、たくさんの方がいろいろなところから

今日も訪ねてきてくださいました。


 昔は当たり前だった、ちょっと不便だけれど、豊かな暮らしを

少しでも感じていただけたらすごくうれしいです。


 たくさんの応援メッセージ ありがとうございます♪

ひとつひとつ目を通させていただいて、ふつふつ心の奥底で

パワーに変わっていってます。

これからもくじらぐもらしく、日々を積み重ねていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2014-11-20 17:21:18

365分の1の知恵*手作り広場 くるみ料理

テーマ:ブログ



煎ったくるみの殻を割って実を取り出します。


 こんな風にきれいに取れるとすごくうれしい・・・

でもこれがやってみると分かるのだけれどなかなか難しいのだ。


141120_1730~01.jpg  秘密兵器

 新潟市燕三条で作っているくるみ割り機。 和くるみには

これが一番なんじゃないかなー。


 くるみ割り機がない時は石とトンカチでやっていました。

りすやねずみたちは道具がなくてもこんなに固い殻を

割って食べられるのだからすごいなーと思う。


 今日一番乗りで火おこしや火の番、くるみをすったり、

陰で大活躍してくれてたじだいくん。


 くるみ  
 和えごろもにする時はお好みの粗さで。 くるみ豆腐用の

くるみはしっかりじっくり、なめらかに油が出てくるまですります。  


《くるみ豆腐の作り方》

くるみ 50g/ 吉野葛 50g/ 水400ml / さとう大さじ1

塩 少々    *今回は2倍量で作りました 

 

①くるみはよくする

②くず粉と水を合わせ、くるみを混ぜ合わせ、砂糖、塩も入れ

 裏ごしする

③2を弱火にかけ、木べらでしっかりかき混ぜながらよく練る。

 とろんととろみがつくくらい。20分くらい

④型に流し、2時間くらいおいて冷やし固める

⑤切り分ける。 わさびしょうゆ、砂糖しょうゆなどお好みでいただく。

  

《くるみ団子の作り方》


①ごはんを炊く。 つぶして半殺しにする。

②丸める

③くるみ衣(くるみ、味噌、砂糖)を周りにまぶす

④さっと両面をあぶる


 おだんご


 左下みたいにあえごろもをまぶす


 


《里芋のきぬかつぎ 》


①里芋を皮付きで洗う

②上下を少し切り落とす

③蒸す

④くるみの和え衣をつけて食べる


 きぬかつぎ(衣被)とは:平安時代の高貴な女性たちが

外出するときに衣被と呼ばれる薄い衣で顔を隠していたそう。

里芋のきぬかつぎが白い衣をまとった顔に見えるところから

こう呼ばれるそう。



 今日のごはん

*くるみ団子 *白菜の芯とりんご、柿のサラダ(くるみ味噌と柿酢)

*里芋のきぬかつぎと蒸しかぶ (くるみの和えごろも添え)

*大根きんぴら  *かぶの葉とじゃがいもサラダ *味噌汁

*くるみ豆腐(今日はメープルシロップとしょうゆをお好みで)


 毎回、手作り広場で大家族みたいにわいわい食べる時間も

醍醐味だなー。


 去年も今年も偶然、くるみ料理は県民の日だったので

2年続けて参加してくれた小学生たちもいました。

大人になって、またいつか自分の家族に作ってあげる日が

きたらすごいことだな。


 さて、2014年最後の手作り広場は12月17日(水)11時から。

テーマはおせち料理。 作ってみたいリクエストがあれば

承ります。 伊達巻は作ることが決まっています( ̄▽+ ̄*)

参加費 1200円(子ども 無料です)

持ち物 タッパ 包丁 まな板 





 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014-11-19 16:45:20

きらきら

テーマ:ブログ


141120_1653~01.jpg

 ベーグルとナッツやドライフルーツのパン


 ご縁がつながって、北杜市長坂町にある『cafe de PAYSAN 八ヶ岳

(カフェ ド ペイザン)』のパン教室に先月から行っています。

店主の方は400年前のパンに憧れて職人になって、今は

フルーツや野菜などを使った酵母を使い、石釜で焼いています。


 くじらぐもも今年5月から自家製酵母を使ったパンを焼いています。

まだまだ試行錯誤しながらだけれど、地元の農薬不使用の地粉を

使って、顔の見える素材で酵母を起こしながら。

いろいろなパンが焼けるようになったら楽しいだろうな。          

 近くの牧場

 小淵沢のリゾナーレも久しぶりに寄りました


 数年前にフランスのストラスブールという街のクリスマス市に夜

一人で出かけてスリにあって一文無しになったことをイルミネーションを

見ると思い出します。

いろいろあってもこうして元気にやってる、って幸せなことだなー。

 きらきら







 今年も寒さ対策の床に敷いた毛布たちをくるみくんに

穴だらけにされる季節になりました。

こんなにかわいい顔をして・・・  罪な男です。g

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-18 22:31:32

くるみ仕事

テーマ:ブログ

次回の手作り広場(11月20日)に先駆けて先日拾ってきたくるみを

洗って、煎りました。


 今日は陽だまりもあったから水仕事もそんなに苦にならなかったな。

井戸のお水は冬は温かいのです。 不思議。


 去年は1ヶ月早くくるみ料理をしたから緑の皮に包まれてたけれど、

今回はこんな風に緑の皮は茶色の薄皮に変身していて、手でぱりぱりっと

簡単にむけます。


 

 薄皮をむいたところ。 これをごしごしこすって周りを

きれいにします。



 日野春国際自然学校で採らせてもらったくるみは少し大きくて

くじらの裏にあるくるみの実は小さめで先がとがっていて、洗う時

結構そのとんがりが痛かったな。


 味比べもしてみよう♪


 夕方、風が止んだ時を見計らって、かまどに火を入れてごりごり

ゆっくり煎りました。 割ってみると森のバターの味!


 そして、干しておいた野草茶用の桑の葉っぱも続いて煎っていきます。

たくさんあった葉は、干して小さくなり、煎っていくうち、さらに小さく。

辺りに香ばしい香りがたちこめてきたらおしまい。

他の野草たち(よもぎ、すぎな、どくだみ、笹、柿、桑、たんぽぽ、木苺、

おおばこ)とタテノファームのとうもろこし、ごぼうを干して煎ったものを

ブレンドして野草茶のできあがり!


 庭の柿たちも収穫


 久しぶりに神社にお参りしたり、ぐるっとお散歩。 

米蔵の塀の影がかわいかったのでパチリ。


 くじらの裏の道から。八ヶ岳


 いちょう

 雄の木みたい。銀杏拾いできず残念。


 ふっかふか









 この時間帯の山の稜線と空の色がすきだなー


 17時過ぎたら暗くなり始め、18時には真っ暗。

夜の流星群 流れ星見れたらいいな。 








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-16 21:49:35

勇気

テーマ:ブログ

 16日の日曜日、お店を少し早く閉店して、『標的の村 』という

ドキュメンタリー映画を観てきました。


 映画は、沖縄県東村高江というところで起きていることが軸と

なっています。

2日前にちょうど辺野古の座り込み行動に参加してきたTちゃんの話を

聞いたばかりだったので、今、沖縄で起こっていること、この国で起きて

いることを考えさせられたし、いろいろな出来事はつながっていると

強く感じました。


 映画を観ている間、泣けて、泣けて仕方なかったのだけれど。

悔しさとかつらさを感じて泣けたのもあったけれど、必死に当たり前の

ことを当たり前に主張している姿に泣けたのもあったと思います。


 平和な世の中を目指していくために何ができるのか。

自分にできることをやっていこうと感じています。

想いが全てのことを変えていく、と信じて。

 


           

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-11-14 20:55:01

発見

テーマ:ブログ


 11日 

 ブルーベリー紅葉中


 あんず 


 13日


 ほんの少しだけくじらぐもっぽい雲発見!


 この日は友人の『ニコサンカフェ』へお茶に寄れました。

パンケーキふわふわでおいしかったな。



 14日 朝 霜柱(^▽^;) 冬支度急がねば。


 これからの季節、きんと冷え込んだりもするけれど

山や星 空気は澄んで気持ちいいです。

 くじらぐものシンボルツリーの渋柿の木は一気に葉っぱが

落ちました・・・

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。