1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-11-30 21:31:45

くじらぐもじるし!

テーマ:ブログ


くじらぐもびより

ただいま初個展開催中のひろせみらいちゃん。 ポストカードも

扱っていますのでぜひ見てみてください!

くじらぐもびより
 まいこちゃんの出産後!初のくじらぐも手ぬぐい。

去年とバージョンが違います・・・

2012バージョンは左がコーヒー染め。

くじらぐものイベントのあれこれが中に隠れています。


くじらぐもびより
 こちらは布ナプキン。 kanapのかなちゃん手作り。

サイズの種類が少なくなっていましたが、再入荷して

充実しています。 ぜひ、手にとって見てみてください。

まだ使ったことのない方、話を聞いてみたい方、ぜひ、

お気軽に声をかけてください。


 体にもやさしく、地球にもやさしく、長い目で見たらお財布にも

やさしいです。


 昔と今の生活で大きく違うところといえば、いろいろな

選択肢があるということだと思う。

いろいろな方法を試して、自分に合うやり方を見つけてもらえたら

うれしいです。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-11-25 22:58:43

おらんとうの森*ティピー完成!

テーマ:里山再生

 今日は、くじらぐもはお休みをさせてもらって、

御坂おらんとうの森へ。

早起きして、スパイスたっぷりのチャイとりんごのざっくりケーキを

じっくりと焼き上げて持っていきました。

 

昨日、参加者でティピーの骨組みを竹で作ってくれていた(*^o^*)


くじらぐもびより

 今日はティピーの中の椅子を作ったり、布をつけたりの作業。

棟梁が椅子に使う木を切っています。


 棟梁は負傷中に関わらず、木に登ったり、切ったり、笑いを

とったり、おらんとうの隊長はさすがです・・・


くじらぐもびより

 小さな子どもにもちゃんと道具の使い方を教える


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 こんなに小さくても一人前の真剣な目になってた! 

おらんとうの森で過ごす時間、体験が子どもにとっても大人に

とってもすごく貴重な経験になっている、と自信を持っていえるな。


くじらぐもびより
 作業の合間に子どもたちは遊びまくる。


くじらぐもびより

 落ち葉がいっぱいだからそりがよく滑る。

雪の日もそりで遊んだり、かまくらや雪だるま作りたい!


くじらぐもびより

 木の椅子。 みんなで力を合わせて運んで組み立てた。

小さな石をかませるだけで、丸太が固定されちゃうんだ。

焚き火用の穴も。

くじらぐもびより

 いよいよ布をかけます。 毎回、引き寄せの法則で必要なものを

引き寄せる棟梁。 今回、ティピーの布は傘の布を見つけました。

ちょっとカラフルだけれど、このタイミングで出会うなんてすごい。

北井内装店で縫って仕上げてくれました! 感謝(^人^)


くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより

 今回5年生コンビは、チャリンコで参加してくれた。


くじらぐもびより
 森はぐぐっと冷え込んだけれど、火を囲む


くじらぐもびより

 心はあったか。 先日還暦を迎えた棟梁と。つるこおばあちゃんも

私も11月生まれ。

鯛めしと焼き芋と里芋でみんなでお祝い♪


くじらぐもびより

 お母さんにくっついて離れなかった子も少しずつたくましく。


くじらぐもびより

 ティピーの布の下を風で飛ばされないよう結ぶことに。

留め具は木とひもで。 ペグはY字の枝で。 

ひもの結び方教室。 みんなで結んでみる。

毎回、教えてもらってもなかなか覚えられない・・・

だけれど、やってみよう。


くじらぐもびより

 お母さんたちも大活躍。


くじらぐもびより
 おらんとうの森から 棟梁から 生きるための知恵、経験を

毎回たくさんもらっているなーと感じる。

本当に大切な勉強や力ってこういうことなんだろう。


 棟梁が子どもたちが森に来て、その子どもたちが大人に

なった時にここで遊んだことを思い出してくれたら、もうそれだけで

すごくうれしい、と言った。

未来につながることをやっていけたら。


 道具がなくてもみんなで力を合わせたり、工夫をすれば

こんなに豊かな世界が生まれ始めるんだ。

くじらぐもびより

くじらぐもびより

 今回、一気に秋の空気に包まれてた! おらんとうの森には

黄色の木が多いなー。


くじらぐもびより
  感触も音もにおいも。 五感。


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより  ティピーの内側


くじらぐもびより  外側

 美しい。


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

 みんなで火を囲んで 語ろう。

くじらぐもびより
 また新しい物語がおらんとうの森に加わりました。

すべての人に よきことが起こりますように。


 ぜひ、おらんとうの森へ 遊びにいらしてください(*^o^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-25 09:44:55

おらんとうの森で

テーマ:ブログ
くじらぐもびより-PT340569.JPG

お待ちしています♪ 写真はりんごのざっくりケーキ(*⌒-⌒*)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-24 08:52:29

お知らせ

テーマ:ブログ

「明野処分場に県外ゴミって本当?」 

日時:12月2日(日)  午後1:30~4:00


改善センター 1階 多目的ホール会場:高根環境
コーディネーター:川村晃生さん(慶応大名誉教授 みどり山梨 代表)
アドバイザー:梶山正三弁護士



参加費 無料
主催:明野廃棄物最終処分場問題対策協議会

お時間のある方、ぜひ 行ってみて下さい。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-24 00:13:06

おめでとう!

テーマ:ブログ




くじらぐもびより

 今日は大切な二人の結婚式でした。


 とても温かく気持ちのこもった挙式と披露宴でした。

幸せオーラ たくさんいただいてきました。


くじらぐもびより

 神主さんも素敵な方でした。


くじらぐもびより-PT340568.JPG

 キッチン ohanaの お祝いのごはんも 本当にどれも

こんなに気持ちと気合のこもったごはん 一生の間に

そうそう食べられないなーと感動するくらい すごかった。

 心地いいひと時。 みんなの気持ちが形作るもの。


 gou君、nonちゃんの門出、おめでとう!


 夜の2次会、魂の叫びコーナーも一生 思い出になりそう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-23 22:11:10

11月25日(日)臨時休業です

テーマ:ブログ

 11月25日(日)臨時休業させていただきます。

ご協力お願いいたします!



 くじらぐもは通常営業はお休みして、御坂、おらんとうの森で

棟梁のティピー作りに参加。

温かいスパイスたっぷりのチャイやコーヒーを森の中で淹れたり、

焼き菓子を楽しんだり・・・

焚き火cafeをたくらんでます(^人^)


 

おらんとうの森でティピーを作ろう! → クリックしてください

 

●日程:11月24.25日 9:30~ @おらんとうの森

詳細はFacebook



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-22 22:33:46

忍法 木の葉隠れ

テーマ:自然


くじらぐもびより

 いつか外でお茶する時に木陰を作ってくれる予定のぶどうの木。

裕くんが植えてくれたもの。 スタートは好調で、夏場コガネムシの

容赦ない食べつくし作戦にも耐え、紅葉してくれた(*^o^*)


くじらぐもびより

 今日は竹を整理したり、木の葉を集めたり。 庭仕事。


くじらぐもびより

 くじらぐもの裏をてくてく降りていく。 紅葉狩りポイント。

くじらぐもびより


くじらぐもびより

 実家から鯛が届きました。 シンプルに塩焼き(^人^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-21 22:24:25

365分の1の知恵*柿酢&干し柿作り

テーマ:365分の1の知恵

 手作り広場の集合時間前に、5人の精鋭たち(^人^)で長坂の

農家さんのお宅へ渋柿を取りに行ってきました。

想像以上に高い!



くじらぐもびより


くじらぐもびより


くじらぐもびより
くじらぐもの秘密兵器?!竹の柿取りをみんなで手に持ち、挑戦。


 ずっと上を見上げながらの作業。 ちょっとしたトレーニングです。


くじらぐもびより

 チームワークで少しずつコンテナが重くなっていく


 くじらぐもに戻ってきて、今度は参加者たちみんなで

庭の柿取りを。

去年は当たり年だったけれど、今年はちょこっとだった。


くじらぐもびより


くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

くじらぐもびより

 
*柿酢作り

 渋柿 枝がしっかりしたもの→皮をむいて干し柿に。

     やわらかめのもの→柿酢 OK。


1.びんを焼酎で消毒して、柿はさっと焼酎にくぐらせ、びんに

入れていく。

 *柿の表面にある菌を使って糖を酢酸に変えていくので

 あまり洗い過ぎない。

 *日の当たらない涼しいところに布蓋をして(呼吸ができるように) 

 きっちりひもで縛る(小バエが入らないように)


2.1ヶ月経つと液体。 寒いところでは2ヶ月くらい。 年が変わる頃

 ざるでこす。液体は少し濁っている。

 小口のびんに蓋をして冷蔵庫で保存。

 3月くらいになると透明になっていく。


 びんの底に固まる塊はタンニン。 コーヒーフィルターなどでこす。


 3月の終わり~5、6月位まで食酢として使える。




くじらぐもびより  お昼ごはん

*浅川さんの五分づきごはん&さっちゃんねぎ味噌 *野菜のウスター

ソース煮 *野菜と豆腐の味噌汁 *大根とシソの実サラダ 

*さっちゃん地菜の漬物  *深沢さんのグリーントマトのピクルス

*かぼちゃと豆腐のおやき *大根ステーキ *えっちゃんの日本茶


くじらぐもびより
 枯露柿用にむいた皮は干して保存。 沢庵漬けに使います。


くじらぐもびより

 くじらぐもの柿は全部取れた!


くじらぐもびより

 竹の柿取り器は、来年まで出番を待ちます。


 竹を適度な長さに切り、先をナタで割って少し尖らす用に

削ります。 切り込みが深い方が柿を取りやすいです。

切り込みに実がついているところの枝にしっかりと差し込んで

くいっとねじると枝ごと実が取れる仕組み。

竹が細いと軽いし、太いと太い枝も取り易いし、いろいろ

バリエーションがあるといいかも。


 今回、つるちゃんが柿取り器を一本作ってくれて、それを

見てえっちゃんが数本作ってくれた。

それを使って私たちが実を取って、深沢さんが収納してくれた。

軽トラックに積み込んだのだけれど、私はロープワークが全然

うまくできなくて。 ジュリーがしっかり結んでくれた。


 ひとつ、ひとつやってみてわかることがたくさんあるな。

みんなの知恵や力が集まったら、いろいろ工夫したり、

面白いことができる。


 一昨年の柿酢はすごくまろやかフルーティーにできあがって

感動した。

去年はなかなか液体にならず、できあがってもコクがなくて

ちょっとがっかりしたのだけれど、少し置いておいたら

なじんでおいしくなったんだ。

今年のはどんな仕上がりになるのかな。


 毎回生き物だから、いろいろな条件で仕上がりは変わっていく。

そこを経験やアイディアでうまく楽しんでいけたら。

その方法を学べる場所が、さっちゃんと一緒にやっている

『365分の1の知恵』なのです。

作ること、食べることがすきな人も、苦手な人も、みんなで

やっているうちに経験を積んでいけますよ。

365分の1の知恵は、生きていく知恵、生きていくための力だなー。


 さて、12月の手作り広場、365分の1の知恵はおせち料理作り

です。

*12月19日(水) 11時から

 昼食つき。 参加費 1000円。 子ども無料。

 持ってくるもの:包丁、タッパ



 たくさんのご参加をお待ちしています!



くじらぐもびより-PT340244.JPG
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-18 09:31:47

本日11月18日(日)臨時休業いたします

テーマ:ブログ

 本日11月18日(日) 臨時休業いたします。

ご協力お願いいたします。
くじらぐもびより-PT340564.JPG


 昨日は一晩中強風が吹き荒れていました。

くじらぐものシンボルツリーの柿の木はすっかり葉を落としました。

こうして季節が移り変わっていくんだな。


 明日からみらいちゃんの初個展はじまります。

どうぞお楽しみに・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-17 23:48:42

108歳

テーマ:ブログ


くじらぐもびより
 以前、くじらぐもで100年前のエジソンが発明したエジソン社の

蓄音機で演奏会 をしてくださった堀池さんが、ふらりと来てくださって

2日連続で、そこに居合わせた方たちに100年前の音を聴かせてくれた。

この蓄音機は、108歳!


 堀池さん所蔵のレコードが3曲だったバリエーションが11曲に。

アニーローリーという曲が入っていて、それはきっと日本人の

私たちにもなじみのある曲。 しかもめちゃめちゃ男性が

気持ちをこめて情感たっぷりに歌い上げています。


 レコードをコレクションしているけれど、蓄音機をお持ちでない

方や全国のマニアの方がいつか山梨に集結してくじらぐもの

米蔵で100年前の時間旅行を実現させてくれたら楽しいなー。



 エジソン社の蓄音機のふたの裏側にはメンテナンスなど

永久保証と書かれているそうです。

残念ながら現在は倒産しているのでメンテナンスをお願いすることは

できないけれど、当時、それだけの誇りを持って物作りをして

いたんだなーと思うとその気持ちにすごいな、と感動する。


 日本も物づくりの国。

情熱とか、誇りとか、自然や物を大切にする心とか。

いいところ、思い出していけたら、




 最近、分業が気になっている。

お店をはじめてすぐの頃は、一人で何でもできるようになることが

理想かな、と思っていた。

小さな力でいろいろなことを目指すことができるから。


 でも分業、 それぞれの得意な分野を生かして、仕事をすれば

みんなが笑顔になれる社会が可能なのでは、と感じ始めています。


 ちょっと昔には、桶を直すたが屋さんがいたり、釜を直す鋳掛屋さんが

いたり、物を大切にしながら、それぞれがそれぞれの仕事をしていた。


 そこにヒントが隠れている気がしている。


くじらぐもびより

 夕方、くじらぐもで初個展をするひろせみらいちゃんがやってきた。

初個展期間中に、20歳の誕生日を迎える予定(*^o^*)

みらいワールド、たくさんの方に楽しんでもらえたら。


くじらぐもびより

 みらいちゃんの奮闘をそっと見守るお母さん。


 私たちも一緒にどきどきわくわくしています。

初の展示もみんなで、にぎやかに作業を無事終えました。

よろしくお願いいたします!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。