1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013-05-26 00:08:06

もりのおんげん   渡辺正義*Photo Exhibition

テーマ:お知らせ♪


くじらぐもびより-PT340678.JPG

5月13日(月)~5月28日(火)まで くじらぐもにて

渡辺正義さんの写真展 「もりのおんげん」を開催中です。


 あと2日。

正義さんの写真と一緒に紡がれる言葉もぜひ見てみてください。

いろいろ想像が広がります。

最終日、28日(火)の夕方は、正義さんも在郎しています。

よかったら遊びにいらしてください。




 八ヶ岳に広がる大自然。 森の中、歩いて見つけたり、

出会ったシーンを正義さんの感性で切り取っています。


 森羅万象、不思議な世界がくじらぐもに広がります。


 森の空気を感じに いらしてください(*^o^*)


渡邊正義のプロフィール


 (羽衣洋蘭園  清里農場主任)
   
   昭和50年清水市生まれ(現 静岡市)
   小、中学校はサッカーに明け暮れる
   高校もサッカーをやるが途中で挫折
   大学(南九州大学・宮崎)でまたサッカーを再開

   大学を卒業後、㈱大田花き にて1年間の研修生活を送る
   研修を経て、父親の経営する羽衣洋蘭園に入る。
   羽衣洋蘭園清里農場にてシンビジュームの栽培をして
   います。 双子の娘を持つ、二児の父親。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。


 正義さんファミリーと出会ってから、蘭の花の私の見方や

イメージが一気に広がりました。 どんなことでも気持ちをこめて

育てられたものは人を元気にしてくれる力があること、

古民家にマッチしたり、ゴージャスな一面だけじゃない

包容力にも驚いたな。



 たくさんの方に 幸せが届きますように。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-23 20:45:01

草木染め ワークショップ

テーマ:ブログ

5月26日(日)10時~15時 

      笹の葉染めワークショップ

 


 笹の葉を使った草木染めワークショップをビヨンド農園主催で

くじらぐもの庭でやります。


 参加費:一人またはひと家族 800円

 持ち物:染めたいもの、弁当、飲み物


 興味のある方、参加してみたい方は、ぜひこちらを

ご参照ください→ビヨンド農園


 

 

 先日、手づくり広場で作った草大福。 よもぎを煮た

釜の中のゆで汁も染物に使えるよ、というさっちゃんの

一言で俄然張り切ってやってみた私です。


 染めたいものを煮汁につけて、みょうばん液で媒染しました。

できあがりは、手ぬぐいやシャツなどなんだか古びた色合いに

仕上がって、ちょっと微妙な仕上がりだったのだけれど。

でもこんな風に 自然のものを生かして 染められるという

事実に感動したし、草木染めはそれこそどんな風に染められるか

一期一会というかでたとこ勝負の面白さと難しさがあって、

いろいろ試してみたいな、と思っています。


 今回はくじらぐもにもたくさんある笹の葉。

どんな色にどんな風に染まるのか、果たして・・・・・?!

やってみてのお楽しみです(*^o^*)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-23 13:52:14

アートに触れる旅

テーマ:ブログ

 先日、東京へ絵を観に行ってきました。

東京国立近代美術館で開催されているフランシスベーコン展と

東郷青児美術館で開催されているオディロン・ルドン展へ。


 明野トリオでの旅。 

どちらも見ごたえがあって、見終わった後、頭がくらくらしたくらい。


 作品も時代背景や出会う人たちによって作風も変わっていくのが

興味深かった。

胸を打ったり、魂を揺さぶられるのと変わっているのと。

そこの境界線は何だろう、と考えさせられる。


 とにかく自分の内なるものを表現していく。

そのパワーに圧倒されました。


 夜は雄造さんおすすめ25年来の行きつけの居酒屋さんへ。

ご夫婦でされているお店。以前から常々話をいろいろ伺っていて、

行ってみたいと思っていたところ。

温かい雰囲気とおいしさ、安さに感動・・・

めちゃめちゃ大忙しのパニック状態になりそうな中、あうんの

呼吸で 料理を作ったり、片付けたり。


 知らない方とも肩があたるくらいぎゅうぎゅうの距離感。

活気。


 山梨にあるもの、東京にあるもの。

こういうお店は東京ならではだなーとしみじみ。

大きなそろばん(なんと玉が5つのもの)で計算したり、

鉛筆でオーダーを書いたり。

店主二人の体力と気力に感動してしまった。


 雄造さん曰く、10年ぶりにきたけれど全然、変わらない、

というか二人とも若くなってる・・・と。


 ぶれないもの。 きっとお客さんからのお店を支える気持ちが

お二人の原動力になっているんだろうな。

くじらぐもも そんな風に時を重ねられたらいいな。


 さて、山梨に帰ってきて、今度は小淵沢の「フィリア美術館」へ。

榎本栄子 彫刻展 心の立方・頭部 ~木々と日々 2013~を

観てきました。


 大胆だけれど、繊細。 力強さとやさしさ。

素敵な世界観でした・・・

フィリア美術館は山梨に住む前に遊びに来た時からすきだった

場所。

毎回、展示にぐっときています。

今の時期は、入り口の脇にある山野草も楚々と花開いていて

楽しい季節。


 1泊2日。 濃厚で贅沢、一期一会なひと時。


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-23 10:58:03

本日夜 Pep Talk 講演会やります

テーマ:ブログ

Pep Talk!講演会 

     ~言葉の力で山梨から日本を元気に~


 

 ペップトークって?

 元々はスポーツで試合前に緊張気味の選手たちを励まし、実力を

 発揮させるために生まれました。

 ポジティブな言葉で元気づけたり、潜在能力を引き出すことが可能な

 コミュニケーション術です。


 岩崎由純(オリンピック、プロ・実業団スポーツのトレーナーや

  アドバイザー、日本ペップトーク普及協会 会長) 講演会です。


 5月23日(木) 19:30~21:00 (19:00開場)

 甲府市総合市民会館 芸術ホール

 料金 

  事前申し込み 一般2000円/中高生1000円/3枚組5000円

  当日       一般2500円/中高生1500円/3枚み6000円

  主催:岩崎由純ペップトーク山梨講演会実行委員会




 私も受付にいます。 当日申し込みもできますのでお待ちしています。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-15 21:23:49

365分の1の知恵*草大福

テーマ:365分の1の知恵

 さて、今回はよもぎを摘んで、餅米を蒸して、ついて作る草大福作り。

ちょっぴりなつかしい手のかかる草大福を食べたい!効果で老若男女

集まってにぎやかな手づくり広場でした。


 朝一番におらんとうの森の隊長、福嶋棟梁から電話。

草大福で餅をつくといったら、御坂から飛んできてくれました。


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより  お昼ごはん

*サラダ *さっちゃんの漬物 *沢庵 *かぶの手づくり豆板醤和え

*かぶと豆腐の味噌汁


くじらぐもびより

くじらぐもびより
 小豆を煮るのに思ったより時間がかかったのでまずは

お昼ごはんから。


 よもぎの先のやわらかいところをたっぷり摘んで、洗い、

塩を入れた湯でゆでます。

水にさらして、しっかり包丁で叩いて繊維を断ち切ります。


 もち米(今回は2升)を一晩浸水しておき、蒸します。

蒸しあがったら、よもぎを混ぜながらつきます。


 つきあがったらあんこを中に入れて、大福の形に整えます。


 小豆は、一晩浸水して、一度ゆでこぼします。

その後、やわらかくなるまで煮て、やわらかくなったら塩少々と

黒糖で味をつけ、とろみが出るまで練り上げます。


 新小豆と古小豆でやわらかくなる時間が、全然、違う、ということを

身をもって知りました・・・ 何事も勉強だ。


 お昼ごはんを食べ終わる頃、小豆の方もみんなの期待に応えて

くれたみたいでほっこりやわらかく仕上がりました。


くじらぐもびより  よもぎ


くじらぐもびより

くじらぐもびより
 棟梁とさっちゃんの黄金コンビ


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 棟梁も大ちゃんも餅つき上手だったな。 芯をとらえてる。


 餅つきも手早く、力強くついたものと、ゆっくりやんわりついたものと

では仕上がりに差が歴然と出てくる。


 早さとコシも大切なんだな。 手返しもあうんの呼吸でやるのって

難しい・・・


くじらぐもびより

くじらぐもびより
 日本の生きた芸術!


くじらぐもびより

くじらぐもびより  あんこを丸めよう


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 ついたもちを丸めていくのも速さが勝負

くじらぐもびより

 さっちゃんの手つきをみんなまねながら


くじらぐもびより  

 ぱぱっと簡単そうに見えるのだけれど・・・


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 全員参加。 雄造さんのおばあちゃんも子どもの頃、

作ってくれてたって。


くじらぐもびより
 今回、当たりの大福にはいちごも入っていたのだ( ̄▽+ ̄*)


くじらぐもびより

くじらぐもびより
 よもぎ大福。 去年はだんごの粉で作ったからよもぎもち。

今年はもちをついたからよもぎ大福。

さっちゃんの母直伝のおやつ。 母から子へ、こんな風に

伝えられるって素敵なことだな。


 一口食べると みーんな笑顔:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

みんなで作って みんなで食べる。 ひとつのことを共有できる

ひと時ってすごいことだな。


 フリマやイベントでみんなに伝えたい味のひとつだな。


 来月の365分の1の知恵は6月19日(水) 11時から。

梅仕事。


7月は24日(水) 藍の生葉染めです。11時から。 藍の生葉

染めは手づくり広場の1、2を争う人気のメニューです。

参加人数によって、染めたいものを制限させてもらうことに

なるかもしれないけれど、とってもDNAというか魂が喜ぶ

作業なのです。 夏休み企画にしていますので

お子様連れでぜひどうぞ。


 こんな風に一人でやると手間隙かかって大変なことでも

みんなで力を合わせて楽しく 豊かな時間を過ごしています。

ぜひ、一人でも 子供づれでも お友だちを誘ったり。

お気軽に参加してみてください。


 見えなかったものがいろいろ見えてくるかもしれないです(^人^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-15 19:58:51

ある日のくじらぐも お散歩編

テーマ:やぎといる生活


 おなじみまるくんの写真です(*^o^*)


GW最終日と母の日のくじらぐも時間。


 どたばたと過ぎていく毎日をこんな風にまるくん目線で切り撮って

もらって記録していける幸せ・・・

こんな風にたっぷりと時間があるときはのんびりお散歩もおすすめです♪


くじらぐもびより  ふーっ


くじらぐもびより  誰が誰かわかるかな?


くじらぐもびより  りりー


くじらぐもびより  久しぶり! さくらちゃん


くじらぐもびより  チャイ 後ろ姿


くじらぐもびより  あそぼ♪

くじらぐもびより

くじらぐもびより
 コーヒーと お花と 絵本


くじらぐもびより
 フルーツトライフル。 2種類のクリームつき


くじらぐもびより
 ブルーベリーのレアチーズ。 くじらぐものお庭の

ブルーベリーで。


くじらぐもびより  竹繭


くじらぐもびより  くるみくんと


くじらぐもびより  チャイくんと


くじらぐもびより  

 Mさん手づくり 折り紙のバラ


くじらぐもびより

くじらぐもびより  くじらぐもの大きな木


くじらぐもびより

くじらぐもびより  はるじおん


くじらぐもびより


くじらぐもびより  お散歩へ行こう


くじらぐもびより
 矢車草の小道を通って歩く 


くじらぐもびより
 ゆっくり歩くといろいろな発見が


くじらぐもびより
 くじらぐもの裏の道。 大きな胡桃の木。


くじらぐもびより  綿毛畑!


くじらぐもびより  わくわくの種


 くじらぐもをはじめてすぐの頃、めいちゃんという女の子の

やぎがくじらぐもファミリーに加わった。 細くて、小さな

子やぎと一緒に夕方、お散歩をするのが私の大切な時間だった。

歩くというより、めいちゃんがいろいろな草を食べているのを

ぼーっと待っているひと時。


 くじらぐも、という面白くて不思議な生き物みたいなお店をはじめて、

慣れなくてどきどき、毎日が初めての経験の中にいた私。

めいちゃんとのお散歩時間は、私にとって、走るばかりじゃなくて

立ち止まる楽しさを教えてくれて、バランスをとることを教えてもらった

気がする。


 



くじらぐもびより

くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 外の空気をたっぷり吸い込んで、遊んで、帰ってきたら

みんなでおやつを作ろう

くじらぐもびより


くじらぐもびより  やぎ!


くじらぐもびより

くじらぐもびより
 Mさんからのスペインのお土産。 宝石:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 mayuちゃんが淹れてくれたバナナミルクティーと


くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより

 渡辺正義初写真展 もりのおんげん はじまります


くじらぐもびより


くじらぐもびより  くも


くじらぐもびより   チャイ


くじらぐもびより  チャイ

 大きくなったねー。 5年前はぬいぐるみみたいに弱弱しく

小さかったのにな。 5月21日に3つ子たち(もう立派な大人

だけれど)5歳を迎えます!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-06 06:25:56

お心当たりのある方 

テーマ:お知らせ♪

 5月5日(日曜日)にくじらぐもの窓側のお席で男性と女性と

一緒に来店してくださって、 ランチとケーキセットと

オニオングラタンスープを召し上がったお客様、

くじらぐもまでご一報くださればうれしいです。


 よろしくお願いいたします。

           電話:0551-25-4053

        

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-03 22:28:07

展示 あれこれ

テーマ:ブログ

 くじらぐもでは いろいろな方の作品展をやっています。


 今は、市川三郷町に住んでいらっしゃった「小野秀男 絵画展」

やっています。 定年後、子どもの頃からすきだった絵に情熱を

注いだ小野さん。 2年前、80歳で亡くなられた小野さん。

小野さんには生前お会いすることができなかったけれど、絵からメッセージを

受け取らせていただける。 ご縁って不思議だな、と思います。

たくさんの作品の中から10点 くじらぐもに展示しています。

 ゆっくりご覧になってください。



そして5月13日(月)から5月26日(日)まで「渡辺正義 写真展*

もりのおんげん」がはじまります。

正義さんは、高根町で「羽衣洋蘭園」で蘭の花を育てて出荷したり、

きのこや八ヶ岳の足元の自然をつぶさに撮ったりされています。



 そして、6月からは1ヶ月間、

*6月1日(土)~30日(日)

 くじらぐも 6周年おメェーーーーッでとうとありがとう。

             やぎ展やります!


やぎの写真はA4サイズくらいまで。 やぎの手づくりクラフト品もOKです。

出展者、子どもも大人も大歓迎です。 おまつり気分で参加してみてください





おかげさまでくじらぐも、6月5日に6周年を迎えます! 

これもひとえに皆々様に支えていただいているおかげです。

お店の歴史とほぼ同じくらいにやぎとご縁ができたくじらぐも。 

看板娘、息子たちで、くじらぐもの

歴史を語る時にやぎ抜きでは語れない、と思っています。


ささやかですが感謝の気持ちをこめて?! やぎ展をやります♪


やぎの写真や手づくりのものなどやぎにまつわるもの大募集中です。

 そしてやぎ展 最終日6月30日(日)には、 ライブイベントも

決定いたしました。

石塚明由子ちゃんと三木千夏ちゃんのライブ。

詳細が決まり次第お知らせいたします!

夕方16時スタートになりそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-03 21:19:35

庭作り

テーマ:庭仕事

 2日間の定休日の間にあれこれ庭仕事がんばりました。


くじらぐもびより  

 竹繭Cafe 看板も書いてみました。

繭っていう字よく見ると糸と虫って書くんだな・・・


くじらぐもびより

 竹繭cafeを利用された方には、お膳でお出ししよう♪

座布団は市川三郷町の「睡眠工房おざわ」さんとワークショップで

作った手作り座布団です。 綿も折って入れてあります。


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 青空と竹


くじらぐもびより  矢車草


くじらぐもびより

 ぴかっと晴れていたから影があちこち芸術的


くじらぐもびより
 竹繭cafeの中から外を見るとこんな感じ。 ととろの世界みたい。


くじらぐもびより

 竹繭cafeに合わせて作ってもらった竹のテーブル。 

これは針金を少し使っているけれど、昔は釘も針金も使わずに

竹で身の回りのあれこれを生み出していたんだな。

技術。 無くならないで欲しいな。


くじらぐもびより
 放牧中のリリーがひもが外れて脱走中。 竹繭は

食べないでね。


くじらぐもびより  平和の心


くじらぐもびより
 グリーンハンド(植物を育てるのが上手な)のFさんが山口県

祝島のびわの種で育てた苗。 2本プレゼントしてくれました。

1本は井戸の横に。 もう1本は土蔵の裏に。


 いつかたくさんの葉をつけてくれたらびわのお茶を作ろう。


くじらぐもびより
 こちらは去年、GWに来てくれた親戚ご一行様たちが植樹して

くれた藤。 やぎに何回か食べられてしまったけれど、なんとか

また葉をつけてくれています。


 
くじらぐもびより  

 味噌と醤油を熟成させている土蔵。 いつかここで

ミニギャラリーができたらいいな、と思っている場所。


くじらぐもびより

 先日仕込んだ醤油。 来年どんな味に出会えるかな。


くじらぐもびより  味噌


くじらぐもびより
 くじらぐもの脇の「矢車草の小道」


くじらぐもびより  ピンク


くじらぐもびより  青と紫


くじらぐもびより
 こちらは南アルプス市増穂町在住の竹のカトラリー作家

沖原沙耶さんのカトラリー。 くじらぐもに新しく仲間入り。

12月に沙耶さんの竹のカトラリーと 刃物職人さんとの

コラボ展をくじらぐもでやることになりました。


 竹。 

 もっともっと生活の中に生かしていけたら。


 どんな展示になるのかお楽しみに(*^o^*)


 数日前に夜、帰宅途中にふくろうに出会いました。

生まれて初めて。

じっと止まっていて、目が合って、 少しして飛んでいきました。

なんだかいいことが起こりそうな予感がするな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-03 07:23:14

山菜びより! 

テーマ:里山再生

 今日はおらんとうの森で「山菜祭り」やります!

 おらんとうの森の隊長、福嶋棟梁がGWに楽しめるよう、新緑の

一番きれいなところをみんなに楽しんで欲しい、という気持ちからの

イベントです。

昨日は天候のこともあり、山菜が思うように見つからず、弱音を

はいていた棟梁ですが、いつもどんな時でもみんなの笑顔を

思い描いて、裏側のことを黙々と準備してくれています。


 ぜひ、参加できる方は、初めての方もおらんとうの森のファンの

方も足を運んでみてください!


くじらぐもは明野で通常営業しています。どこでもドアがあったら

夕方ひょいっとおらんとうの森に飛んで行きたいな♪

みんなの笑顔が森にこだまする一日となりますように。





*おらんとうの森で山菜祭り


  5月3日(金)・・・ ( 3・4日の予定でしたが、3日のみ

   山菜祭りに なりました。)


 笛吹市御坂町 桃源郷公園の近くのおらんとうの森にて

 雨天中止

 参加費無料。 飲み物とごはんは各自持参で。 山菜の

天ぷらは無料で楽しめます。 

おらんとうの森の活動資金のカンパにご協力くださればうれしいです。

 10時~15時くらいまでおらんとうの森は開園しています。


 おらんとうの森で山菜の天ぷらを食べたり、遊んだり、

竹で箸を作ったり。 自由にのんびり過ごしてください。


 参加できる方は、山菜の準備などもありますので棟梁に

申し込みしていただけたらうれしいです。

福嶋棟梁 → 09033358994





くじらぐもびより

 地図は野外アートイベントの時のもの。 桃源郷公園でなく

森の入り口まで来て縦列駐車もできます。

その時は畑の入り口に車を停めないようにお願いいたします。

分からない時は福嶋棟梁へでんわしてください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。